2019年12月2日~12月8日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『DEATH STRANDING』! メタルギアシリーズを製作した小島秀夫により開発されたアクションゲーム!

2位には『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』、3位には『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』がそれぞれランクインしました。

【2019年12月2日~12月8日 中古[PS4]ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:DEATH STRANDING

1位に輝いたのは『DEATH STRANDING』! メタルギアシリーズを製作した小島秀夫により開発されたアクションゲーム!

「デス・ストランディング」の発生によって、人々や都市は引き裂かれ、分断されてしまった世界。サム・ポーター・ブリッジズは、孤立し動くことができなくなった人々のために未来を運ぶ任務に赴きます。

DEATH STRANDINGのジャケット写真

発売日
2019/11/08
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
DEATH STRANDINGのゲオユーザ評価

評価数:97件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのDEATH STRANDINGの「絶賛」レビュー・評価
  • 「荷物を配達するゲーム」これだけだとつまらなそうに思えるけど、実際に遊ぶと面白い。配達するためにルートを考えたり、色々なギミックを配置して道を開拓したりしかもギミックを配置すると自分だけのためではなくネット上で同じゲームを遊んでいる人のためにもなる。役に立つと「いいね!」がもらえてなんか嬉しい。これがなぜか癖になる。
ゲオユーザのDEATH STRANDINGの「辛口」レビュー・評価
  • 今の主流なのか、ゲームより映画風でその映画に沿うように進む。ゲームしてる感覚はちょっと薄い。映画じゃない、ゲームをやりたいんだ! という人はちょっと辛いかもしれない。

第2位:コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア

2位は『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』。戦争をテーマにしたFTP(ファーストパーソン・シューティングゲーム)シリーズ第19弾です。

キャンペーン(ストーリー)モードやマルチプレイなど、新たな戦闘体験が待っています!

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアのジャケット写真

発売日
2019/10/25
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアのゲオユーザ評価

評価数:43件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのコール オブ デューティ モダン・ウォーフェアの「絶賛」レビュー・評価
  • Mwシリーズはcodの中で1番人気があるシリーズで、今作はストーリーも過去最高にいいです!!ようやく現代戦に戻ってきてくれて、やっとCOD本来の姿に戻った感じですね。肝心のマルチプレイは最近のシリーズで1番良いです!
ゲオユーザのコール オブ デューティ モダン・ウォーフェアの「辛口」レビュー・評価
  • キャンペーン目的なら買い、マルチ目的ならスルーですね 素材は悪くないけどマップが全てを台無しにしてます。

第3位:モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション

3位は『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』。大人気ハンティングアクションゲーム、「モンスターハンター:ワールド」とその大型拡張コンテンツ「アイスボーン」のセットです。

「モンハン」公式サイトでは、「狩り王決定戦・西日本大会」の参加者応募を2019年12月19日まで受け付けています。参加を希望する方は早めに応募しましょう。

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションのジャケット写真

発売日
2019/09/06
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションのゲオユーザ評価

評価数:100件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのモンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションの「絶賛」レビュー・評価
  • 初代からモンハンシリーズをやってるが今作も正統進化で非常に楽しい。新たなシステムは賛否あるが作品を作り続ける上では仕方ないと思う。
ゲオユーザのモンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションの「辛口」レビュー・評価
  • 追加コンテンツとしては満足出来る作りになっているのですが、ここからMHWを始める人には不親切な部分が若干見られました。みんなでワイワイプレイしながら進める分には楽しめると思います。

第4位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

4位は『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』。シリーズの原点に立ち返り「勇者」の冒険を描いた王道RPGです。

3DS版やSwitch版もありますが、PS4版のウリは、なんといっても美麗グラフィック! 広大で美しいフィールドや、迫力の戦闘場面など、見どころ満載。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのジャケット写真

発売日
2017/07/29
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのゲオユーザ評価

評価数:2090件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「絶賛」レビュー・評価
  • 最高です。鳥山明氏のデザイン大好きです。 やり込めるのもとても良いと思います。
ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「辛口」レビュー・評価
  • コマンドバトルが、いいね。レベルあがったときのメッセージは、昔のままがよかったかな。宝箱を開けてお宝見つけた音もボスを倒した音も爽快感がやや足りないかな。街も広くて地図はあるけど、本棚探しやクエスト探し、壺探しが迷ったりしてだるい。

第5位:eFootball ウイニングイレブン2020

5位に入ったのは『eFootball ウイニングイレブン2020』。人気サッカーゲーム、ウイニングイレブンシリーズの第24作目です。

イニエスタ選手をアドバイザーに迎えた今作は、試合が更にパワーアップ! 彼がピッチの上で見せるような種々のテクニックが狭いエリアで表現され、高いレベルでの駆け引きが実現しました。

eFootball ウイニングイレブン2020のジャケット写真

発売日
2019/09/12
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
eFootball ウイニングイレブン2020のゲオユーザ評価

評価数:37件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのeFootball ウイニングイレブン2020の「絶賛」レビュー・評価
  • 面白い。今までとは違った操作法法でまた次も遊びたくなる買ってよかった。
ゲオユーザのeFootball ウイニングイレブン2020の「辛口」レビュー・評価
  • 下位のランキングのチームでは上位のチームにかてません。