2018年11月26日~12月2日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの新品ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位は初登場の『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』が獲得。2位・3位は先週に続きswitchの『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ』が獲得しました。5位にはJoy-con付きの『スーパーマリオパーティ』ランクインしています。

【2018年11月26日~12月2日 新品ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス

初登場で首位を獲得したのは『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』。ペルソナ3~5までの主要キャラが勢ぞろいした本作は、ペルソナファンにとっては嬉しい一本でしょう!

ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンスのジャケット写真
発売日
2018/11/29
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社アトラス
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンスのゲオユーザ評価

評価数:5件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンスの「絶賛」レビュー・評価
  • ペルソナシリーズの最新作にしてこれまでの登場人物が勢揃いするクロスオーバー作品としてどのような展開になるか常にワクワクする作品でした。
  • 前作のQをプレイした際、自分で地図を作れるのはすごく楽しいですし、ゲームの中に入って実際に地図作成係になって一緒に選択したり探索してる気分になれて私はとても好きです。 ちびキャラも可愛いですし、マッピングは大雑把にしてもよし、細かく再現するもよし。 ペルソナ変更はできませんが、サブペルソナでもう一体連れて行けますし… Q2発売に喜びましたし、とてもわくわくしています

第2位:ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ

先週に続きポケットモンスターの最新シリーズ『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』が2位を獲得。Switch初のポケモンはビジュアルが大きく進化しました!

ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウのジャケット写真
発売日
2018/11/16
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
株式会社ポケモン
ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウのゲオユーザ評価

評価数:27件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウの「絶賛」レビュー・評価
  • プレイしやすく割とサクサク進められて楽しいです。 色々と仕様がポケGO寄りな気もして歴代をプレイした方は賛否が分かれそうではあります。 モンスターGETはバトルじゃなく、joy-conでモンスターボールを投げて捕まえる等楽しい。 コントローラーは片方だけでプレイ出来るのと、もう片方のコントローラーを使っての協力プレイもあり親子でプレイしてみるのも有りです。

第3位:ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ

こちらも先週に続き『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』が3位を獲得。ちなみに、イーブイの方が幅広いタイプの技を覚えることができるので、初心者には良いかもしれませんね。

ポケットモンスター Let’s Go! イーブイのジャケット写真
発売日
2018/11/16
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
株式会社ポケモン
ポケットモンスター Let’s Go! イーブイのゲオユーザ評価

評価数:18件
評価 :★★★★☆(3.7/5)

ゲオユーザのポケットモンスター Let’s Go! イーブイの「絶賛」レビュー・評価
  • まだやり始めたばかりですが白黒時代からポケモンをやっていた身としてはそれがこんなに綺麗なグラフィックで再現されているのに感動です。 ポケモンがモンスターボールから出て一緒に歩けるのも可愛いですし、道路にポケモンがいるのも可愛い! モンスターボール型のコントローラは振動したり光ったりポケモンの声がしたりするので自分で本当にポケモンを捕まえたようで素敵でした。 ただ、ジョイコンだと片方しか使えないこととポケモンを捕まえるのにどうしてもコントローラを振らなければいけないのが難点でした。 家でやるにはいいですが、電車の中などでやるとなると難しそうな気がします…。 そのこと以外は素敵ゲームだと思います!

第4位:Battlefield 5

先週の1位から3ランクダウンし4位に付けた『Battlefield 5』。今後のアップデートにより、コンテンツが拡充されることに期待!

Battlefield 5のジャケット写真
発売日
2018/11/20
ジャンル
シューティング
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
Battlefield 5のゲオユーザ評価

評価数:22件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのBattlefield 5の「絶賛」レビュー・評価
  • 安定だねー。当たり判定がCODよりなのはちょっと。時期がきつかった。BOめっちゃ売れたしフレンドさんにもBOとBFにわかれて大変。2大巨頭として時期ずらして下さい
  • 連携が取れるととても楽しいです。 前作までよくあった、後ろからパスパス芋砂ゲームはほとんどなくなっているのである意味快適です。 空の敵はお祈りしましょう。

第5位:スーパー マリオパーティ 4人で遊べるJoy-Conセット

5位にはjoy-conセットがついた『スーパー マリオパーティ』がランクイン。年末に向けて、家族で遊べるタイトルの需要は高まりそうです!

スーパー マリオパーティ 4人で遊べるJoy-Conセットのジャケット写真
発売日
2018/11/22
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
スーパー マリオパーティ 4人で遊べるJoy-Conセットのゲオユーザ評価

評価数:95件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのスーパー マリオパーティ 4人で遊べるJoy-Conセットの「絶賛」レビュー・評価
  • メインのマリオパーティについて ひとまず3つのステージをプレイしましたがとても楽しいです!家族でワイワイ、一人でもCOMと熱いバトルを楽しんでます 最後まで誰が勝つかわからないハラハラ感が良いですね!
  • いままでのマリオパーティシリーズとは大分仕様が変わった印象ですが、モードが増えてて楽しいです。家族や友達と一緒にやると絶対楽しいと思います。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」が初登場1位となりました。「ペルソナ」シリーズのキャラクターが迷宮と化した様々な映画世界を冒険する作品で、3DSでは大健闘の初動と言えます。
「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ」が2位、3位をキープしており、年末の販売にも期待です。

株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史