2019年11月25日~12月1日のレンタルDVD邦画売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの邦画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『キングダム』! 中華統一を目指す少年と王の戦いを描いた人気漫画の実写映画化!

2位には『翔んで埼玉』、3位には『マスカレード・ホテル』がそれぞれランクインしました。

【2019年11月25日~12月1日 邦画レンタルDVD 売上ランキング】

第1位:キングダム

1位に輝いたのは『キングダム』。累計部数4700万部を超える原泰久の人気漫画を「BLEACH」の佐藤信介が実写映画化。

紀元前の中国を舞台に、大将軍への夢を抱く奴隷の少年・信と、後に秦の始皇帝と呼ばれる若き王・政の戦いを、迫力のアクションを交えて壮大なスケールで描く。

原作者も参加して執筆したこだわりの脚本や、日本を代表するスタッフの集結など、見どころ満載!

キングダムのジャケット写真

レンタル開始日
2019/11/06
ジャンル
邦画ドラマ
出演
山崎賢人 吉沢亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多 満島真之介 阿部進之介 深水元基 高嶋政宏 要潤 橋本じゅん 坂口拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司 大沢たかお
キングダムのゲオユーザ評価

評価数:766件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのキングダムの「絶賛」レビュー・評価
  • この映画は本当に感動します 実写化だからあんまりって思う人結構いると思うんですけど、全くそんなこと無くて、 るのうに剣心実写化と同じくらいに成功してます この実写化キングダムを見てから漫画も見始めました。 面白すぎてもう1巻から56巻まで読みました。 なんで今まで気づかなかったって後悔してます
ゲオユーザのキングダムの「辛口」レビュー・評価
  • 大きくスケールをまとめたのは分かるが、配役も表面的に似ているだけで深みがない。さらに過度なワイヤーアクションも見ていて、白々しくて飽きる。

第2位:翔んで埼玉

2位は『翔んで埼玉』。埼玉県民が東京都民から迫害される架空の日本を舞台に、東京と埼玉の県境で引き裂かれる百美(二階堂ふみ)と麗(GACKT)の恋を描いた、邦画史上最大のコメディ。

未完の原作(魔夜峰央による同名漫画)にオリジナル要素を付け加えてパワーアップ! キャストも衣装も何もかも豪華な舞台で繰り広げられる「そんなバカな」な戦いに爆笑必至!

翔んで埼玉のジャケット写真

レンタル開始日
2019/09/11
ジャンル
邦画ラブロマンス
出演
二階堂ふみ Gackt 伊勢谷友介 ブラザートム 麻生久美子 島崎遥香 成田凌 中尾彬 間宮祥太朗 加藤諒 益若つばさ 武田久美子 麿赤兒 竹中直人 京本政樹
翔んで埼玉のゲオユーザ評価

評価数:1065件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザの翔んで埼玉の「絶賛」レビュー・評価
  • 埼玉をディスりつつも、埼玉愛に溢れた作品。ちょっとだけ埼玉に詳しくなりました(笑)
ゲオユーザの翔んで埼玉の「辛口」レビュー・評価
  • まぁ、娯楽で好きな人もいるかな。心に刺さるものはない!

第3位:マスカレード・ホテル

3位は『マスカレード・ホテル』! 東野圭吾の同名ベストセラー小説を木村拓哉と長澤まさみ主演で実写映画化。

捜査対象は全宿泊客! 事件の謎を追い、ホテルマンに扮してホテルに潜り込んだエリート刑事。客を犯人と疑う彼は、客を信じようとする一流ホテルマンと衝突する。立場も性格の真逆の2人は、仮面を被った連続殺人鬼を見破られるのか?

マスカレード・ホテルのジャケット写真

レンタル開始日
2019/08/07
ジャンル
邦画サスペンス
出演
木村拓哉 長澤まさみ 小日向文世 梶原善 泉澤祐希 東根作寿英 石川恋 濱田岳 前田敦子 笹野高史 高嶋政宏 菜々緒 生瀬勝久 宇梶剛士 橋本マナミ 田口浩正 勝地涼 松たか子 鶴見辰吾 篠井英介 石橋凌 渡部篤郎
マスカレード・ホテルのゲオユーザ評価

評価数:1532件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのマスカレード・ホテルの「絶賛」レビュー・評価
  • 原作読みたくなった! ラスト犯人が分かってから見直すくらい面白かったです。
ゲオユーザのマスカレード・ホテルの「辛口」レビュー・評価
  • 普通の映画でした。へーって感じくらいです。

第4位:新聞記者

4位には『新聞記者』がランクイン。東京新聞記者・望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に、「怪しい彼女」のシム・ウンギョン×松坂桃李主演で映画化。

政権が隠す権力中枢の闇に迫ろうとする女性記者と、理想に燃え公務員の道を選んだある若手エリート官僚との対峙・葛藤を活写するサスペンス。

新聞記者のジャケット写真

レンタル開始日
2019/11/22
ジャンル
邦画サスペンス
出演
シム・ウンギョン 松坂桃李 本田翼 岡山天音 郭智博 長田成哉 宮野陽名 高橋努 西田尚美 高橋和也 北村有起哉 田中哲司
新聞記者のゲオユーザ評価

評価数:54件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザの新聞記者の「絶賛」レビュー・評価
  • 映画館は連日満席だったそうですが、その意味がようやく分かってきました。衝撃の結末にきっとあなたは興奮を感じることになります。
ゲオユーザの新聞記者の「辛口」レビュー・評価
  • なかなか良い作品ですが、テロに対処する研究は必須だし、人々が何で死んだり、その被害を防ぐ方法もわからないような無知な国では困るわけで、それを兵器開発と糾弾してしまうのはどうかと思う。脚本設定が今一つ浅いのだ。 オウムのテロ事件で、それがサリンだと即座に検出できたのは何故だと思う? 日本は、もう後進国じゃないんだよ。

第5位:パラレルワールド・ラブストーリー

5位に入ったのは『パラレルワールド・ラブストーリー』。東野圭吾の同名小説を実写映画化した恋愛サスペンス。

研究者の崇史(玉森裕太)は、親友・智彦(染谷将太)から恋人の麻由子(吉岡里帆)を紹介される。彼女は崇史が以前、密かに想いを寄せていた女性だった。崇史は嫉妬に苦しむ。ところがある朝、崇史が目覚めると、麻由子は自分の恋人になっていて、智彦は消えていた。2つの世界に迷い込んだ崇史は、隠された真実にたどりつく……。

パラレルワールド・ラブストーリーのジャケット写真

レンタル開始日
2019/11/20
ジャンル
邦画サスペンス
出演
玉森裕太 吉岡里帆 染谷将太 筒井道隆 美村里江 清水尋也 水間ロン 石田ニコル 田口トモロヲ
パラレルワールド・ラブストーリーのゲオユーザ評価

評価数:121件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザのパラレルワールド・ラブストーリーの「絶賛」レビュー・評価
  • 目を話すとわからなくなるので集中して二回見ました。恋愛と友情どちらかを優先するかの時に切ない気持ちになりました。 楽しめた映画だったと思います。
ゲオユーザのパラレルワールド・ラブストーリーの「辛口」レビュー・評価
  • 原作を読む事無く「パラレルワールドラブストーリー」というタイトルからSF 的なパラレルワールドを期待して観ましたが、全くパラレルワールドではなく残念に思でした。