2019年5月6日~5月12日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200店舗のゲオショップのレンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝いたのは『ポリス・ストーリー REBORN』!ジャッキー・チェン主演のアクション作品。2位には『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』、3位には『シュガー・ラッシュ:オンライン』がそれぞれランクインしました。

【2019年5月6日~5月12日 レンタルDVD総合 売上ランキング】

第1位:ポリス・ストーリー REBORN

1位に輝いたのは『ポリス・ストーリー REBORN』。『ポリス・ストーリー』ユニバースの記念すべき10本目を飾るジャッキー・チェン主演のアクション映画。史上初となるシドニーの世界遺産オペラハウス上での危険なアクションほか、陸・海・空でド派手なアクションが繰り広げられます。

ポリス・ストーリー REBORNのジャケット写真

レンタル開始日
2019/05/08
ジャンル
洋画カンフー・アジアアクション
出演
ジャッキー・チェン

ポリス・ストーリー REBORNのゲオユーザ評価

評価数:80件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのポリス・ストーリー REBORNの「絶賛」レビュー・評価
  • 今までのシリーズとは一線を画す作品ですがめっちゃ面白かったです。SFチックなので「X-MEN」や「トロン・レガシ-」な感じです。前作がイマイチだったのでジャッキー完全復活なのも分かりました。それにしても最近のアジア映画もハリウッド映画に引けを取らないですね。
ゲオユーザのポリス・ストーリー REBORNの「辛口」レビュー・評価
  • 今までのポリスストーリー作品とは別物です。期待していただけに、ちょっと残念。ジャッキーのアクションも悪くはないけど、さすがに年齢的にキツイんでしょうかキレが良くない感じです。笑いも少なめです。近未来なストーリーもマッチしてる感じじゃないです。残念!

第2位:ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

2位にランクインしたのは『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』。J・K・ローリングによる「ハリー・ポッター」の新シリーズ第2弾。魔法動物学者・ニュートと仲間たちが、魔法界と人間界の支配を企む黒い魔法使い・グリンデルバルドに戦いを挑みます。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生のジャケット写真

レンタル開始日
2019/04/24
ジャンル
洋画SF
出演
エディ・レッドメイン

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生のゲオユーザ評価

評価数:438件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の「絶賛」レビュー・評価
  • ハリーポッターシリーズのスピンオフ版となってますが、原作と変わらず夢があって面白いです。原作と意外な箇所が繋がっていて色々な発見もある映画です。大人向けなストーリーでもあるので退屈せず見応えがあります。
ゲオユーザのファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の「辛口」レビュー・評価
  • 前作と比べて終始暗い雰囲気かつ、主人公や動物が殆ど活躍しない。 ストーリーもつまらない。 全5部作中2作目のためか、伏線張りまくりで色々と中途半端に終わる。

第3位:シュガー・ラッシュ:オンライン

3位に入ったのは『シュガー・ラッシュ:オンライン』。ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」の続編。初めてアーケードゲームの世界を飛び出したラルフとヴァネロペが、インターネットの世界に入り込みます。『スター・ウォーズ』『トイ・ストーリー』シリーズをはじめ、白雪姫などのプリンセスら人気キャラクターが多数登場するのも見所です。

シュガー・ラッシュ:オンラインのジャケット写真

レンタル開始日
2019/04/24
ジャンル
海外アニメ・定番スタジオ
出演
ジョン・C.ライリー

シュガー・ラッシュ:オンラインのゲオユーザ評価

評価数:364件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのシュガー・ラッシュ:オンラインの「絶賛」レビュー・評価
  • 4歳の娘と見ました、どの世代でも心に響くものがありとても良い作品だと思います。 ラルフの山寺さんはどの役も秀逸ですがラルフは山ちゃんしかできないくらい合っています。 娘はプリンセス見たさに借りていましたが、プリンセスの場面は少ないものの物語にスピード感があってそれはそれで満足していました。
ゲオユーザのシュガー・ラッシュ:オンラインの「辛口」レビュー・評価
  • 前作よりちょっと話がややこしくなっていて、大人なら楽しめますが、小さな子どもが見るのには少し難しかったようです。前作のような単純で分かりやすいストーリーの方が良かったと思う。

第4位:ボヘミアン・ラプソディ

4位には『ボヘミアン・ラプソディ』がランクイン。世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。名曲誕生の瞬間、音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していきます。

ボヘミアン・ラプソディのジャケット写真

レンタル開始日
2019/04/17
ジャンル
洋画ドラマ
出演
ラミ・マレック

ボヘミアン・ラプソディのゲオユーザ評価

評価数:921件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのボヘミアン・ラプソディの「絶賛」レビュー・評価
  • 役者の演技力が凄い。とくにフレディのセクシュアルマイノリティによる葛藤、孤独感が痛々しいくらいに伝わってきた。クイーンのことも、曲だけでなく、こんなバンドだったんだという発見もあり面白かった。最後のライブエイドの映像は劇場で観れば良かったなと感じる。 美化されているのだろうけど…伝記映画の中では鑑賞をおすすめできる作品です。
ゲオユーザのボヘミアン・ラプソディの「辛口」レビュー・評価
  • の方のレビューも高い評価ですが、自分はかなり期待外れでした、、、すいません。もちろんライブエイドの感動と、卓越した演技は素晴らしかったのですが、自分にはフレディ役のラミ・マレックがどうしてもシックリきませんでした。青春時代に擦り切れるほど聞いたクイーンが、40年ほど経って映画になった喜びを凌駕するものではありませんでした。構成、脚本、心情、カメラアングルなど、どれをとってもイマイチで、十分秀逸なものに出来たはずなのに、逆にガッカリ、不完全燃焼に終わってしまった感があります。映画の尺では描き切れなかったのかなあ、、、。

第5位:劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命

5位に入ったのは『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』。山下智久、新垣結衣らが出演する大ヒットドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」シリーズ初の劇場版。立て続けに起こる前例のない大事故に立ち向かう主人公たちの活躍を、シリーズ史上最大のスケールで描きます。

劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命のジャケット写真

レンタル開始日
2019/03/20
ジャンル
邦画ドラマ
出演
山下智久

劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命のゲオユーザ評価

評価数:1337件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザの劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命の「絶賛」レビュー・評価
  • 医療ドラマでここまで感動したのは初めてです。出演者も豪華で、見応えあり! 命の尊さ、医療の発達、それでも超えられない壁があること、色んなことが学べる映画です。 絶対観るべき!
ゲオユーザの劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命の「辛口」レビュー・評価
  • ドラマの方がいい。ただ感動するところはあります。別々のストーリーが詰め込み過ぎていて、んー、って感じ。成田空港なんてサクッと終わってしまったし。他のストーリーに当て過ぎてフェローやシニアの部分の繊細なところまでは描かれていなかったように思います。大規模災害に絡めながらそれぞれが医師として何かを掴み、感じ取って医師としての成長が描かれると勝手に期待していたからかしら。 私はドラマ版1st,2ndの方がいいかな。