2020年1月13日~1月19日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの新品ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位は『龍が如く7 光と闇の行方』が獲得。2位は『ドラゴンボールZ KAKAROT』が獲得。3位には『ポケットモンスター ソード・シールド』が入りました。

【2020年1月13日~1月19日 新品ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:龍が如く7 光と闇の行方(PS4)

『龍が如く7 光と闇の行方』が1位を獲得。重厚なストーリーは従来のシリーズ通りのままに、バトルや遊びを楽しむことができるシリーズ最新作!

龍が如く7 光と闇の行方のジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社セガゲームス

龍が如く7 光と闇の行方のゲオユーザ評価

評価数:61件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザの龍が如く7 光と闇の行方の「絶賛」レビュー・評価
  • 買うか悩んでる方へ 龍が如くは桐生あっての龍が如くと頑なに思っていました。また、バトルスタイルも賛否両論です。 現在、3章に入ってのレビューです。 正直、春日一番最高です!!いいキャラです。 ムービーも長いと言われているがとても良い。キャラ背景がとても分かりやすくスムーズに入って行けます。少し泣ける所もありました。やめ時を失います。 戦闘はまだこれからですが、これはこれで有りと思いました。今までの龍が如くは連打ゲーだったので新鮮に感じつつコマンド形式になぜか懐かしさを感じられました。戦略とレベル上げをしっかりしないとすぐにHPが減って死ねる所は良いバランスですw 買って正解でした。
  • 思っていた以上にRPGを意識して作られているが、龍が如くらしく爽快で豪快なアクション性もあり、これはこれでアリだと思う。コマンド性になったことで、多彩な極技や連携技が簡単に出せるようになりアクションゲームが苦手な人でも、プレイできる仕様になっている。ストーリーも先が見えない展開が多く、早く続きがやりたくなるようなワクワク感がある。要するに凄く面白い!!

第2位:ドラゴンボールZ KAKAROT(PS4)

『ドラゴンボールZ KAKAROT』が2位に入りました。ドラゴンボールZのアニメの世界観をZ戦士として追体験できるアクションRPG。アクションが苦手な方でもプレイしやすくなっています。

ドラゴンボールZ KAKAROTのジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント

ドラゴンボールZ KAKAROTのゲオユーザ評価

評価数:41件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのドラゴンボールZ KAKAROTの「絶賛」レビュー・評価
  • 買わなきゃ損する神ゲーです! ドラゴンボール好きにはたまりませんな〜 これからシナリオやキャラも増えていくみたいなので これから先がもっと面白くなります!音声もフルボイスでまるでアニメを自分の手で操っているかのような錯覚を覚えます。
  • カプセルコーポレーションもカメハウスにも中に入れるし格闘も良いし十分でしょう。懐かしいキャラも沢山出るし。サブストーリーがもっと多ければもっと良かった。

第3位:ポケットモンスター ソード・シールド(Switch)

3位に入ったのは『ポケットモンスター ソード・シールド』。シリーズ初の追加DLCの配信も決定し、これからも長く安定した人気が続きそうです!

ポケットモンスター ソード・シールドのジャケット写真

発売日
2019/11/15
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ポケットモンスター ソード・シールドのゲオユーザ評価

評価数:56件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのポケットモンスター ソード・シールドの「絶賛」レビュー・評価
  • ポケモンとキャンプしたり、通信で遠くの人達と交換や対戦できるのでとても楽しい。ジムリーダーや他のキャラクター達も個性があって凄く良いです。

第4位:リングフィット アドベンチャー(Switch)

『リングフィット アドベンチャー』が4位にランクイン。自宅で気軽にフィットネス!アドベンチャー要素があり毎日続ける意欲も継続します。

リングフィット アドベンチャーのジャケット写真

発売日
2019/10/18
ジャンル
スポーツ
発売会社
任天堂株式会社

リングフィット アドベンチャーのゲオユーザ評価

評価数:158件
評価 :★★★★☆(4.8/5)

ゲオユーザのリングフィット アドベンチャーの「絶賛」レビュー・評価
  • 買おうか悩んでいましたが、無いとなると欲しくなるものでやっと本日手に入りました。いざプレイしてみると悩んでたのがもったいないくらい楽しい!もっと早く買えば良かった、と思うほどです。もともとスマホのアプリを使って筋トレしてましたが、つまらないし辛いので飽きてしまって長続きしませんでした。これなら、楽しく飽きずに運動を続けられそうです。負荷も選べるので長く遊べそうですね。

第5位:三國志14(PS4)

5位を獲得したのは『三國志14』。シリーズ35周年作品の人気歴史シミュレーション!全7本のシナリオから好きなシナリオを選択して中国統一を目指しましょう。

三國志14のジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス

三國志14のゲオユーザ評価

評価数:11件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

初登場1位は、PS4「龍が如く7 光と闇の行方」となり、全国的に高い販売数となっています。ゲームの評判も高く、今までの「龍が如く」シリーズを未経験の人でも楽しめ、個人としてもオススメできるタイトルとなっています。
2位もPS4の新作「ドラゴンボールZ KAKAROT」がランクインしており、こちらも高い販売数を見せています。日本市場でのゲオ限定商品として「フィギュア付き限定版」を発売しましたが、こちらは好評につき完売となっている状況です。

株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史