2018年11月の新品ゲームソフト売上上位のパッケージ画像

2018年11月の売上ランキングNo.1に輝いたのは『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』。2位も『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』となり、ワンツーフィニッシュを飾りました。さすがのポケモンシリーズといったところでしょう。3位にはバトルフィールドの新作『バトルフィールド5』が、4位には『Fallout 76』がそれぞれ新規にランクインしています。

【2018年11月 新品ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ

ポケモンシリーズ最新作の『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』が1位を獲得。ピカチュウと一緒に旅をしたい方はこちらを購入しましょう!

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウのジャケット写真
発売日
2018/11/16
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
株式会社ポケモン
ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウのゲオユーザ評価

評価数:58件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウの「絶賛」レビュー・評価
  • これが初めてのポケモンです。古参の方には物足りないという意見も聞きますが、初心者の自分には難易度も丁度良く、とにかく可愛いポケモンを捕まえるのだけでも癒されて、満足です。ポケモンGOとの連動は素晴らしいと思います。
  • プレイしやすく割とサクサク進められて楽しいです。 色々と仕様がポケGO寄りな気もして歴代をプレイした方は賛否が分かれそうではあります。 モンスターGETはバトルじゃなく、joy-conでモンスターボールを投げて捕まえる等楽しい。 コントローラーは片方だけでプレイ出来るのと、もう片方のコントローラーを使っての協力プレイもあり親子でプレイしてみるのも有りです。

第2位:ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ

2位には『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』がランクイン。こちらも高い人気ですが、ピカチュウには一歩及ばず。ただ、バトルについてはピカチュウよりもイーブイのほうが扱いやすいので、初心者の方はこちらがオススメ!

ポケットモンスター Let's Go! イーブイのジャケット写真
発売日
2018/11/16
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
株式会社ポケモン
ポケットモンスター Let’s Go! イーブイのゲオユーザ評価

評価数:38件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのポケットモンスター Let’s Go! イーブイの「絶賛」レビュー・評価
  • 可愛いイーブイたんとウキウキカントー旅! ポケモンGOの捕獲方法なのは良いが、野生のポケモンとのバトルが無いので少し寂しさもあるが、概ね満足できる。
ゲオユーザのポケットモンスター Let’s Go! イーブイの「辛口」レビュー・評価
  • 完全にポケモンGOから入った人向けのポケモンって感じで、初代からやってきたポケモンファンには物足りない部分が多かったです… やっぱりポケモンはバトルして捕まえるべきですね(^^; 次の完全新作に期待してます!

第3位:Battlefield 5

全世界で圧倒的なファンを持つバトルフィールドシリーズの最新作『Battlefield 5』が3位を獲得。来年にバトルロイヤルモードが搭載されるとのことで、今から楽しみですね!

Battlefield 5のジャケット写真
発売日
2018/10/05
ジャンル
アクション
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
Battlefield 5のゲオユーザ評価

評価数:29件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのBattlefield 5の「絶賛」レビュー・評価
  • 大戦時の街並みがよく再現されていて雰囲気も感じながら遊べるフィールドだが、フィールドによっては敵をかなり視認しづらいので、自分好みの光度調整が必要。バグなのか分からないが、高い壁は乗り越えられるくせにちょっとした段差が乗り越えられないなんてことがあるので今後のアプデに期待。
  • 連携が取れるととても楽しいです。 前作までよくあった、後ろからパスパス芋砂ゲームはほとんどなくなっているのである意味快適です。 空の敵はお祈りしましょう。

第4位:Fallout 76

今回のFalloutはシリーズ初の過去が舞台となったタイトル。歴代シリーズを振り返っても、今後のアップデートに期待がかかります!

Fallout 76のジャケット写真
発売日
2018/11/15
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
ベセスダ・ソフトワークス
Fallout 76のゲオユーザ評価

評価数:22件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのFallout 76の「絶賛」レビュー・評価
  • 170以上のキャラクターが登場し、好きなキャラクターで無双できます。今回から神器が登場し、敵を倒す爽快感もアップしてますのでストレス発散にも有効かと思います。
ゲオユーザのFallout 76の「辛口」レビュー・評価
  • バグが多い。NPCいないのが寂しい。歴代のフォールアウトやってるひとには物足りなさがあるかも?

第5位:コール オブ デューティ ブラックオプス 4

5位を獲得したのは『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』。リリース後も絶好調な数字が続いています。従来のキャンペーンモードを搭載しないという英断は、良いほうに舵を切ったようです!

コール オブ デューティ ブラックオプス 4のジャケット写真
発売日
2018/10/12
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
コール オブ デューティ ブラックオプス 4のゲオユーザ評価

評価数:117件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

ゲオユーザのコール オブ デューティ ブラックオプス 4の「絶賛」レビュー・評価
  • 今までのCODとは違い、バトルロワイヤルモードが入ったことでボリュームたっぷりに遊べる。ゾンビモードも気合が入っているのが伝わる。是非やるべきだと思う。
ゲオユーザのコール オブ デューティ ブラックオプス 4の「辛口」レビュー・評価
  • バトロワはまぁ良いとして・・・ただ時間経過で円が小さくなるって他のゲームでも採用されてるから違う感じで行動制限してほしかった。崩壊を確認って・・・マップはそのまま残ってるし崩壊ってどこが?って感じでした。大して新鮮味のない新作ですね。

一言コメント

11月の1位・2位はポケモンの最新作『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ』が獲得。ポケモンGOのワンツーフィニッシュとなりました。また、PS4の大作が11月も立て続けにリリースされ、3位に『バトルフィールド5』、4位に『Fallout76』がそれぞれランクインしました。
12月はSwitchの新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』がリリースされます。順当どおり1位を獲得するのかそれともダークホースが現われるのでしょうか?お楽しみに!

クチコ運営事務局