6月18日-6月24日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

前週に続き『モンスターハンター:ワールド』が高い人気を誇り1位を獲得。一方、2位には『モンスターハンタークロス』が、3位には『ファイナルファンタジー15』がランクイン。6/29~7/1の期間に実施した「ゲオスーパーSALE」で目玉施策である「指定機種の480円以下商品が108円、980円以下商品が500円(すべて税別)」によって一気にランクインする結果に。とりわけ、3DSの人気の高さには目を見張るものがありました。

【2018年6月25日~7月1日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

順位 タイトル メーカー 機種 発売日
1 モンスターハンター:ワールド カプコン プレイステーション4 2018/01/26
2 モンスターハンタークロス カプコン ニンテンドー3DS 2015/11/28
3 ファイナルファンタジー15 スクウェア・エニックス プレイステーション4 2017/07/29
4 ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて スクウェア・エニックス ニンテンドー3DS 2017/07/29
5 スプラトゥーン2 任天堂 ニンテンドーSwitch 2017/07/21
6 妖怪ウォッチ2 真打 レベルファイブ ニンテンドー3DS 2014/12/13
7 マリオカート8 デラックス 任天堂 ニンテンドーSwitch 2017/04/28
8 スーパーマリオ オデッセイ 任天堂 ニンテンドーSwitch 2017/10/27
9 妖怪ウォッチ2 本家 レベルファイブ ニンテンドー3DS 2014/07/10
10 パズドラZ ガンホー・オンライン・エンターテイメント ニンテンドー3DS 2013/12/12