2019年11月11日~11月17日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの新品ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位は『ポケットモンスター ソード』が獲得。2位は『ポケットモンスター シールド』が獲得。3位には『DEATH STRANDING』が入りました。

【2019年11月11日~11月17日 新品ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:ポケットモンスター ソード(Switch)

『ポケットモンスター ソード』が1位を獲得。シリーズ完全新作としてついに発売となった「ポケットモンスター ソード」!こちらの「ソード」では「ネギガナイト」などの新ポケモンに出会うことができます。

ポケットモンスター ソードのジャケット写真

発売日
2019/11/15
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ポケットモンスター ソードのゲオユーザ評価

評価数:26件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

第2位:ポケットモンスター シールド(Switch)

『ポケットモンスター シールド』が2位に入りました。「ソード」と同時発売となった「シールド」が2位となっています!こちらでは「ポニータ(ガラルのすがた)」等の新ポケモンと出会うことができます。

ポケットモンスター シールドのジャケット写真

発売日
2019/11/15
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ポケットモンスター シールドのゲオユーザ評価

評価数:10件
評価 :★★★☆☆(3.3/5)

第3位:DEATH STRANDING(PS4)

3位に入ったのは『DEATH STRANDING』。「デス・ストランディング」という現象により文明が崩壊してしまったアメリカで、人々に物資を運び、「カイラル通信」と呼ばれるネットワークをつなぐオープンワールドアクション・アドベンチャー!

DEATH STRANDINGのジャケット写真

発売日
2019/11/08
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

DEATH STRANDINGのゲオユーザ評価

評価数:75件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザのDEATH STRANDINGの「絶賛」レビュー・評価
  • FPSなど、ストーリー重視ではなくドンパチ系こそがゲームであると決めつけている人にはお勧めしません。 そういう方々のほとんどが低い評価を付けていると思います。 このゲームは映画のように壮大なストーリーを、自分で操作して体感していくようなものです。爽快感を得るものではなく、感傷に浸るような内容です。 それもあってムービーシーンも多く、操作しない時間も比較的長くなります。映画を観る感覚も交えて遊んでいれば、それも苦ではありません。 これだけストーリーがしっかりしていて、新しいシステムも導入し、また遊び心に富んだゲームは無いと思います。 感受性豊かな方にこのゲームはオススメだと思います。

第4位:Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー(PS4)

『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が4位にランクイン。映画「スター・ウォーズ エピソード3」と「スター・ウォーズ エピソード4」の間にあたる時代で、プレイヤーは1人のジェダイとして、ジェダイ復興のために旅に出ることに!

Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダーのジャケット写真

発売日
2019/11/15
ジャンル
TV/映画
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社

Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダーのゲオユーザ評価

評価数:12件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのStar Wars ジェダイ:フォールン・オーダーの「絶賛」レビュー・評価
  • スター・ウォーズを題材にしたセキロやダークソウルのようなアクションゲーでやりごたえのあるゲームです。 アクションが苦手な人でも出来るように難易度がいつでも変えられるのでライトセーバーで無双したい人にもオススメの面白いゲームです。

第5位:ルイージマンション3(Switch)

5位を獲得したのは『ルイージマンション3』。怖がりなルイージが主役の「ルイージマンション」シリーズの最新作が発売!進化したオバキュームを駆使してオバケを退治しよう。

ルイージマンション3のジャケット写真

発売日
2019/10/31
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ルイージマンション3のゲオユーザ評価

評価数:24件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのルイージマンション3の「絶賛」レビュー・評価
  • ホラー要素は少なく、楽しいアクションゲームです。 ルイージを含めかわいくコミカルなキャラが多い。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」が初登場1位、2位となりました。本作は、「ポケットモンスター」シリーズの最新作で3年振りのナンバリングタイトルということもあり、幅広い年齢層のお客様が購入しています。ソード、シールド単品版の比率は6:4です。2019年最大のヒットタイトルと予測しており、年末の商戦を引っ張っていくことを期待しています。
また、他の新作はPS4「スター ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー」が4位にランクインしており、好調なスタートとなっています。

株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史