2020年1月13日~1月19日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200店舗のゲオショップのレンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』! 人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズ初のスピンオフ! 2020年夏には新作も公開!

2位には『ザ・ファブル』、3位には『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』がそれぞれランクインしました。

【2020年1月13日~1月19日 レンタルDVD総合 売上ランキング】

第1位:ワイルド・スピード/スーパーコンボ

1位に輝いたのは『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』。「デッドプール2」のデヴィッド・リーチが監督の人気カーアクション『ワイルド・スピード』シリーズ第9弾!

元FBI特別捜査官のルーク・ホブスと、元MI6エージェントのデッカード・ショウが、新型ウイルス兵器の危機から世界を救うため、肉体改造を施した戦士ブリクストン率いるテロ組織に立ち向かう。

ワイルド・スピード/スーパーコンボのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/11
ジャンル
洋画アクション
出演
ドウェイン・ジョンソン ジェイソン・ステイサム イドリス・エルバ ヴァネッサ・カービー ヘレン・ミレン
ワイルド・スピード/スーパーコンボのゲオユーザ評価

評価数:741件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのワイルド・スピード/スーパーコンボの「絶賛」レビュー・評価
  • ワイルドスピードのスピンオフなんでしょうが、別物として非常に面白い‼️ この作品は独立してシリーズ化に期待します。
ゲオユーザのワイルド・スピード/スーパーコンボの「辛口」レビュー・評価
  • なんですか? この映画は。ワイルドスピードですよね?〇ーミネー〇ー かと思いましたよ。1、2のような面白みはなくなり、売れている大物俳優を使ってただ派手にしているだけの映画。やはりハンが出ている時が面白かったです。

第2位:ザ・ファブル

2位は『ザ・ファブル』。2017年度講談社漫画賞一般部門受賞の同名漫画を「散り椿」の岡田准一主演で実写映画化。

どんな相手も6秒以内に殺すという“ファブル”と呼ばれる謎の殺し屋が「1年間誰も殺さず、普通に暮らす」というミッションをボスから与えられ、一般人として生活を始める。

ザ・ファブルのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/25
ジャンル
邦画ドラマ
出演
岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 木村了 井之脇海 藤森慎吾 宮川大輔 佐藤二朗 光石研 加藤虎ノ介 安田顕 佐藤浩市 南出凌嘉 六角精児 粟島瑞丸 モロ師岡 好井まさお 倉本美津留 藤原光博
ザ・ファブルのゲオユーザ評価

評価数:515件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのザ・ファブルの「絶賛」レビュー・評価
  • 岡田准一のアクションとコミカルな演技が秀逸。脇役も豪華キャストで今まで観た邦画の最高傑作。続編が観たい。
ゲオユーザのザ・ファブルの「辛口」レビュー・評価
  • 岡田准一が良かった。しかし、どの映画でもありがちなヤクザをでたらめに描きすぎ。まぁ、ああいう演出しないと面白くないか。

第3位:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

3位は『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』。ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」の続編となるパニックアクション。

前作から5年後、モスラ、ラドン、キングギドラらが復活し、ゴジラと争いを始める。それによって引き起こされる世界の破滅を阻止するため、未確認特務機関・モナークが立ち上がる。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/18
ジャンル
洋画SF
出演
カイル・チャンドラー ヴェラ・ファーミガ ミリー・ボビー・ブラウン サリー・ホーキンス 渡辺謙 チャン・ツィイー ブラッドリー・ウィットフォード チャールズ・ダンス トーマス・ミドルディッチ アイシャ・ハインズ
ゴジラ キング・オブ・モンスターズのゲオユーザ評価

評価数:529件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのゴジラ キング・オブ・モンスターズの「絶賛」レビュー・評価
  • ゴジラも進化してるって感じです。特撮好きな方には、ちょっと残念ですが、今までと違うゴジラが楽しめると思います。
ゲオユーザのゴジラ キング・オブ・モンスターズの「辛口」レビュー・評価
  • 映像が美しいとは聞いていたが、確かに。ストーリーも単調だが許せる。このての作品はビールのんで適当に観て楽しんだもん勝ち。

第4位:アルキメデスの大戦

4位は『アルキメデスの大戦』。戦艦大和建造を巡る頭脳戦を描く三田紀房の同名漫画を、「永遠の0」の山崎貴監督が実写化。

昭和8年。海軍少将・山本五十六は上層部が進める超巨大戦艦大和の建造計画を阻止するため、天才数学者の櫂直に試算させ、国家予算の無駄遣いを明白にしようとする。

アルキメデスの大戦のジャケット写真

レンタル開始日
2020/01/08
ジャンル
邦画歴史戦争
出演(声)
菅田将暉 柄本佑 浜辺美波 笑福亭鶴瓶 小林克也 小日向文世 國村隼 橋爪功 田中泯 舘ひろし
アルキメデスの大戦のゲオユーザ評価

評価数:132件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのアルキメデスの大戦の「絶賛」レビュー・評価
  • 戦艦大和の建造から最後までを今まで取り上げられた伝記とは違った視点で見つめた作品。派手な戦闘シーンはないが緊張感ある場面の連続で見応えがあった。菅田君の熱演が光ります。
ゲオユーザのアルキメデスの大戦の「辛口」レビュー・評価
  • 戦闘シーンが皆無なのとストーリー的にも盛り上がりが無いから期待より微妙でした。

第5位:映画 コンフィデンスマンJP ロマンス編

5位は『映画 コンフィデンスマンJP ロマンス編』。奇想天外な計画で、欲にまみれた人間たちから大金を騙し取る3人の信用詐欺師「コンフィデンスマン」の活躍を描いた痛快コメディ。

香港マフィアの女帝、リウが持つ伝説のパープルダイヤを狙い、香港へ飛んだコンフィデンスマンのダー子、ボクちゃん、リチャード。その前に、強敵が現れる。

映画 コンフィデンスマンJP ロマンス編のジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/04
ジャンル
邦画コメディ
出演
長澤まさみ 東出昌大 小手伸也 小日向文世 織田梨沙 瀧川英次 マイケル・キーダ 前田敦子 佐津川愛美 岡田義徳 桜井ユキ 生瀬勝久 山口紗弥加 小池徹平 佐藤隆太 吉瀬美智子 石黒賢 竹内結子 三浦春馬 江口洋介
映画 コンフィデンスマンJP ロマンス編のゲオユーザ評価

評価数:708件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザの映画 コンフィデンスマンJP ロマンス編の「絶賛」レビュー・評価
  • 劇中で狙っていたターゲットすら真のターゲットを騙すための駒という尺の長い劇場版ならではのどんでん返しに次ぐどんでん返し最高でした。
ゲオユーザの映画 コンフィデンスマンJP ロマンス編の「辛口」レビュー・評価
  • テレビシリーズのほうが良かった。前評判ほどではない。ちょっと期待はずれ。 ラストの大どんでん返しは予測が出来る程度だったのでがっかりした。