2018年12月24日~2019年1月6日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売り上げ本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝くのはどのタイトルか?!新作タイトルが上位に食い込むのか?それとも、定番タイトルが上位を独占するのか?気になる中古ゲームソフト売上ランキングTop5【2018年12月24日~2019年1月6日】をどうぞ!

【2018年12月24日~2019年1月6日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:モンスターハンター:ワールド(PS4)

1位を獲得したのは『モンスターハンター:ワールド』。年末年始のセールの効果もあり、売上を伸ばしました。

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真
発売日
2018/01/26
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!
モンスターハンター:ワールドのゲオユーザ評価

評価数:1513件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「絶賛」レビュー・評価
  • 最初は前作からの操作感の変化に戸惑ってしまうけど、与ダメージ表示やダメージの色、SEで攻撃の有効度が直感的にわかるようになっていちいちネットで肉質をチェックする必要もなくなり、結果的にとても快適にプレイできるようになりました。
ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「辛口」レビュー・評価
  • 楽しくて、安定のおもしろさでしたが、やりこむ前に熱が冷めてしまい売却。歴代のモンハンは、かなりやりこんだので新鮮さが無かったかな

第2位:Splatoon2(Switch)

2位にランクインしたのは『Splatoon2』。セールの目玉商品の1つで、久しぶりに上位に食い込んできました。前作以上のボリュームでユーザを楽しませてくれます!

Splatoon2のジャケット写真
発売日
2017/07/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
Splatoon2のゲオユーザ評価

評価数:2565件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのSplatoon2の「絶賛」レビュー・評価
  • 大好きです。毎日遊んでいます。このためにSwitch買いました。操作は簡単だしのんびりも楽しめるしもうとにかく楽しい。友達と遊びながらの方が楽しめるので是非。月一であるフェスが兎に角最高。 オンラインゲームなので腹の立つプレイヤーも居ますが真面目に楽しんでる人の方が多いです。
ゲオユーザのSplatoon2の「辛口」レビュー・評価
  • スプラトゥーン1のほうが面白かったなといった印象です。自分にはあまり合いませんでした。

第3位:モンスターハンターダブルクロス(3DS)

『モンスターハンターダブルクロス』が3位にランクイン。こちらもセールでお求め安い価格になったことで売上がぐっと伸びました!

モンスターハンターダブルクロスのジャケット写真
発売日
2017/03/18
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!
モンスターハンターダブルクロスのゲオユーザ評価

評価数:2018件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのモンスターハンターダブルクロスの「絶賛」レビュー・評価
  • スタイルもあり選択肢がたくさん増えるので楽しいです!最近のモンハンは簡単なので試行錯誤する楽しさはありませんがモンスターの種類が多いので楽しいです!
  • 本作では新たに二つ名モンスターや新スタイルが追加されますますやり応えある爽快な作品に仕上がってました!3DSソフトで遊ばれてた方はセーブデータ移行が可能なので大画面で狩るのもオススメです

第4位:マリオカート8 デラックス(Switch)

4位は『マリオカート8 デラックス』。多彩なコースとキャラクターでいつまでも楽しめるタイトル。Switchを持っているなら是非おさえておきたい一本です。

マリオカート8 デラックスのジャケット写真
発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
マリオカート8 デラックスのユーザ評価

評価数:1890件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー
  • ステージ数、カート数、キャラクター数全てがシリーズ最高であり、DXの名にふさわしいものとなっている。マリオカートの決定版と言っても過言ではなく、シリーズ好きの方はもちろん、初めての方にもおすすめできるパーティレースゲームだと思う。
ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「辛口」レビュー
  • ネット対戦は相手がかなり強敵です。コースを慣れてないと戦えない。

第5位:スーパーマリオ オデッセィ(Switch)

『スーパーマリオ オデッセィ』が5位にランクイン。3Dの空間を走り回るいわゆるマリオゲームの傑作は、まだまだ根強い人気を誇ります。

スーパーマリオ オデッセィのジャケット写真
発売日
2017/10/27
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
スーパーマリオ オデッセィのゲオユーザ評価

評価数:1847件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスーパーマリオ オデッセィの「絶賛」レビュー・評価
  • 最初は操作が難しかったけど慣れてくるとさすがは任天堂。面白くて楽しいです。とにかく動き回ってしまいます。親子で遊ぶのも友達と遊ぶのも、勿論一人で遊ぶのも楽しい作品でした。
ゲオユーザのスーパーマリオ オデッセィの「辛口」レビュー・評価
  • 面白いとは思うが、子供には少し難しいような気がする。始めは頑張ってゲームしていたが、途中から越せないステージが出てきてからやらなくなってしまいました。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

正月を挟んで2 週間の販売実績合計でTOP となったのは、昨年の販売数量No.1 タイトルのPS4「モンスターハンター:ワールド」でした。1/1~1/6 の期間に実施したゲオの初売りSALE にて”1480 円以下の商品3 本同時購入で半額”の対象ソフトにもなっていましたので、これにより大きく売上を伸ばす結果となりました。
それ以外にランクインしている商品も全タイトル、何らかの形でセール対象になっていたタイトルとなり、SALEの期間中多くの方にご利用していただいた結果が反映された形となりました。

ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津祐樹