2019年4月15日~4月22日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝いたのは『モンスターハンター:ワールド』!最新の技術を使った最高峰のハンティングアクション。!2位には『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』、3位には『キングダム ハーツ III』がそれぞれランクインしました。

【2019年4月15日~4月22日 中古[PS4]ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:モンスターハンター:ワールド

1位に輝いたのは『モンスターハンター:ワールド』。シリーズ最新作となる今作では、プレイヤーは新たに発見された「新大陸」の調査団の一員として、未知のモンスターたちの調査とハンティングを行います。モンスターの痕跡を手がかりに世界を切り開き、新たな狩りの世界を体験することができます。

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真
発売日
2018/01/26
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
モンスターハンター:ワールドのゲオユーザ評価

評価数:1762件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「絶賛」レビュー・評価
  • これまでのモンハンと全く異なるシステム、圧倒的グラフィックで大迫力の狩りが楽しめます!新クエスト、新モンスターも続々追加され、全く飽きない1作です。アイスボーンも楽しみ!
ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「辛口」レビュー・評価
  • 友人知人同士集まってプレイするというある種アナログな遊び方が面白かったのだと感じた。刷新された世界観の為、ボリュームに不満もあり、そこまでのめり込める作品ではなかった。

第2位:SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

2位にランクインしたのは『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』。戦国末期の日本を舞台とした、RPG要素を備えたアクションアドベンチャーゲーム。緊張感のある探索・戦闘を、プレイヤーのプレイスタイルに合わせた攻略方法で乗り越えることで、高い達成感を味わうことができます。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICEのジャケット写真
発売日
2019/03/22
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社フロム・ソフトウェア
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICEのゲオユーザ評価

評価数:77件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのSEKIRO: SHADOWS DIE TWICEの「絶賛」レビュー・評価
  • 評価は☆5ですが、批評されてる方の気持ちがわかるほどに難しかったです。雑魚にすらリンチされることなどザラにあり、ラスボスの攻略に3日かかりました… しかし、ソウルシリーズやブラッドボーンが好きなフロム信者のマゾ達(褒め言葉)や勝ちたいと思いそこから練習を積める強者の方々であれば最高に気持ちよくプレイできると思います。 グラフィック、BGM、モーション、ストーリーの全てが素晴らしい出来なので、敵を撃破した時の爽快感や、一休みに景色を眺めたりなど本当に楽しかったです。
ゲオユーザのSEKIRO: SHADOWS DIE TWICEの「辛口」レビュー・評価
  • めちゃくちゃ難しすぎて萎えました。好きな人は好きかもしれないけど死にすぎてストーリー進まなくて本当にストレスでした。難易度設定つけて欲しいです。

第3位:キングダム ハーツIII

3位に入ったのは『キングダム ハーツIII』。初代『キングダム ハーツ』から続いてきた「ダークシーカー編」の完結編となる今作。見た目の演出や技のバリエーションなど、シリーズ最高峰ともいえるバトルが展開されます。

キングダム ハーツIIIのジャケット写真
発売日
2019/01/25
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
キングダム ハーツIIIのゲオユーザ評価

評価数:260件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのキングダム ハーツIIIの「絶賛」レビュー・評価
  • シリーズ最終章、一体何年待たされた事か…しかし待っただけの事はあり、ドナルド・グーフィー・各ワールドキャラを連れだっての冒険はフィールディングだけでも正直ワクワクさせられた。プラチナトロフィーを取得するまでゲームをやり込んだのは今作品が初めてである。それ程にこのゲームの世界観の作り込みには魅力を感じた。
ゲオユーザのキングダム ハーツIIIの「辛口」レビュー・評価
  • ムービー多すぎる。後半までストーリーまったく面白くないのでダラダラとワールド巡り。戦闘は難易度プラウドでも簡単に感じます。

第4位:デビル メイ クライ 5

4位には『デビル メイ クライ 5』がランクイン。伝説のスタイリッシュアクション「デビル メイ クライ」シリーズ待望の新作。実写と見紛う程のグラフィックとハイスピードな操作感覚で爽快アクションが味わえます。まだ見ぬ新アクションや新システムも登場します。

デビル メイ クライ 5のジャケット写真
発売日
2019/03/08
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
デビル メイ クライ 5のゲオユーザ評価

評価数:89件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのデビル メイ クライ 5の「絶賛」レビュー・評価
  • スタイリッシュアクション最新作。ネロ、ダンテ、Vと扱えるキャラクターが居ますが、それぞれ癖があり面白い。ストーリー自体は短いですが、難易度も幅広く何周もする価値があります。
ゲオユーザのデビル メイ クライ 5の「辛口」レビュー・評価
  • ロードが長い。そして、フレンド優先にしているのに何度やってもフレンドとシェアードプレイにならない。改善出来れば、と思う点です。

第5位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

5位に入ったのは『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』。「ドラゴンクエスト」シリーズ11番目となる本編最新作は、シリーズの原点に立ち返り「勇者」の冒険を描いた物語です。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのジャケット写真
発売日
2017/03/09
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのゲオユーザ評価

評価数:1947件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「絶賛」レビュー・評価
  • ドラクエとシリーズ最新作です!シナリオの良さは、これまでと同様に文句なしの楽しさでした!さらに、バトルの要素などはこれまでよりもパワーアップしている部分も多かったです。ドラクエをはじめての人も遊べる作品です。
ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「辛口」レビュー・評価
  • 最近ゲームから離れたユーザーにももう一度やってもらうことを意識したと聞くと、なるほどなって作りだけど。目新しさがあまり無くて残念な作り。