11月5日~11月11日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売り上げ本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝くのはどのタイトルか?!先週Topの『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』は引き続き1位を守れるのか?それとも、大型新作タイトルが首位を奪取するのか?気になる中古ゲームソフト売上ランキングTop5【2018年11月5日~11月11日】をどうぞ!

【2018年11月5日~11月11日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:コール オブ デューティ ブラックオプス 4(PS4)

先週に続き1位をゲットしたのは『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』。おなじみの人気マップ「Nuketown」も無料でリリースされ、ますますヒートアップ!

コール オブ デューティ ブラックオプス 4のジャケット写真
発売日
2018/10/12
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
コール オブ デューティ ブラックオプス 4のゲオユーザ評価

評価数:49件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのコール オブ デューティ ブラックオプス 4の「絶賛」レビュー・評価
  • バトロワモード楽しい!マルチ、ゾンビはいつもの感じ。ゾンビマップ3つあるし、バトロワあるしボリュームある。
ゲオユーザのコール オブ デューティ ブラックオプス 4の「辛口」レビュー・評価
  • ついにシングルプレイモードがなくなりました。 時代の流れなのかもしれませんが、それならブラックオプスの名を冠するのはおかしくないでしょうか? それとも、完全新作で売り抜く自信がないのでしょうか? まあ、それは事前にわかっていた事なので評価には直結しません。 今回低評価なのは、ゾンビ以外の2つのマルチです。

第2位:スーパー マリオパーティ(Switch)

先週の5位から2位に大きくランクを上げてきたのは『スーパーマリオパーティ』。全世界の出荷本数150万本を突破した人気タイトル。お客様のニーズも高い一本です。

スーパー マリオパーティのジャケット写真
発売日
2018/10/05
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
スーパー マリオパーティのゲオユーザ評価

評価数:37件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスーパー マリオパーティの「絶賛」レビュー・評価
  • 買ってよかった⭐️メンバーが揃えば楽しさ倍増ですしミニゲーム80種類あるとこが気に入りました⭐️愛用ソフト満足度ナンバーワンソフトです⭐️
  • いままでのマリオパーティシリーズとは大分仕様が変わった印象ですが、モードが増えてて楽しいです。家族や友達と一緒にやると絶対楽しいと思います。

第3位:マリオカート8 デラックス(Switch)

先週から変わらず3位に入ったのは『マリオカート8 デラックス』。今後も安定した売上が続くことが期待されます。

マリオカート8 デラックスのジャケット写真
発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
マリオカート8 デラックスのユーザ評価

評価数:1890件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー
  • ステージ数、カート数、キャラクター数全てがシリーズ最高であり、DXの名にふさわしいものとなっている。マリオカートの決定版と言っても過言ではなく、シリーズ好きの方はもちろん、初めての方にもおすすめできるパーティレースゲームだと思う。
ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「辛口」レビュー
  • ネット対戦は相手がかなり強敵です。コースを慣れてないと戦えない。

第4位:レッド・デッド・リデンプション2(PS4)

先週の2位から4位にランクダウンしたのは『レッド・デッド・リデンプション2』。時折、かなり理不尽な理由で殺されてしまうことも・・・常に緊張感を持ってプレイしましょう!

レッド・デッド・リデンプション2のジャケット写真
発売日
2018/10/26
ジャンル
アクション
発売会社
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン合同会社
レッド・デッド・リデンプション2のゲオユーザ評価

評価数:58件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのレッド・デッド・リデンプション2の「絶賛」レビュー・評価
  • 木々の表現が素晴らしいです。 かかり木があったり、傾きが違ったり、木こりが斧で伐採してる現場を発見したときはテンション上がりました。w 山仕事に携わる人ならわかるかと。 雪山を歩くと雪がへこみますし、ぬかるみで転ぶと服も顔も泥だらけになります。 猟をしたり、釣りをしたり、化石を探したり、ポーカーやドミノなど本編以外の遊びもあるので長く楽しめそうです。
ゲオユーザのレッド・デッド・リデンプション2の「辛口」レビュー・評価
  • オープンワールドの大作という前評判だったが、操作性の悪さが非常に目立つ。グラフィックの美しさも群を抜く程ではない。これから買おうとするなら、よく考えた方が良い。

第5位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が久々に5位にランクイン。定番ロングセラータイトルとして、今後の売上貢献に期待したいですね。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのジャケット写真
発売日
2017/03/03
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのゲオユーザ評価

評価数:1248件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの「絶賛」レビュー・評価
  • 何年も待ち望んだ作品でした。 オープンワールドを超えるオープンエアと銘打つ今作。ただのオープンワールド化したゼルダと思いきや、流石オープンワールドを超えると自負するだけの事はある。どこへ行くのも何をするのも、自分自身の自由。それでいて従来のシリーズ作品の良さもかけていない。正しくゼルダの伝説として完成されていると思いました。
  • この作品のためにスイッチ本体を購入しても損は無い作品でした! やり込みプレイや縛りプレイも出来る、ゼルダの新しい可能性を見せてくれた作品です!

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

先週に引き続き今週もPS4「コール オブ デューティ ブラックオプス4」が1位に。先週よりも販売数を伸ばしており、このまま春先のPS4「モンスターハンター:ワールド」のように継続して1位を獲得し続けていくかのような勢いを感じられます。ただし、Switch「スーパーマリオパーティ」が2位にランクアップしています。こちらも発売以降、毎週販売数が伸びているため、どこまで1位に迫れるかが気になるところです。

ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津祐樹