2018年10月1日~10月7日のレンタルDVD邦画売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの邦画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝いたのは『ちはやふる -結び-』!前作に続くシリーズ完結編です!2位には『友罪』、3位には『空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎』がそれぞれランクインしました。

【2018年10月1日~10月7日 邦画レンタルDVD 売上ランキング】

第1位:ちはやふる -結び-

1位に輝いたのは『ちはやふる -結び-』。人気コミックを実写化した「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」に続く完結編です。競技かるたに打ち込む高校生たちの青春を広瀬すずらが演じます。

ちはやふる -結び-のジャケット写真
レンタル開始日
2018/10/03
ジャンル
邦画青春
出演
広瀬すず
ちはやふる -結び-のゲオユーザ評価

評価数:153件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのちはやふる -結び-の「絶賛」レビュー・評価
  • 完結編は良い感じでした。活き活きとした描写、流れるような展開に魅入りました。
ゲオユーザのちはやふる -結び-の「辛口」レビュー・評価
  • 尺の問題もあるのはわかりますが、むしろ千早がクイーンになるところまで、描いて欲しかったですね。本作は、前作ほどのインパクトはなかったと思います。

第2位:友罪

2位にランクインしたのは『友罪』。薬丸岳の小説を生田斗真×瑛太のダブル主演で映画化した作品。共演には佐藤浩市、夏帆ら実力派キャストが脇を固めています。

友罪のジャケット写真
レンタル開始日
2018/10/02
ジャンル
邦画サスペンス
出演
生田斗真
友罪のゲオユーザ評価

評価数:103件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザの友罪の「絶賛」レビュー・評価
  • 人間関係の深さそして重さなど考えさせられる事が多い内容でした。瑛太さん生田斗真さんの演技に引き込まれました。
ゲオユーザの友罪の「辛口」レビュー・評価
  • ストーリーはタイトルで想像は出来たが内容が少し物足りない感じがしたので残念だ。

第3位:空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎

3位に入ったのは『空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎』。夢枕獏の原作小説を映画化した日中共同制作作品。遣唐使として中国に渡った若き日の空海を染谷将太が演じます。

空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎のジャケット写真
レンタル開始日
2018/09/05
ジャンル
邦画SF
出演
染谷将太
空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎のゲオユーザ評価

評価数:668件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザの空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎の「絶賛」レビュー・評価
  • 日中合作映画として素晴らしい出来だ。染谷さんが、外国俳優に勝る熱演をしている。ストーリーが、ファンタジックで映像が綺麗だ。
ゲオユーザの空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎の「辛口」レビュー・評価
  • 原作がおもしろかっただけに、期待して見たせいか、ガッカリでした。原作を読んだ方は、ほぼ別ものと思って見て下さい。

第4位:娼年

4位には『娼年』。2001年の直木賞候補となった石田衣良の恋愛小説「娼年」を「何者」の三浦大輔監督で映画化。無気力な毎日を送っている男リョウが「娼夫」としてやりがいを見つけていく姿を、松坂桃李が体当たりの演技で演じています。

娼年のジャケット写真
レンタル開始日
2018/09/14
ジャンル
邦画ラブロマンス
出演
松坂桃李
娼年のゲオユーザ評価

評価数:293件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザの娼年の「絶賛」レビュー・評価
  • 松坂桃李がこんな役をやるとは驚きです!筋肉の動きや表情、息づかい、魅力的で見いってしまいました。内容も面白かったです。
ゲオユーザの娼年の「辛口」レビュー・評価
  • 漫画で内容は知っていて観ています。濡れ場が多いので、松坂桃李さんも女優さん体張ってて頑張ってるなと思いましたが、正直、これを映像化する意味はあったのかなと思ってしまいました。

第5位:不能犯

5位に入ったのは『不能犯』。立証できない方法で相手を死に追いやる男を松坂桃李が演じたサスペンス・スリラー作品。

不能犯のジャケット写真
レンタル開始日
2018/07/13
ジャンル
邦画サスペンス
出演
松坂桃李
不能犯のゲオユーザ評価

評価数:1465件
評価 :★★★★☆(3.9/5)

ゲオユーザの不能犯の「絶賛」レビュー・評価
  • 松坂君の演技が素晴らしい。 漫画よりも、おもしろい作品に感じました。 テンポも良いし展開も良かったです。
ゲオユーザの不能犯の「辛口」レビュー・評価
  • 序盤はテンポも良く面白かったけど、終盤に失速した感がある。どこかで見たことのある内容かなとも思った。