2019年7月1日~7月7日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売り上げ本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝くのはどのタイトルか?!新作タイトルが上位に食い込むのか?それとも、定番タイトルが上位を独占するのか?気になる中古ゲームソフト売上ランキングTop5【2019年7月1日~7月7日】をどうぞ!

【2019年7月1日~7月7日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Switch)

1位を獲得したのは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。今週も不動の1位となりました!

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのジャケット写真

発売日
2018/12/07
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのゲオユーザ評価

評価数:867件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの「絶賛」レビュー・評価
  • 今までの全キャラクターだけではなく、新規キャラクターもバラエティ豊かな面子が参加しており、DLCでの参戦キャラクターも永年のゲームファンをあっと言わせる面子となっている。どんな世代でも楽しめるゲーム。
  • 昔はまったこのゲーム。Switchででると聞いてすぐ予約。やっぱり安定のおもしろさ。映像も綺麗。家族みんなで対戦しています。

第2位:マリオカート8 デラックス(Switch)

2位は『マリオカート8 デラックス』。自宅はもちろん外出先でも気軽に楽しめるSwitch定番のレースゲーム!世代を問わず楽しめることも本作の魅力です。

マリオカート8 デラックスのジャケット写真

発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

マリオカート8 デラックスのユーザ評価

評価数:2365件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー
  • 家族と友達と一人で遊んでも楽しい!携帯モードでもテレビモードでも遊べるからみんなでやる時は大画面で大盛り上がり! 幼稚園児もおおはしゃぎでキャラやカートをカスタムしていました。
ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「辛口」レビュー
  • マリオカートの面白さは昔と変わらず良い。テクニックを必要とするような、イージー、ハードなどが選択出来たらもっと良い。

第3位:Splatoon 2(Switch)

『Splatoon 2』が3位にランクイン。発売から約2年が経ちました!18日から最後のフェスが開催されます。

Splatoon 2のジャケット写真

発売日
2017/07/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

Splatoon 2のゲオユーザ評価

評価数:2869件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのSplatoon 2の「絶賛」レビュー・評価
  • 子どもたちに買え買えとせがまれて購入。いつのまにか大人もはまっていました。ネット対戦が気軽にできるのも楽しいですよ。

第4位:モンスターハンター:ワールド(PS4)

4位にランクインしたのは『モンスターハンター:ワールド』。大型アップデート「アイスボーン」に向けてこれから始めてみるのも良いですね!

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真

発売日
2018/01/26
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>

モンスターハンター:ワールドのゲオユーザ評価

評価数:1842件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「絶賛」レビュー・評価
  • ビッグタイトルゲームなので、安定の面白さです。 アップデートで新しいモンスターやコラボ企画があるので長くプレイできるゲームだと思います。

第5位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Switch)

5位は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がランクイン。続編制作発表もあり、まだまだゼルダの世界を楽しめそうですね!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのジャケット写真

発売日
2017/03/03
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのユーザ評価

評価数:1462件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの「絶賛」レビュー
  • 初めてやったゼルダシリーズだが、世界観の凄さにすぐに引き込まれた。ストーリーもボリュームがあり最後まで満足する出来。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

今週も Switch「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が1位になりました。TOP5まで順位に変動がなく、一見静かなランキングですが、6位に2019年6月28日発売のSwitch「スーパーマリオメーカー 2」と6月下旬に発売したタイトルが早くもランクインしました。Switch「スーパーマリオメーカー 2」はWii Uや3DSで大ヒットし、長期間売れた「スーパーマリオメーカー」の続編であるため、今後の販売数の伸びにも期待しています。ゲオでは2019年7月13日(土)~2019年7月15日(月)でスーパーセールを実施予定ですので、来週のランキングはセール商品を中心に大きく変動があると考えられます。

ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津祐樹