2019年10月28日~11月3日のレンタルDVD邦画売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの邦画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『翔んで埼玉』! 愛と爆笑の埼玉disりコメディ!

2位には『貞子』、3位には『マスカレード・ホテル』がそれぞれランクインしました。

【2019年10月28日~11月3日 邦画レンタルDVD 売上ランキング】

第1位:翔んで埼玉

1位に輝いたのは『翔んで埼玉』。埼玉県民が東京都民から迫害される架空の日本を舞台に、東京と埼玉の県境で引き裂かれる百美(二階堂ふみ)と麗(GACKT)の恋を描いた、邦画史上最大のコメディ。

未完の原作(魔夜峰央による同名漫画)にオリジナル要素を付け加えてパワーアップ! 「とにかく笑いたい!」という人は必見。

翔んで埼玉のジャケット写真

レンタル開始日
2019/09/11
ジャンル
邦画ラブロマンス
出演
二階堂ふみ Gackt 伊勢谷友介 ブラザートム 麻生久美子 島崎遥香 成田凌 中尾彬 間宮祥太朗 加藤諒 益若つばさ 武田久美子 麿赤兒 竹中直人 京本政樹
翔んで埼玉のゲオユーザ評価

評価数:816件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザの翔んで埼玉の「絶賛」レビュー・評価
  • 埼玉県の意気込みが素晴らしいです! GACKTの演技も見所ですよ!! 俳優としても演技力バツグンでした。
ゲオユーザの翔んで埼玉の「辛口」レビュー・評価
  • んー、埼玉の人は面白かったのかもしれないけど、内輪の話が多すぎて関東でなければなにもわからないはなしだったかと。

第2位:貞子

2位には『貞子』がランクイン。人気ホラー「リング」シリーズに登場する貞子が巻き起こす新たな恐怖を映し出す中田秀夫監督作。

心理カウンセラーの茉優は、ある日、記憶喪失の少女を担当することになるが、彼女は1週間前に発生した放火事件の犯人・祖父江が人知れず生み育てていた子供だった。少女と真摯に向き合う茉優だったが、次第に彼女の周囲で奇妙な出来事が起こり始めるのだった……。

貞子のジャケット写真

レンタル開始日
2019/10/11
ジャンル
邦画ホラー
出演
池田エライザ 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 桐山漣 ともさかりえ 佐藤仁美
貞子のゲオユーザ評価

評価数:297件
評価 :★★★☆☆(3.1/5)

ゲオユーザの貞子の「絶賛」レビュー・評価
  • 貞子シリーズは全て面白いですし、リアルで面白かったです。また、みたいです。
ゲオユーザの貞子の「辛口」レビュー・評価
  • 家族愛を描きたいのか、ホラーとしての恐怖を描きたいのか、全くコンセプトがブレブレの作品。どっちかに降りきった方が良かった。

第3位:マスカレード・ホテル

3位は『マスカレード・ホテル』! 東野圭吾の同名ベストセラー小説を木村拓哉と長澤まさみ主演で実写映画化。

都内で起きた3件の殺人事件の現場に残された数字を解読した刑事・新田は、次の犯行場所がホテル・コルテシア東京であることを突き止める。

マスカレード・ホテルのジャケット写真

レンタル開始日
2019/08/07
ジャンル
邦画サスペンス
出演
木村拓哉 長澤まさみ 小日向文世 梶原善 泉澤祐希 東根作寿英 石川恋 濱田岳 前田敦子 笹野高史 高嶋政宏 菜々緒 生瀬勝久 宇梶剛士 橋本マナミ 田口浩正 勝地涼 松たか子 鶴見辰吾 篠井英介 石橋凌 渡部篤郎
マスカレード・ホテルのゲオユーザ評価

評価数:1355件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのマスカレード・ホテルの「絶賛」レビュー・評価
  • 原作を読んでいたので内容は知っていたのですが、映像化されるとまた、違った楽しみ方ができました。
ゲオユーザのマスカレード・ホテルの「辛口」レビュー・評価
  • 豪華キャストだらけなのに内容がうす~く、後半急にバタバタ。そうしてその人が犯人っていう流れに…。

第4位:七つの会議

4位は『七つの会議』。直木賞作家・池井戸潤によるクライムノベルを「祈りの幕が下りる時」の福澤克雄監督が野村萬斎主演で映画化。

「働くことの正義」を問いかける企業犯罪エンターテイメント。

七つの会議のジャケット写真

レンタル開始日
2019/09/11
ジャンル
邦画ドラマ
出演
野村萬斎 香川照之 及川光博 六代目片岡愛之助 音尾琢真 藤森慎吾 朝倉あき 岡田浩暉 木下ほうか 吉田羊 土屋太鳳 小泉孝太郎 溝端淳平 春風亭昇太 立川談春 勝村政信 世良公則 鹿賀丈史 橋爪功 北大路欣也
七つの会議のゲオユーザ評価

評価数:447件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザの七つの会議の「絶賛」レビュー・評価
  • 隠ぺいを無くすくことはできないのか? 最後の最後に考えさせられました。会社員として働くことは、会社への忠誠心がないといけないのか…。池井戸潤さんの作品だなぁ…。
ゲオユーザの七つの会議の「辛口」レビュー・評価
  • 池井戸潤らしい作品ではあったけど、すっきりした終わり方で感動もしなかった。よくある話で終わり方もどんより。

第5位:映画 賭ケグルイ

5位に入ったのは『映画 賭ケグルイ』。大ヒットコミック『賭ケグルイ』を2018年1月・2019年春放映のドラマに続き実写映画化。

ギャンブルにより序列が決まる百花王学園。ギャンブル狂の夢子が転校してきたことで学園の秩序が揺らぐ中、生徒会は史上最大のギャンブルバトル開催を宣言する。

映画 賭ケグルイのジャケット写真

レンタル開始日
2019/10/16
ジャンル
邦画サスペンス
出演
浜辺美波 高杉真宙 宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理 小野寺晃良 池田エライザ 中村ゆりか 三戸なつめ 矢本悠馬 森川葵
映画 賭ケグルイのゲオユーザ評価

評価数:140件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザの映画 賭ケグルイの「絶賛」レビュー・評価
  • TVドラマを観ていたので、映画も期待したとおり楽しませてもらいました。
ゲオユーザの映画 賭ケグルイの「辛口」レビュー・評価
  • こんな学校本当にあったらヤバいね、な作品でした。原作を知らないので何とも言えませんが、こういうのが人気なんだなーと思いながら見ました。