2018年10月1日~10月7日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの新品ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位は『スーパー マリオパーティ』が獲得。2位にはアサシンクリードシリーズ最新作『アサシン クリード オデッセイ』が入りました。また、3位以下は前週の順位タイトルがほぼスライドしたカタチに落ち着きました。

【2018年10月1日~10月7日 新品ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:スーパー マリオパーティ

初登場で1位を獲得したのは『スーパーマリオパーティ』Switch版。定番タイトルということもあり、好調なスタートを切りました!

スーパー マリオパーティのジャケット写真
発売日
2018/10/05
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
スーパー マリオパーティのゲオユーザ評価

評価数:14件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのスーパー マリオパーティの「絶賛」レビュー・評価
  • 80種以上のミニーゲームがあって、どれも面白いです!Partyゲームに一番良いだと思う!

第2位:アサシン クリード オデッセイ(PS4)

2位に入ったのはアサシンクリードシリーズ最新作『アサシン クリード オデッセイ』。今回の舞台は古代ギリシアの世界。さらにグレードアップしたグラフィックは必見です!

アサシン クリード オデッセイのジャケット写真
発売日
2018/10/05
ジャンル
アクション
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
GEOで購入!
アサシン クリード オデッセイのゲオユーザ評価

評価数:8件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

第3位:無双 OROCHI3 (PS4)

先週の1位から2ランクダウンしたのが『無双 OROCHI3』。神器のアクションが爽快感抜群です!

無双 OROCHI3のジャケット写真
発売日
2018/09/27
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス
GEOで購入!
無双 OROCHI3のゲオユーザ評価

評価数:17件
評価 :★★★★☆(4.9/5)

ゲオユーザの無双 OROCHI3の「絶賛」レビュー・評価
  • 最初から忠勝が使える!忠勝強すぎて、無双してる感じが良い爽快感! 神術で広範囲、多段ヒット!やべー楽しい
  • 無双OROCHIシリーズは全作品させて頂きました。キャラが増えたのと操作性が非常によくなってる所。敵がメチャクチャ多い所。総合的に良い作品だと思います。今まで処理上、出現数が少なかったですが、本作はそれを感じません。ストレス発散でずばずば行けますよ!

第4位:FIFA 19

先週の4位から1ランクダウンしたのが『FIFA 19』。大技を決めた時は思わず「ゴーーール!」と叫びたくなります。

FIFA 19のジャケット写真
発売日
2018/09/28
ジャンル
スポーツ
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
GEOで購入!
FIFA 19のゲオユーザ評価

評価数:9件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのFIFA 19の「絶賛」レビュー・評価
  • 今回の目玉の一つであるタイミングフィニッシュは決まるととても気持ちがよく友だちなどと対戦しているととても熱くなれます!ただ点がズバズバ決まるのでそこには賛否があるかも The Journeyも最終章ということで17からやってくると胸熱なものがあります!
  • チャンピオンズリーグ搭載は神! ロナウド移籍したからパッケージどうなるんだろう…

第5位:Marvel’s Spider-Man

『Marvel’s Spider-Man』が4位にランクイン。やりこみ要素・スオトーリー展開も申し分ないクオリティに仕上がっていると評判です。

‘Marvel’s Spider-Manのジャケット写真
発売日
2018/09/07
ジャンル
TV・映画
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
GEOで購入!
Marvel’s Spider-Manのゲオユーザ評価

評価数:32件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのMarvel’s Spider-Manの「絶賛」レビュー・評価
  • まだやり始めたばかりだけど爽快感がいいですね。 スパイダーマン自体は映画とか見た事ないけどアクションゲームとしてはとても面白いです。 スパイダーマンの独り言茶番劇が好きです(笑)
  • 8年位前にスマホアプリで初めてGoogleプレイより出た作品です。当時に初めてオープンワールドという概念が広まり始めた時期で、アプリも2まで出ています。直後に、プレステ3で発売され、自在に街中を飛び回れる爽快さを初めてゲームとしては感じられた作品でした。ただ、今はミッションが敵を倒す事がメインで、飽きるので、グラビティデイズのように、多彩なミッションや能力を活かした内容に進化して欲しいですね。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

Switch「スーパーマリオパーティ」が初登場1位となりました。ソフトの人気もさることながら、周辺機器のJoy-Conの売上が通常週の約3倍となるなど、パーティゲームならではの動きを見せております。弊社のオリジナルウォーターボトル付き限定商品も好評です。2位にはPS4「アサシンクリードオデッセイ」がランクインしました。こちらは前作比で9割程度の初動ですが、購入者からの評判が良いため、翌週以降の販売にも期待ができます。

株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史