2019年12月9日~12月15日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『DEATH STRANDING』! メタルギアシリーズを製作した小島秀夫により開発された、新しいアクションゲーム!

2位には『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』、3位には『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』がそれぞれランクインしました。

【2019年12月9日~12月15日 中古[PS4]ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:DEATH STRANDING

1位に輝いたのは『DEATH STRANDING』! メタルギアシリーズを製作した小島秀夫により開発されたアクションゲームで、従来のジャンルにとらわれないゲーム体験が待っています。

「デス・ストランディング」の発生によって、人々や都市は引き裂かれ、分断されてしまった世界。サム・ポーター・ブリッジズは、孤立し動くことができなくなった人々のために未来を運ぶ任務に赴きます。

DEATH STRANDINGのジャケット写真

発売日
2019/11/08
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
DEATH STRANDINGのゲオユーザ評価

評価数:101件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのDEATH STRANDINGの「絶賛」レビュー・評価
  • メタルギアシリーズの小島秀夫監督の最新作。コナミをやめてからの1作目でインディーズタイトルです。 クスッと笑えるシーンもいっぱいありもちろんストーリーもガッツリありインディーズとは思えないぐらいの面白さです!
ゲオユーザのDEATH STRANDINGの「辛口」レビュー・評価
  • YouTubeでみるとつまらなそうだけど実際やると面白い。配達や国道作りが楽しい。配達も楽しかったりするが、さすがにずっとやってると飽きてくる…。やりこみ要素が多くてクリアまで時間がかかったけど、ストーリーだけ進めればそこまで長くない。ただラストの方はムービーが続く。ムービーゲーって言われても仕方ないかな。クリアした感想はストーリーの意味理解できずちょっと難しいと思った(><)

第2位:コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア

2位は『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』。戦争をテーマにしたFTP(ファーストパーソン・シューティングゲーム)シリーズ第19弾。

世界大会も開催される人気作です。エントリー受付は2020年1月13日まで。参加希望者は忘れずにエントリーしましょう(詳細は本作の公式サイトをご確認ください)。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアのジャケット写真

発売日
2019/10/25
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアのゲオユーザ評価

評価数:43件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのコール オブ デューティ モダン・ウォーフェアの「絶賛」レビュー・評価
  • リメイク版とはいえかなりグレードアップしている印象。キャンペーン自体はさほど難しくはない内容だが、やはりマルチプレイがいい!
ゲオユーザのコール オブ デューティ モダン・ウォーフェアの「辛口」レビュー・評価
  • ゲーム自体はとても楽しい。昔のCODスタイルでありながらリアリティが増している。だが肝心のマルチプレイやcoopモードなどにバグが多い為星三つにさせていただきました。

第3位:モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション

3位は『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』。大人気ハンティングアクションゲーム、「モンスターハンター:ワールド」とその大型拡張コンテンツ「アイスボーン」のセットです。

限定イベント、アステラ祭【煌めきの宴】とセリエナ祭【万福の宴】が開催中! 開催期間は2020年1月6日8時59分まで。年末年始も「モンハン」で遊びつくしましょう!

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションのジャケット写真

発売日
2019/09/06
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションのゲオユーザ評価

評価数:101件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのモンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションの「絶賛」レビュー・評価
  • 素人ハンターには難しくて泣きそうだけど、マルチでフレンドさんとか、知らない人達との狩りは楽しめています。時に乱戦や敵が移動しまくる場合はカチンってなりますけど、それでも楽しめています。本体お持ちならばお薦め度は高いです。
ゲオユーザのモンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションの「辛口」レビュー・評価
  • ワールドの拡張版、またはG級モンハンワールド 私はソロプレイヤーなんで、正直いうと、かなり辛い モンスターの体力もさることながら、動きの早さについていきにくい、クラッチクローは 面白いとおもうが、モンスターにへばりつきすぎて、ハントの緊張感が薄れる気がします。

第4位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

4位は『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』。シリーズの原点に立ち返り「勇者」の冒険を描いた王道RPGです。

3DS版やSwitch版もありますが、PS4版のウリは、なんといっても美麗グラフィック! 広大で美しいフィールドや、迫力の戦闘場面など、見どころ満載。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのジャケット写真

発売日
2017/07/29
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのゲオユーザ評価

評価数:2094件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「絶賛」レビュー・評価
  • やっぱりドラクエシリーズは楽しいです。 ついつい寝る時間を削ってやってしまいます。
ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「辛口」レビュー・評価
  • 町入った時のカメラアングル近いわ! それとダッシュ機能付けて欲しかった 移動が遅い・・・・・・。

第5位:eFootball ウイニングイレブン2020

5位に入ったのは『eFootball ウイニングイレブン2020』。人気サッカーゲーム、ウイニングイレブンシリーズの第24作目です。

イニエスタ選手をアドバイザーに迎えた今作は、試合が更にパワーアップ! 彼がピッチの上で見せるような種々のテクニックが狭いエリアで表現され、高いレベルでの駆け引きが実現しました。

eFootball ウイニングイレブン2020のジャケット写真

発売日
2019/09/12
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
eFootball ウイニングイレブン2020のゲオユーザ評価

評価数:40件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのeFootball ウイニングイレブン2020の「絶賛」レビュー・評価
  • これまでの作品と比較すると、よりリアルなサッカーを体感できます。販売直後は動作不備等あったものの、とても楽しめる作品に仕上がってました。
ゲオユーザのeFootball ウイニングイレブン2020の「辛口」レビュー・評価
  • ショートパスなのにズレまくったり、守備時にディフェンダーが棒立ちしたりとガッカリです。