2020年2月3日~2月9日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの新品ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位は『グランブルーファンタジー ヴァーサス』が獲得。2位は『龍が如く7 光と闇の行方』が獲得。3位には『ポケットモンスター ソード・シールド』が入りました。

【2020年2月3日~2月9日 新品ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:グランブルーファンタジー ヴァーサス(PS4)

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』が1位を獲得。iOS/Android向けアプリ「グランブルーファンタジー」が格闘アクションとなってPS4で発売!RPGモードではオリジナルストーリーも楽しむことができます。

グランブルーファンタジー ヴァーサスのジャケット写真

発売日
2020/02/06
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社Cygames

グランブルーファンタジー ヴァーサスのゲオユーザ評価

評価数:17件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

第2位:龍が如く7 光と闇の行方(PS4)

『龍が如く7 光と闇の行方』が2位に入りました。本作よりメインキャラクターが刷新!深く入り込めるストーリーは前作と同様です。

龍が如く7 光と闇の行方のジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社セガゲームス

龍が如く7 光と闇の行方のゲオユーザ評価

評価数:102件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザの龍が如く7 光と闇の行方の「絶賛」レビュー・評価
  • まずストーリーに引き込まれる、春日の髪型が変で買う前はカッコ悪そうだと思ったが人間性がハッキリしてカッコとか気にならなくなった。 色々なネット上の評価でマイナス面が多そうだったが、まるで違って面白い!。 龍が如くが好きRPGが好きな人なら迷ってたら買うべき!。これからはネットの評価で踊らされないようにしたいものだ。

第3位:ポケットモンスター ソード・シールド(Switch)

3位に入ったのは『ポケットモンスター ソード・シールド』。今作より新たに「ダイマックス」、「ワイルドエリア」、「マックスレイドバトル」などの新機能が登場!

ポケットモンスター ソード・シールドのジャケット写真

発売日
2019/11/15
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ポケットモンスター ソード・シールドのゲオユーザ評価

評価数:65件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのポケットモンスター ソード・シールドの「絶賛」レビュー・評価
  • 今までプレイしたポケモンシリーズの中で、最高傑作と言っても良い作品。レイドバトルがとても面白く、レベル上げも簡単にできるところが良いと感じた。

第4位:リングフィット アドベンチャー(Switch)

『リングフィット アドベンチャー』が4位にランクイン。ゲームを楽しみつつフィットネス!自分のペースで難易度選択も可能なため、毎日続けることができます。

リングフィット アドベンチャーのジャケット写真

発売日
2019/10/18
ジャンル
スポーツ
発売会社
任天堂株式会社

リングフィット アドベンチャーのゲオユーザ評価

評価数:211件
評価 :★★★★☆(4.7/5)

ゲオユーザのリングフィット アドベンチャーの「絶賛」レビュー・評価
  • 思っていたよりも体力を使います!20代半ばの私から60代後半の義父母まで幅広い年齢で楽しめるゲームです。継続できるようにがんばります!

第5位:ドラゴンボールZ KAKAROT(PS4)

5位を獲得したのは『ドラゴンボールZ KAKAROT』。ドラゴンボールZの物語をZ戦士として追体験できるアクションRPG!

ドラゴンボールZ KAKAROTのジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント

ドラゴンボールZ KAKAROTのゲオユーザ評価

評価数:69件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのドラゴンボールZ KAKAROTの「絶賛」レビュー・評価
  • ドラゴンボールの名シーンが忠実に再現されており凄いと思いました。敵との戦闘になるとアニメを動かしてるみたいで、ドラゴンボールの戦闘を実際にやってるみたいで凄い楽しいです。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

PS4「グランブルーファンタジー ヴァーサス」が初登場1位となりました。
発売前に初回分の予約が埋まるなど好評となっており、現在は在庫を補充して販売できている状況です。
人気スマホゲーム「グランブルーファンタジー」のキャラクター達による対戦格闘ゲームのカテゴリながら、アクションRPGモードもあり、盛りだくさんなゲームとなっています。
また、Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」とSwitch「リングフィット アドベンチャー」は3位と4位をキープしています。

株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2 課 バイヤー 武藤 崇史