2019年9月23日~9月29日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売り上げ本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝くのはどのタイトルか?!新作タイトルが上位に食い込むのか?それとも、定番タイトルが上位を独占するのか?気になる中古ゲームソフト売上ランキングTop5【2019年9月23日~9月29日】をどうぞ!

【2019年9月23日~9月29日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Switch)

1位を獲得したのは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。発売以来ずっと高い人気を誇り、世界中で売れ続けています!

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのジャケット写真

発売日
2018/12/07
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのゲオユーザ評価

評価数:1056件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの「絶賛」レビュー・評価
  • 大乱闘シリーズでは過去最大級のボリュームのあるゲーム。70体以上ものキャラクターを使え、飽きることなく楽しめる。
  • 友達と、家族と集まってとにかくワイワイ盛り上がって楽しいです。つい熱くなってしまいます。

第2位:マリオカート8 デラックス(Switch)

2位は『マリオカート8 デラックス』。1992年にシリーズ1作目となる「スーパーマリオカート」が発売されて以降、シリーズ作品が発売されるごとに様々な進化や登場キャラクターの追加等でユーザーを楽しませてきた世界的名作レースゲーム!

マリオカート8 デラックスのジャケット写真

発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

マリオカート8 デラックスのユーザ評価

評価数:2453件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー
  • WiiU版を持っているので迷ったが思い切って買ってしまった。全部入りでオンライン対戦も楽しくアイテムも二つ所持出来る事で戦略の幅が広がった。

第3位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Switch)

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が3位にランクイン。オープンワールド作品の最高峰とも言える完成度の高さで発売から2年半以上が経っても人気は衰えません!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのジャケット写真

発売日
2017/03/03
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのゲオユーザ評価

評価数:1531件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの「絶賛」レビュー・評価
  • オープンワールドを駆け巡り冒険し、多くのミッションや収集要素などメインストーリー以外もやり込めます。自分の好きなように自分の物語を進めることが出来ます。

第4位:スーパーマリオメーカー 2(Switch)

4位にランクインしたのは『スーパーマリオメーカー 2』。無料アップデート「Ver.1.1.0」が配信され、オンライン環境でもフレンドと遊べる機能が追加されました!

スーパーマリオメーカー 2のジャケット写真

発売日
2019/06/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

スーパーマリオメーカー 2のゲオユーザ評価

評価数:141件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスーパーマリオメーカー 2の「絶賛」レビュー・評価
  • さすがマリオメーカー2というだけあって内容のボリュームが凄い、ストーリーモードも任天堂が作ったオリジナルコースだけあってやりがいがありすぎて面白い。 やっぱり誰かの作ったステージを遊ぶのも良いし自分でコース作りに励むのも良い、普段のマリオとはまた違った面白さがそこにはある。

第5位:Splatoon 2(Switch)

5位は『Splatoon 2』がランクイン。先週に続きTOP5を維持しました!来年4月に開催される第5回スプラトゥーン甲子園の各地区大会エントリーもまだ間に合う地区があります。

Splatoon 2のジャケット写真

発売日
2017/07/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

Splatoon 2のユーザ評価

評価数:2976件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのSplatoon 2の「絶賛」レビュー
  • あっという間に時間が経つほど、熱中してしまいます。 武器や服などの種類もたくさんあり、楽しいです。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

今週も1位はSwitch「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が獲得しました。Switchの勢いがさらに増しています。6位には2019年9月20日に発売した「ゼルダの伝説 夢を見る島」が早くもランクインし、ついにTOP10のうち9タイトルをSwitchソフトが占めました。2019年9月27日に発売した「ドラゴンクエスト XI 過ぎ去りし時を求めて S」も今週の新品で1位を獲得するなど、Switchは今後もビッグタイトルの発売が続くため、この勢いは継続していきそうです。

ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津祐樹