2019年6月17日~6月23日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの洋画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝いたのは『ボア』!超巨大な「イノシシ」が暴れまわるアニマル・パニック・アクション。2位には『運び屋』、3位には『TAXi ダイヤモンド・ミッション』がそれぞれランクインしました。

【2019年2019年6月17日~6月23日 洋画レンタルDVD 売上ランキング】

第1位:ボア

1位に輝いたのは『ボア』。超巨大な「イノシシ」が暴れまわるアニマル・パニック・アクション!とある田舎町を舞台に、次々と人に襲い掛かる凶暴で巨大なイノシシの恐怖と、生き残るため必死に抵抗する家族の奮闘が描かれます。

ボアのジャケット写真
レンタル開始日
2019/06/19
ジャンル
洋画アクション
出演
ネイサン・ジョーンズ
ボアのゲオユーザ評価

評価数:105件
評価 :★★☆☆☆(2.3/5)

ゲオユーザのボアの「絶賛」レビュー・評価
  • ただの動物パニックモノかと思ったら、残酷なシーンが多く、しかも特殊メイクにも力が入っているので、ホラー映画的な要素も有り。
  • 何気ない日常から、突如として未知の巨大生物から恐怖に陥る!いつどこから来るのか分からない恐怖は圧巻なストーリーです!
ゲオユーザのボアの「辛口」レビュー・評価
  • 舞台やストーリーから昔の「レイザー・バック」というオーストラリアが舞台の映画のリメイクか何かなのかと推察しますが、あちらと違いイノシシの突然変異による巨大化の説明や理由も特になく、何故かある日を境に巨大イノシシが出現するようになり、それが人を襲うという流れでストーリーは進みますが、モンスターパニックでの王道的な展開も無く、意味ありげに登場するわりにストーリーにほぼ絡まない登場人物が多く、その人たちのいるバーの描写がチョイチョイ挟まれるのでテンポもあまりよくありません。

第2位:運び屋

2位に入ったのは『運び屋』。巨匠クリント・イーストウッドが監督・主演をつとめ、事実をもとにしたヒューマンドラマ。長年にわたり麻薬の運び屋をしていた孤独な老人の姿を描きます。

運び屋のジャケット写真
レンタル開始日
2019/06/19
ジャンル
洋画サスペンス
出演
クリント・イーストウッド
運び屋のゲオユーザ評価

評価数:87件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザの運び屋の「絶賛」レビュー・評価
  • CG全盛の昨今の映画の中で、昔は良かったではなく、この年齢だからこそ発揮出来る重厚な名演技。ストーリーも人間味溢れて感動しました。
ゲオユーザの運び屋の「辛口」レビュー・評価
  • 悪くはない作品でした。題材としてはかなりいい作品なのですが緊張感等が薄くはらはらドキドキするような感じはありませんでしたが安定した作品だと思います。

第3位:TAXi ダイヤモンド・ミッション

3位には『TAXi ダイヤモンド・ミッション』がランクイン。リュック・ベッソンが監督・脚本を手がける人気カーアクションシリーズ弟5弾。最高のドライビングテクを持ちながらスピード狂の警察官と、タクシー運転手がタッグを組み、宝石を盗むイタリア強盗団を捕まえるため、マルセイユを駆け巡るド迫力のカーチェイスを繰り広げます。

TAXi ダイヤモンド・ミッションのジャケット写真
レンタル開始日
2019/06/05
ジャンル
洋画アクション
出演
フランク・ガスタンビド
TAXi ダイヤモンド・ミッションのゲオユーザ評価

評価数:257件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのTAXi ダイヤモンド・ミッションの「絶賛」レビュー・評価
  • タクシーシリーズは最高に面白い作品です!プジョー、今回はフェラーリやランボルギーニといったカッコいい車がいっぱいです!
ゲオユーザのTAXi ダイヤモンド・ミッションの「辛口」レビュー・評価
  • タクシーは冒頭の2分だけ。後はただのカーアクションかな。ダニエル、エミリアンも名前だけ出てきます。良かったのはカーチェイスでフェラーリとランボルギーニが出てくるシーンだけです。

第4位:ポリス・ストーリー REBORN

4位に入ったのは『ポリス・ストーリー REBORN』。ジャッキー・チェンが製作総指揮と主演を務めたポリス・アクション。香港の国際捜査官、犯罪組織、ハッカーらが因縁のバトルを展開します。

ポリス・ストーリー REBORNのジャケット写真
レンタル開始日
2019/05/08
ジャンル
洋画カンフー・アジアアクション
出演
ジャッキー・チェン
ポリス・ストーリー REBORNのゲオユーザ評価

評価数:560件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザのポリス・ストーリー REBORNの「絶賛」レビュー・評価
  • たしかにこれまでのポリス・ストーリーと思って観ると違和感があるかも…先入観なしで観れば、笑いあり涙ありアクション満載で楽しめます。
ゲオユーザのポリス・ストーリー REBORNの「辛口」レビュー・評価
  • 随分とSFチックな演出てんこ盛りの作品でした。好きな方は好きなんでしょうが、私はその要素いる?とあまりハマらなかったです。

第5位:ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

5位にランクインしたのは『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』。ハリー・ポッターシリーズの原作者、J・K・ローリングが脚本を手掛けた新シリーズの弟2弾。エディ・レッドメイン演じる魔法動物学者のニュートは、脱獄したグリンデルバルドを追って、魔法動物たちと共にパリの魔法界へとやって来ます。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生のジャケット写真
レンタル開始日
2019/04/24
ジャンル
洋画SF
出演
エディ・レッドメイン
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生のゲオユーザ評価

評価数:1292件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の「絶賛」レビュー・評価
  • ハリポタ好きなら絶対好きな作品。話の展開もめちゃくちゃ面白い。原作読んでた時のワクワク感が蘇る感じ!
ゲオユーザのファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の「辛口」レビュー・評価
  • 誰が誰だか訳が分からない。ハリーポッターの学校なしで、やってほしかった。ビーストって題があるのに、ビーストは何処へ?1がハリーポッターと違ったから面白かったのに残念。