2019年6月の中古ゲームソフト売上上位のパッケージ画像

2019年6月の中古ゲームソフト売上1位は「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が獲得。半年に渡って首位をキープしています。2位には先月と同じく「マリオカート8 デラックス」、3位には「Splatoon 2」がランクイン。今月も大きなランキング変動はなく、常連タイトルがランクインする結果となりました。

【2019年6月 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が1位を獲得。6ヶ月連続1位のロングセラーとなっています!夏にはドラクエの勇者、バンジョーとカズーイが参戦することも発表され、まだまだ人気は続きそうです。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのジャケット写真

発売日
2018/12/07
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのゲオユーザ評価

評価数:867件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの「絶賛」レビュー
  • 個人戦、チーム戦とあり、家族や友達みんなで楽しめるゲーム。登場キャラクターも多くて飽きずに楽しんでます。
ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの「辛口」レビュー
  • とても綺麗でさすがスイッチだと思います。しかしやはり初代の64が1番いい。あの時の興奮や楽しみ方とは違いを感じる。時代によって変わりつつあるなと感じました。

第2位:マリオカート8 デラックス

2位には『マリオカート8 デラックス』がランクイン。家族や友達と一緒に盛り上がるならこの1本!

マリオカート8 デラックスのジャケット写真

発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

マリオカート8 デラックスのユーザ評価

評価数:2365件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー
  • 映像がきれいでした。家族みんなでワイワイ盛り上がれます。最初からコースがいっぱいなのも良い。
ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「辛口」レビュー
  • Wii U版をプレイ済みの人間にとっては、追加要素が少ないため、早く飽きが来る。ただし、ゲーム性自体は悪くない。

第3位:Splatoon 2

『Splatoon 2』が3位にランクイン。発売から約2年が経ち、7月18日より最後のフェスとなる「SPLATOCALYPSE」が開催されます!

Splatoon 2のジャケット写真

発売日
2017/07/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

Splatoon 2のゲオユーザ評価

評価数:2869件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのSplatoon 2の「絶賛」レビュー
  • オンラインの対戦モードは常に飽きがなく、一人でやるヒーローモードは色々なクリア条件があるので何回もやれるし、クリアする事により徐々にスプラトゥーンの世界の秘密が明かされていくのも面白いです。
ゲオユーザのSplatoon 2の「辛口」レビュー
  • 段々上手くなる感覚が味わえて楽しいです。少し単調な感じ?かなあ。

第4位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

4位に入ったのは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。続編の制作も発表され、リンクの冒険はまだまだ続きます!未プレイの方は続編発売前にプレイしてみてください。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのジャケット写真

発売日
2017/03/03
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのゲオユーザ評価

評価数:1462件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの「絶賛」レビュー
  • 今までで遊んできたゲームの中でも上位に入ります。こんなに中に入り込めるゲームはないです。特に、旅をしている感がすごいです。「こうしたらどうなるだろう」といった試しに対してゲームらしい決まりきった結果ではなく、何かしらのリアクションがあり、いつまでも遊べます。 スイッチを購入したらあとはこれ一本で満足してしまう人も多いとおもいます。
ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの「辛口」レビュー
  • 大変画面が美しく、色々できて楽しいが、途中アクション的に難しい謎があったり、ボリュームが大きすぎで、時間のない社会人にはクリアは難しい。

第5位:モンスターハンター:ワールド

5位に入ったのは『モンスターハンター:ワールド』。アイスボーンではベリオロスの復活も決まっているようです!アイスボーンで登場するモンスターの詳細も気になりますね。

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真

発売日
2018/01/26
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>

モンスターハンター:ワールドのゲオユーザ評価

評価数:1842件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「絶賛」レビュー
  • ハマる人にはハマるのがモンハンだと思いました。モンハンシリーズ初プレイだったのですが、オンラインで仲間を作り、討伐していくのは楽しいです。
ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「辛口」レビュー
  • 友人知人同士集まってプレイするというある種アナログな遊び方が面白かったのだと感じた。刷新された世界観の為、ボリュームに不満もあり、そこまでのめり込める作品ではなかった。

一言コメント

6ヶ月連続で「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が1位を獲得しました!2位以下には定番、おなじみの顔ぶれが並びました。来月のランキングは大きく変動があるのか、それとも定番タイトルが上位を独占するのか、お楽しみに!

クチコ運営事務局