2019年8月19日~8月25日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売り上げ本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝くのはどのタイトルか?!新作タイトルが上位に食い込むのか?それとも、定番タイトルが上位を独占するのか?気になる中古ゲームソフト売上ランキングTop5【2019年8月19日~8月25日】をどうぞ!

【2019年8月19日~8月25日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Switch)

1位を獲得したのは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。任天堂キャラクター総出演のオールスターゲーム!

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのジャケット写真
発売日
2018/12/07
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのゲオユーザ評価

評価数:978件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの「絶賛」レビュー・評価
  • 任天堂ならではの王道作品。マリオからはじまりカプコンキャラクターの豊富さ。大人もしってるクラウド、ベヨネッタ、スネークなど悪魔城ドラキュラシリーズのキャラも使えるのは40のおいちゃんも少し興奮した。長く愛されるソフトでしょう。
  • スマブラの最新作。FFやらドラクエのキャラクターも参戦し、お気に入りのキャラクターが使えます。何よりも素晴らしいのはゲームバランス。どのキャラも上手く使えば、相手をぶっ飛ばせます。爽快感が半端ない!!

第2位:モンスターハンター:ワールド(PS4)

2位は『モンスターハンター:ワールド』。いよいよ目前に迫ってきた大型アップデート「ICEBORNE」!9月6日狩猟解禁です。

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真
発売日
2018/01/26
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>
モンスターハンター:ワールドのユーザ評価

評価数:1910件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「絶賛」レビュー
  • モンスターがめちゃくちゃリアル!操作の幅が増えて、実際に自分が戦っているかのような感覚になる。

第3位:マリオカート8 デラックス(Switch)

『マリオカート8 デラックス』が3位にランクイン。定番のレースゲームとして今週も上位をキープ!過去最大ボリュームのマリオカートです。

マリオカート8 デラックスのジャケット写真
発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>
マリオカート8 デラックスのゲオユーザ評価

評価数:2422件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー・評価
  • 家族でワイワイ遊べます。今までのものよりもよりリアルで、アイテムが二個ゲットできて使用可能となりました。面白いです。

第4位:スーパーマリオメーカー 2(Switch)

4位にランクインしたのは『スーパーマリオメーカー 2』。前作よりも使用できるスキンの数等が増え、よりコース作りが楽しくなりました!

スーパーマリオメーカー 2のジャケット写真
発売日
2019/06/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>
スーパーマリオメーカー 2のゲオユーザ評価

評価数:98件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスーパーマリオメーカー 2の「絶賛」レビュー・評価
  • 毎日楽しくプレイ中! ステージ作る楽しさと、プレイしてもらう楽しさが いいです。

第5位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Switch)

5位は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がランクイン。一度ハマると沼のように抜け出せなくなる楽しさ、やりこみ要素満載の1本!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのジャケット写真
発売日
2017/03/03
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>
Days Goneのユーザ評価

評価数:1502件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのDays Goneの「絶賛」レビュー
  • 最高レベル。 楽しすぎて止めどきが見付からない。 久し振りにこんなにハマった。マップを異動するだけで、新たな興奮が沸き起こる素晴らしい作品だと思う。 買ってないなら、今すぐに購入すべき一品ですよ!

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

今週も1位はSwitch「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が獲得しました。2位とは2倍近い販売数の差があり、不動の存在となっています。今後、これを脅かす存在が現れるか注目です。その候補となるのが2位のPS4「モンスターハンター:ワールド」です。2019年9月6日(金)に発売される追加コンテンツ「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の影響で、さらに販売数が上昇しています。同タイトルはパッケージ版も発売予定です。この2つのタイトルの今後の動きによって、ランキングに大きな影響が出る可能性があります。

ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津祐樹