2019年9月2日~9月8日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売り上げ本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝くのはどのタイトルか?!新作タイトルが上位に食い込むのか?それとも、定番タイトルが上位を独占するのか?気になる中古ゲームソフト売上ランキングTop5【2019年9月2日~9月8日】をどうぞ!

【2019年9月2日~9月8日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Switch)

1位を獲得したのは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。追加ファイター第4弾として、餓狼伝説からテリー・ボガードの参戦が決定しました!11月に予定されている配信が楽しみですね。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのジャケット写真

発売日
2018/12/07
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのゲオユーザ評価

評価数:1003件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの「絶賛」レビュー・評価
  • 友達と、家族と集まってとにかくワイワイ盛り上がって楽しいです。つい熱くなってしまいます。
  • 安定のスマブラシリーズ最新作 色んなゲームキャラクターが操作出来るのがとにかく楽しい。 灯火の星モードやスピリッツ集めなどやり込み要素も満載で長く遊べると思います。

第2位:スーパーマリオメーカー 2(Switch)

2位は『スーパーマリオメーカー 2』。先週に続き2位となりました!世界中のプレイヤーが作ったコースを遊ぶことができます。

スーパーマリオメーカー 2のジャケット写真

発売日
2019/06/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

スーパーマリオメーカー 2のユーザ評価

評価数:116件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスーパーマリオメーカー 2の「絶賛」レビュー
  • さすがマリオメーカー2というだけあって内容のボリュームが凄い、ストーリーモードも任天堂が作ったオリジナルコースだけあってやりがいがありすぎて面白い。 やっぱり誰かの作ったステージを遊ぶのも良いし自分でコース作りに励むのも良い、普段のマリオとはまた違った面白さがそこにはある。

第3位:マリオカート8 デラックス(Switch)

『マリオカート8 デラックス』が3位にランクイン。定番のレースゲームとして今週も上位をキープ!

マリオカート8 デラックスのジャケット写真

発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

マリオカート8 デラックスのゲオユーザ評価

評価数:2433件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー・評価
  • 昔から遊んでいたマリオカートが、子供と遊べてとても満足です。コースやバトルステージも豊富で、飽きずに遊べます。

第4位:モンスターハンター:ワールド(PS4)

4位にランクインしたのは『モンスターハンター:ワールド』。待望の大型アップデート「アイスボーン」も発売されました!

モンスターハンター:ワールドのジャケット写真

発売日
2018/01/26
ジャンル
ハンティングアクション
発売会社
株式会社カプコン

モンスターハンター:ワールドのゲオユーザ評価

評価数:1934件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのモンスターハンター:ワールドの「絶賛」レビュー・評価
  • キャラメイクで顔を細かく作れるのが楽しくて早速時間をかけて作りました。アイルーも可愛いです。 クエスト以外でも探索に出かけられるのが前までの作品と違うところで、自由にモンハンのエリアを歩き回って、狩りをしたり採取できたりと世界観を楽しめる作品だと思います。 オンラインなので、友達や見知らぬ人とも一緒にクエストができて楽しかったです。

第5位:スーパー マリオパーティ(Switch)

5位は『スーパー マリオパーティ』がランクイン。家族や友達とみんなでワイワイ盛り上がれる1本!80種類ものミニゲームが収録されています。

スーパー マリオパーティのジャケット写真

発売日
“2018/10/05
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

スーパー マリオパーティのユーザ評価

評価数:439件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのゼルダのスーパー マリオパーティの「絶賛」レビュー
  • やっぱりマリオパーティーシリーズは昔からずっと楽しいです。どんどん新しくなるにつれて、色々と変わってる部分があっていいです。いつもミニゲームの前に練習できるのがいいなと思っていましたが、その動作が少し面倒くさく感じていました。しかし今回はその動作がかなり簡単に練習できるようになっていていいです。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

今週も1位はSwitch「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」が獲得しました。2019年9月5日にダウンロードコード第3弾の参戦を含めたアップデートがあり、前週よりもさらに販売数を伸ばし、首位を維持しました。
9月は毎週のようにビッグタイトルが発売予定のため、来週以降も新規タイトルのランクインが予想されます。また、NintendoSwitchLiteの発売も控えており、大きな動きが多い月となっています。

ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津祐樹