2020年2月17日~2月23日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!

今週の1位に輝いたのは『DEATH STRANDING』! メタルギアソリッドを手掛けた小島秀夫による新感覚アクションゲーム!

2位には『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』、3位には『龍が如く7 光と闇の行方』がそれぞれランクインしました。

【2020年2月17日~2020年2月23日 中古[PS4]ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:DEATH STRANDING

1位に輝いたのは『DEATH STRANDING』! 予想を凌駕するゲーム体験の先に衝撃の展開が待ち受けるアクションゲーム。

「デス・ストランディング」の発生によって、人々や都市は引き裂かれ、分断されてしまった世界。サム・ポーター・ブリッジズは、孤立し動くことができなくなった人々のために未来を運ぶ任務に赴きます。

DEATH STRANDINGのジャケット写真

発売日
2019/11/08
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
DEATH STRANDINGのゲオユーザ評価

評価数:140件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのDEATH STRANDINGの「絶賛」レビュー・評価
  • 最初は孤独で、不便で、さらにホラー的な所があり失敗したかなと思いながらも、受注の荷物を運んでいました。乗り物が使える頃からだいぶ慣れてきて、ストーリーも気になり結局私はハマりました。
ゲオユーザのDEATH STRANDINGの「辛口」レビュー・評価
  • 配達ゲーム? 何か良く分からないもっさりした内容アメリカ合衆国の話なんなんか良く分からない。作品オープンワールドが好きな人には面白いんかな。私はアクションストーリーみたいなのが好きなのですぐに挫折

第2位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

2位は『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』。シリーズの原点に立ち返り「勇者」の冒険を描いた王道RPG。

伝説の勇者の生まれ変わりとして、広大な世界へと旅立つ主人公。しかし、王から「悪魔の子」と呼ばれ、追われる身となってしまいます。その謎の先にある、世界の真実とは!?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのジャケット写真

発売日
2017/07/29
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてのゲオユーザ評価

評価数:2130件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「絶賛」レビュー・評価
  • 面白い。ひさびさにゲームで泣いた。ドラクエなんだし、どうせこのあとご都合展開かと思いきや泣かせてきた。
ゲオユーザのドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての「辛口」レビュー・評価
  • ドラクエらしく感動出来るストーリーだった。もうSが出てるから今から買うならそっちで。

第3位:龍が如く7 光と闇の行方

3位は『龍が如く7 光と闇の行方』。舞台を横浜・伊勢佐木異人町に変え、新主人公「春日一番」による『龍が如く』の本編がPS4で登場!

新たな舞台、新たな主人公で描かれる熱き男たちの物語。戦闘システムも一新し、喧嘩アクションとRPGコマンド選択が融合した爽快なバトルが楽しめます。

龍が如く7 光と闇の行方のジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社セガゲームス
龍が如く7 光と闇の行方のゲオユーザ評価

評価数:117件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザの龍が如く7 光と闇の行方の「絶賛」レビュー・評価
  • 戦闘がRPG風であるために、どのキャラクター(ジョブ)の攻撃が、どういう敵に有効なのかを考えながら戦えたりする部分は楽しめたかな。ストーリーも個人的には好きです。移動中に仲間とぶつかるのはストレス感じました。装備アイテム手に入れた際、誰が装備できるのか分かり辛いかも。細かな不満はあるものの、総合的には◯と感じました。
ゲオユーザの龍が如く7 光と闇の行方の「辛口」レビュー・評価
  • はっきり言って龍が如くシリーズの中でも1番微妙でした。 ストーリーは面白いのに本当にもったいないと心から思いました。

第4位:ドラゴンボールZ KAKAROT

4位は『ドラゴンボールZ KAKAROT』。悟空が辿ってきた物語を追体験できるアクションRPG。

ベジータヤナッパといった強敵が地球に襲来するサイヤ人編から、邪悪な魔導師によって復活した魔人との激闘を描くブウ編までを収録。さらに新キャラも登場!?

ドラゴンボールZ KAKAROTのジャケット写真

発売日
2020/01/16
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ドラゴンボールZ KAKAROTのゲオユーザ評価

評価数:80件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのドラゴンボールZ KAKAROTの「絶賛」レビュー・評価
  • カプセルコーポレーションもカメハウスにも中に入れるし格闘も良いし十分でしょう。 懐かし いキャラも沢山出るし。 サブストーリーがもっと多ければもっと良かった。
ゲオユーザのドラゴンボールZ KAKAROTの「辛口」レビュー・評価
  • 原作アニメファンなら楽しめると思います。アクション好きには少し物足りないかも。MAP移動のローディングが長いのが残念。

第5位:モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション

5位は『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』。大人気ハンティングアクションゲーム、「モンスターハンター:ワールド」とその大型拡張コンテンツ「アイスボーン」のセット。

PS4ならではの美麗グラフィックで迫力の狩りが楽しめます。期間限定イベントクエストも続々開催され、長く遊べます。

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションのジャケット写真

発売日
2019/09/06
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションのゲオユーザ評価

評価数:125件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのモンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションの「絶賛」レビュー・評価
  • オンラインでアップデートがありクリアした後もずっと楽しめる。コスパがいい。
ゲオユーザのモンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションの「辛口」レビュー・評価
  • 追加コンテンツとしては満足出来る作りになっているのですが、ここからMHWを始める人には不親切な部分が若干見られました。みんなでワイワイプレイしながら進める分には楽しめると思います。