2020年2月の新品ゲームソフト売上上位のパッケージ画像

2020年2月の売上ランキングNo.1に輝いたのは人気シリーズのナンバリング最新作『龍が如く7 光と闇の行方』。2位は人気ソーシャルゲームの格ゲー『グランブルーファンタジー ヴァーサス』が獲得。3位には人気音ゲーの『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』がランクインしています。

【2020年2月 新品ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズ

1位は『ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』。アトラスとω-Forceのタッグにより「ペルソナ」シリーズ初のアクションRPGが登場!

ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズのジャケット写真

発売日
2020/02/20
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社アトラス

ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズのゲオユーザ評価

評価数:54件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズの「絶賛」レビュー・評価
  • ペルソナ本編と比べて遜色ないほど面白い出来となっている。私自身アクション系は苦手だけれども、意外とサクサク進めることができていて楽しい。

第2位:グランブルーファンタジー ヴァーサス

2位にランクインしたのは『グランブルーファンタジー ヴァーサス』。人気ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」の格闘ゲームがPS4で登場!

グランブルーファンタジー ヴァーサスのジャケット写真

発売日
2020/02/06
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社Cygames

グランブルーファンタジー ヴァーサスのゲオユーザ評価

評価数:21件
評価 :★★★☆☆(3.3/5)

第3位:初音ミク Project DIVA MEGA39’s

3位にランクインしたのは『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』。「初音ミク×セガ プロジェクト」10周年記念作品として、シリーズ初のSwitch用ソフトが発売!初収録曲を含む全101曲を収録しています。

初音ミク Project DIVA MEGA39'sのジャケット写真

発売日
2020/02/13
ジャンル
リズムアクション
発売会社
株式会社セガゲームス

初音ミク Project DIVA MEGA39’sのゲオユーザ評価

評価数:39件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザの初音ミク Project DIVA MEGA39’sの「絶賛」レビュー・評価
  • Switch版専用モードのミックスモードも2人でプレイ出来たり、感覚が変わって楽しいですね。 携帯モードで気軽にプレイやPVが見れるのでモニターでしかプレイ出来ないPS4とは出来る事が違うので比較は論外だと思います。 何よりも今までの無機質なフィギュア調よりアニメ調の方がVOCALOID達が可愛いしカッコいいです。

第4位:ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズ

『ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』が4位にランクイン。今月1位のPS4版に続きSwitch版も4位にランクイン!「ペルソナ5」の後日談を描くシリーズ続編です。

ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズのジャケット写真

発売日
2020/02/20
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社アトラス

ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズのゲオユーザ評価

評価数:35件
評価 :★★★☆☆(3.1/5)

ゲオユーザのペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズの「絶賛」レビュー・評価
  • P5プレイ済です PS4で体験版をやってみて面白く、良い意味でP5らしさがものすごく残っていて良かったので購入しました。 どちらかというとSwitchの方が携帯出来て生活スタイルに合うのでこちらを選びましたが、ロードが長すぎます……… 5秒以上は掛かります。。 それが気になる方やイライラする方はぜひPS4版を~! ゲーム自体の出来はとても良くて楽しいです。

第5位:龍が如く7 光と闇の行方

『龍が如く7 光と闇の行方』が5位にランクイン。シリーズ15周年を迎えるシリーズのナンバリング新作!本作ではシリーズならではの重厚なストーリーに加え、バトルパートはコマンド式に変更となりました。

龍が如く7 光と闇の行方のジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社セガゲームス

龍が如く7 光と闇の行方のゲオユーザ評価

評価数:126件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザの龍が如く7 光と闇の行方の「絶賛」レビュー・評価
  • 最初はあまり期待はしていなかったがいざプレイしてみるとやっぱり龍が如くらしさがありストーリーもめっちゃ楽しかった。2周目の機能が最初からないのは残念ですがとても楽しめる作品だと思います。

一言コメント

2月の1位はシリーズ初のアクションRPGとなった『ペルソナ スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』が獲得。2位には『グランブルーファンタジー ヴァーサス』、3位には『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』がランクイン。2月は大型新作タイトルのリリースが多く、新作が多くランクインする結果となりました。来月も続々と新作が登場しますので、ランキングは大きく変動しそうです。お楽しみに!

クチコ運営事務局