2019年10月21日~10月27日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの洋画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『メン・イン・ブラック:インターナショナル』! 大ヒットSFアクションシリーズ最新作!

2位には『アラジン』、3位には『キャプテン・マーベル』がそれぞれランクインしました。

【2019年2019年10月21日~10月27日 洋画レンタルDVD 売上ランキング】

第1位:メン・イン・ブラック:インターナショナル

1位に輝いたのは『メン・イン・ブラック:インターナショナル』。地球に潜入したエイリアンの行動を監視する秘密組織「MIB」のエージェントたちの活躍を描いたSFアクションコメディ第4弾。

20年前、エイリアンに遭遇しながらも偶然、記憶消去を逃れて以来、MIBに憧れ続け、ついに自らスカウトを勝ち取ったエリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)。上司のエージェントO(エマ・トンプソン)に対しても物怖じしない大物ぶりを見せる彼女に初ミッションが下される。

メン・イン・ブラック:インターナショナルのジャケット写真

レンタル開始日
2019/10/23
ジャンル
洋画SF
出演
クリス・ヘムズワース テッサ・トンプソン リーアム・ニーソン エマ・トンプソン レベッカ・ファーガソン

 

メン・イン・ブラック:インターナショナルのゲオユーザ評価

評価数:119件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのメン・イン・ブラック:インターナショナルの「絶賛」レビュー・評価
  • 新シリーズでも、面白いエーリアンが見れて楽しかったです。 続編もあればまた見てみたいです!
ゲオユーザのメン・イン・ブラック:インターナショナルの「辛口」レビュー・評価
  • メインブラックは前から好きで見てましたが、これはちょっと内容が薄い気がします(^-^;

第2位:アラジン

2位は『アラジン』。「アラビアン・ナイト」を元にしたディズニーの名作アニメーションを実写化。

自分の居場所を探す貧しい青年アラジンは、自由を求めて王宮を抜け出した王女ジャスミン、三つの願いを叶えることができるランプの魔人ジーニーと出会い、冒険を繰り広げる。

アラジンのジャケット写真

レンタル開始日
2019/10/09
ジャンル
洋画ラブロマンス
出演
メナ・マスード ナオミ・スコット ウィル・スミス マーワン・ケンザリ ナヴィド・ネガーバン ナシム・ペドラド
アラジンのゲオユーザ評価

評価数:479件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのアラジンの「絶賛」レビュー・評価
  • こどもたちがアニメのアラジンが大好きで、実写版もやっぱり面白かったと大満足でした。歌も映像も最高です。オススメですよ~。
ゲオユーザのアラジンの「辛口」レビュー・評価
  • 吹き替えで観たんやけど、歌の場面は口の動きが違いすぎて、ちょっと違和感が。アニメだと、気にならないのだが…。

第3位:キャプテン・マーベル

3位は『キャプテン・マーベル』。マーベル初の女性ヒーロー単独主役作となるサスペンス・アクション。

1995年、ロサンゼルス。空からビデオショップに降ってきた謎の女性、キャプテン・マーベル(ブリー・ラーソン)は驚異的なチカラを持ち、身に覚えのない記憶のフラッシュバックに悩まされていた。その過去に隠された“秘密”を狙い、自在に姿を変える正体不明の敵が彼女を狙う。

キャプテン・マーベルのジャケット写真

レンタル開始日
2019/07/03
ジャンル
洋画SF
出演
ブリー・ラーソン サミュエル・L・ジャクソン ベン・メンデルソン ジャイモン・ハンスゥ リー・ペイス ラシャーナ・リンチ ジェンマ・チャン アネット・ベニング クラーク・グレッグ ジュード・ロウ
キャプテン・マーベルのゲオユーザ評価

評価数:1096件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのキャプテン・マーベルの「絶賛」レビュー・評価
  • MARVEL最強じゃないのか?? って思う。美しいけどかっこいいとこが魅力的。
ゲオユーザのキャプテン・マーベルの「辛口」レビュー・評価
  • アベンジャーズエンドゲームに繋がる故に押さえた方が良い作品! ただ個人的に、この作品への評価はフツー(^o^;) アクションが超人過ぎて?見せ方?が上手くない★アベンジャーズのメンバーならもっと個性的なアクションの見せ方に工夫があったかな~ アクションは随所にあるが、記憶に残るようなアクションがなかった…

第4位:スノー・ロワイヤル

4位は『スノー・ロワイヤル』。ステラン・スカルスガルド主演の「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」をハリウッドでリメイク。

雪の町キーホー。除雪作業員のネルズ・コックスマン(リーアム・ニーソン)は、まじめな仕事ぶりで、模範市民賞を受賞するほどの人物だった。ところがある日、ネルズの一人息子が死亡。事件は麻薬の過剰摂取に偽装されていたが、麻薬王バイキング(トム・ベイトマン)率いる麻薬組織の犯行だった。それに気付いたネルズは、組織への復讐を開始。彼の武器は、除雪作業で身に付けた土地勘と体力、そして犯罪小説で読んだだけの知識。それでもネルズは、1人、また1人と、着実に敵を追い詰めていく。

スノー・ロワイヤルのジャケット写真

レンタル開始日
2019/10/18
ジャンル
洋画アクション
出演
リーアム・ニーソン ローラ・ダーン トム・ベイトマン エミー・ロッサム ジュリア・ジョーンズ ウィリアム・フォーサイス
スノー・ロワイヤルのゲオユーザ評価

評価数:81件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザのスノー・ロワイヤルの「絶賛」レビュー・評価
  • 人が何人も殺されているのに、展開がものすごくほっこりするのは何故だろう。設定や脚本、間が秀逸。コーエン兄弟とタランティーノがミックスされたようなテイストがあり、ベースに家族とか子供とか大きなテーマがあって納得のいく完成度です。余計なひねりは不要。映画にとって予定調和は万人向けのスパイスですから。
ゲオユーザのスノー・ロワイヤルの「辛口」レビュー・評価
  • またパッケージ詐欺に遭ってしまった。決してつまらなかった訳ではなく、珍しく雪国を舞台にした渋いクライムサスペンスとして悪くはなかったんだが。 ただし肝心の殺される息子の描写がほとんど無いのが残念とゆうか、ここをしっかり描かないと怒りに駆られる父親の過激な復讐心にいまいち気持ちが乗っていかない。

第5位:TAXi ダイヤモンド・ミッション

5位は『TAXi ダイヤモンド・ミッション』。リュック・ベッソン製作・脚本のカー・アクション「TAXi」シリーズ第5弾。

マルセイユに左遷されたスピード狂の警官マロは、伝説のタクシードライバー、ダニエルの甥エディと組み、世界最大のダイヤモンドをめぐってイタリア強盗団と攻防を繰り広げる。

TAXi ダイヤモンド・ミッションのジャケット写真

レンタル開始日
2019/06/05
ジャンル
洋画SF
出演
フランク・ガスタンビド マリク・ベンタルハ ベルナール・ファルシィ サブリナ・ウアザニ エドュアルド・モントート ムッシュ・プルベ アヌアル・トゥバリ リオネル・ラジェ シシ・デュバルク サンド・バン・ロイ ロマン・ランクリー サルヴォ・エスポジト ファブリツィオ・ネボラ ルドゥアン・ブゲラバ イシェム・ブゲラバ
TAXi ダイヤモンド・ミッションのゲオユーザ評価

評価数:841件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザのTAXi ダイヤモンド・ミッションの「絶賛」レビュー・評価
  • カーアクションがすごくて、よかったでした。車もかっこよく、いい映画でした。
ゲオユーザのTAXi ダイヤモンド・ミッションの「辛口」レビュー・評価
  • リュックベンソンの第5弾。アクションは面白かったがストーリーが面白くなかった。キャストも変わってチープな作品になった。