2020年1月20日~1月26日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの洋画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』! 「デッドプール2」のデヴィッド・リーチが監督を務める、人気カーアクションシリーズ第9弾!

2位には『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』、3位には『ソウル・コンタクト』がそれぞれランクインしました。

【2020年1月20日~1月26日 洋画レンタルDVD 売上ランキング】

第1位:ワイルド・スピード/スーパーコンボ

1位に輝いたのは『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』。人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズ第9作目にして初のスピンオフ!

元FBI特別捜査官のルーク・ホブスと、元MI6エージェントのデッカード・ショウが、新型ウイルス兵器の危機から世界を救うため、肉体改造を施した戦士ブリクストン率いるテロ組織に立ち向かう。

ワイルド・スピード/スーパーコンボのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/11
ジャンル
洋画アクション
出演
ドウェイン・ジョンソン ジェイソン・ステイサム イドリス・エルバ ヴァネッサ・カービー ヘレン・ミレン
ワイルド・スピード/スーパーコンボのゲオユーザ評価

評価数:823件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのワイルド・スピード/スーパーコンボの「絶賛」レビュー・評価
  • とても良い作品でした。ワイルドスピードは、シリーズで見てますが今回もワクワクとスリルとラブとファミリー愛で涙するところもあり感動しました。
ゲオユーザのワイルド・スピード/スーパーコンボの「辛口」レビュー・評価
  • シリーズを重ねる毎にすこしづつ感動が薄れて行く感有り。アクションもすこし押さえ気味の感有り。迫力不足!原点に戻り次回作に期待してます。

第2位:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

2位は『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』。日本の怪獣であるゴジラをハリウッドが製作した映画「GODZILLA ゴジラ」の続編となるパニックアクション。

前作から5年後、モスラ、ラドン、キングギドラらが復活し、ゴジラと争いを始める。それによって引き起こされる世界の破滅を阻止するため、未確認特務機関・モナークが立ち上がる。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/18
ジャンル
洋画SF
出演
カイル・チャンドラー ヴェラ・ファーミガ ミリー・ボビー・ブラウン サリー・ホーキンス 渡辺謙 チャン・ツィイー ブラッドリー・ウィットフォード チャールズ・ダンス トーマス・ミドルディッチ アイシャ・ハインズ
ゴジラ キング・オブ・モンスターズのゲオユーザ評価

評価数:584件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのゴジラ キング・オブ・モンスターズの「絶賛」レビュー・評価
  • 突っ込みどころ満載ですが昭和のゴジラ世代としては大変楽しめました。1番良かったのは音楽かな。ゴジラとモスラのテーマソングは感激しました。
ゲオユーザのゴジラ キング・オブ・モンスターズの「辛口」レビュー・評価
  • まず吹き替えはミスキャストで全てが台無し。 内容は本家の猿真似。ただ初めてゴジラを見る人や子どもにとっては面白いと思います。

第3位:ソウル・コンタクト

3位は『ソウル・コンタクト』。行方不明の姉を探す霊と話すことができる少女・カティア。連続殺人事件を追う刑事・カプコフ。真相を探る過程の中で、幻想と現実が交錯し、更なる謎が謎を呼ぶ!! 行方不明者や犯人を追うミステリー要素とおぞましい心霊描写の数々が見事に融合したロシアが放つハイブリッドホラー!

ソウル・コンタクトのジャケット写真

レンタル開始日
2020/01/08
ジャンル
洋画ホラー
出演
アレクサンドラ・ボルティチ エフゲニー・ツィガーノフ ウラジーミル・ヤグルチ アレクサンドル・ロバク ヴィチェスラフ・ラズベガエフ
ソウル・コンタクトのゲオユーザ評価

評価数:46件
評価 :★★★☆☆(3.0/5)

ゲオユーザのソウル・コンタクトの「絶賛」レビュー・評価
  • ロシア映画が最近頑張っていますね。この作品も独特の世界観があり、引き込まれます。表題は魂との接触、お化けが見えるという設定のようです。
ゲオユーザのソウル・コンタクトの「辛口」レビュー・評価
  • 初めてロシア映画見たんだが、次元が違い過ぎてホラーなんだろうけど終始笑える。

第4位:ライオン・キング

4位は『ライオン・キング』。1994年に公開されたアニメ映画「ライオン・キング」を「ジャングル・ブック」のジョン・ファヴロー監督が実写化。

偉大な王、ライオンのムサファのもとに誕生したシンバ。しかし父を失い、王位を狙うスカーの企みにより王国を追放されてしまう。ひとり飛び出したシンバは、新たな世界で多くの仲間たちと出会い、自分が生まれてきた意味を知る。

ライオン・キングのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/04
ジャンル
洋画ドラマ
出演(声:日本語吹替)
賀来賢人 門山葉子 熊谷俊輝 小林星蘭 佐藤二朗 亜生 江口洋介 大和田伸也 根本泰彦 駒塚由衣 駒谷昌男 沢城みゆき 白熊寛嗣 加瀬康之
ライオン・キングのゲオユーザ評価

評価数:681件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのライオン・キングの「絶賛」レビュー・評価
  • おもしろかった。実写と見間違うほど素晴らしく美しい映像です。
ゲオユーザのライオン・キングの「辛口」レビュー・評価
  • 迫力があり、とても綺麗な映像ですが、アニメと全く変わらないので、新鮮味にかけました。 赤ちゃんシンバが抱っこされてるシーンは、とても可愛かったです♪

第5位:アラジン

5位は『アラジン』。「アラビアン・ナイト」を元にしたディズニーの名作アニメーションを実写化。

自分の居場所を探す貧しい青年アラジンは、自由を求めて王宮を抜け出した王女ジャスミン、三つの願いを叶えることができるランプの魔人ジーニーと出会い、冒険を繰り広げる。

アラジンのジャケット写真

レンタル開始日
2019/10/09
ジャンル
洋画SF
出演
メナ・マスード ナオミ・スコット ウィル・スミス マーワン・ケンザリ ナヴィド・ネガーバン ナシム・ペドラド

 

アラジンのゲオユーザ評価

評価数:1547件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのアラジンの「絶賛」レビュー・評価
  • かなり面白かった。アニメ版の雰囲気を損ねないようにすごく気をつけて、丁寧に作ってあるなあって感じがしました。なので実写版のオリジナル設定も受け入れやすかったです。
ゲオユーザのアラジンの「辛口」レビュー・評価
  • ジーニーの出番が増えたことやジャファーの掘り下げがあったのは面白かったが、序盤が端折られすぎてアニメ原作を見てないとちょっと理解に苦しむだろうし、ジャスミンがややか弱くされてたのは改悪、未公開シーンに重要なシーンが多くて勿体無い。