2020年1月27日~2月2日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200店舗のゲオショップのレンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『ジョーカー』! 「バッドマン」に登場する悪のカリスマ、ジョーカーが誕生する経緯を描いたスリラー!

2位には『トイ・ストーリー4』、3位には『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』がそれぞれランクインしました。

【2020年1月27日~2月2日 レンタルDVD総合 売上ランキング】

第1位:ジョーカー

1位に輝いたのは『ジョーカー』。孤独だが心優しい男アーサーが、世界のすべてを狂わすジョーカーに変貌した理由が明かされる。

「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸に、コメディアンを夢見ていたアーサー・フレック(ホアキン・フェニックス)。笑いのある人生は素晴らしいと信じ、ドン底から抜け出そうともがいていたが…。

ジョーカーのジャケット写真

レンタル開始日
2020/01/29
ジャンル
洋画ドラマ
出演
ホアキン・フェニックス ロバート・デ・ニーロ ザジ・ビーツ フランセス・コンロイ ブレット・カレン マーク・マロン シェー・ウィガム ビル・キャンプ グレン・フレシュラー リー・ギル
ジョーカーのゲオユーザ評価

評価数:523件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのジョーカーの「絶賛」レビュー・評価
  • イメージしていたものとは違い見事な良作でした。バットマン上では悪役として描かれていますがジョーカーは正義。安っぽい映画ではなく素晴らしい社会派ヒューマンドラマです。
ゲオユーザのジョーカーの「辛口」レビュー・評価
  • バットマンに登場する悪役ジョーカーの誕生について映像化した作品との宣伝だったので期待の作品だったのですが、最後まで見ても物足りなさが感じられる作品でした。 原作の気分で見ると期待はずれに終わると思います。 バットマン関係なく社会問題に一石を投じる作品として見たほうが考えさせられると思います。

第2位:トイ・ストーリー4

2位は『トイ・ストーリー4』。おもちゃの視点で人間との物語を描く、人気CGアニメ映画第4弾。

前作から1年後。ウッディやバズたちおもちゃは、新たな持ち主ボニーを見守っていた。そんな彼らの前に、彼女の1番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキーが現れる。しかし、フォーキーは自分をゴミだと思い逃げ出してしまう。ウッディは彼を追いかけるが…。

トイ・ストーリー4のジャケット写真

レンタル開始日
2019/11/02
ジャンル
海外アニメ・定番スタジオ
出演(声)
唐沢寿明 所ジョージ 戸田恵子 竜星涼 森川智之 松尾駿 長田庄平 新木優子 竹内順子 日下由美 辻萬長 松金よね子 三ツ矢雄二 咲野俊介 辻親八
トイ・ストーリー4のゲオユーザ評価

評価数:1587件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのトイ・ストーリー4の「絶賛」レビュー・評価
  • 今回も、ハラハラドキドキいっぱいで、ウッディが、フォーキーのお父さんみたいになってて可愛かったです★ ウッディが自分のボイスをフォーキーの為にギャビーに渡したり、ボーの為に皆と別れる道を選んだときが、グッときました!!
ゲオユーザのトイ・ストーリー4の「辛口」レビュー・評価
  • トイストーリーとしては微妙だが、単体作品としては面白い 新キャラのフォーキーやダッキー&バニーは非常に良かったのだが、過去にすがり過ぎて暴走気味のウッディ、いきなりアホになるバズ、おもちゃは人間にバレてはいけないはずなのに行き過ぎな行動、そして最後のウッディの選択とモヤモヤすることが多すぎる。これがトイストーリーでなければ、強い女性や新しい人生とメッセージの込められた良い作品だったのかもしれないが、おもちゃの舞台でこれをやるのはどうかと。

第3位:ワイルド・スピード/スーパーコンボ

3位は『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』。人気カーアクション『ワイルド・スピード』シリーズ第9弾にして初のスピンオフ!

元FBI特別捜査官のルーク・ホブスと、元MI6エージェントのデッカード・ショウが、新型ウイルス兵器の危機から世界を救うため、肉体改造を施した戦士ブリクストン率いるテロ組織に立ち向かう。

ワイルド・スピード/スーパーコンボのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/11
ジャンル
洋画アクション
出演
ドウェイン・ジョンソン ジェイソン・ステイサム イドリス・エルバ ヴァネッサ・カービー ヘレン・ミレン
ワイルド・スピード/スーパーコンボのゲオユーザ評価

評価数:996件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのワイルド・スピード/スーパーコンボの「絶賛」レビュー・評価
  • 番外編としてみてみたが、やはり内容はワイスピでした!内容はニトロのように熱くもえていましたやはりワイスピはワイスピです!素晴らしい。
ゲオユーザのワイルド・スピード/スーパーコンボの「辛口」レビュー・評価
  • 面白かったけど、ワイルドスピードではないね。ただ別の 作品の映画って感じ。また個人的に好きなR34とか国産車を出してほしかったなぁ。

第4位:キングダム

4位は『キングダム』。中華統一の過程を描いた原泰久の人気漫画を「BLEACH」の佐藤信介が実写映画化。

春秋戦国時代(紀元前)の中国。大将軍への夢を抱く奴隷の少年・信と、後に秦の始皇帝と呼ばれる若き王・政の戦いを、迫力のアクションを交えて壮大なスケールで描いた歴史エンターテイメント!

キングダムのジャケット写真

レンタル開始日
2019/11/06
ジャンル
邦画ドラマ
出演
山崎賢人 吉沢亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多 満島真之介 阿部進之介 深水元基 高嶋政宏 要潤 橋本じゅん 坂口拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司 大沢たかお
キングダムのゲオユーザ評価

評価数:1621件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのキングダムの「絶賛」レビュー・評価
  • マンガをもう一度読み直したくなりました。王騎役の大沢たかおのオネェぽさが良かった(笑)吉沢亮の2役のキャラがちゃんと違って、山崎賢人の漂を亡くした悲しみ憎しみを表現した演技が、とても伝わってよかった。
ゲオユーザのキングダムの「辛口」レビュー・評価
  • 評価が良かったので期待して見たらガッカリ… 山崎賢人と吉沢亮の戦うシーンはうまかったけど、全体的にワイヤーアクションがひどすぎる(笑)飛んでる最中にビヨヨ〜ンってひっぱられて行く感じで違和感ありすぎ。内容もありきたりで観ててびっくりとかないですね。

第5位:ザ・ファブル

5位は『ザ・ファブル』。誰も殺さず、救えるか!? 謎の殺し屋「ファブル」の危険な休暇を描いた南勝久の同名漫画を、岡田准一主演で実写映画化。

どんな相手も6秒以内に殺すという「ファブル」と呼ばれる謎の殺し屋が「1年間誰も殺さず、普通に暮らす」というミッションをボスから与えられ、一般人として生活を始める。だがそこには数々の強敵と罠が待ち受けていた…。

ザ・ファブルのジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/25
ジャンル
邦画ドラマ
出演
岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 木村了 井之脇海 藤森慎吾 宮川大輔 佐藤二朗 光石研 加藤虎ノ介 安田顕 佐藤浩市 南出凌嘉 六角精児 粟島瑞丸 モロ師岡 好井まさお 倉本美津留 藤原光博
ザ・ファブルのゲオユーザ評価

評価数:805件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのザ・ファブルの「絶賛」レビュー・評価
  • 原作マンガは読んだことがないのですが全然大丈夫でした。普通を知らない凄腕の殺し屋ファブルが1年間普通の暮らしが出来るのか? ドンパチのシーンは多いですが、随所でクスッと笑えるところもあって見応えのある映画です。岡田准一さんをはじめ演技がキラリと光る俳優さんが数多く出演されていて、テンポの良いストーリー展開でしたのであっという間の2時間でした。
ゲオユーザのザ・ファブルの「辛口」レビュー・評価
  • 岡田准一の迫力あるアクションと「普通」になろうとする姿がおもしろいです。 原作を読んでいなくても楽しんで見られると思います。ただ、発砲での殺しのシーンや血を見るのが苦手な方、小さなお子さんと見るに方にはオススメではないかも。