2020年1月13日~1月19日のゲームソフト売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの中古ゲームソフト売り上げ本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝くのはどのタイトルか?!新作タイトルが上位に食い込むのか?それとも、定番タイトルが上位を独占するのか?気になる中古ゲームソフト売上ランキングTop5【2020年1月13日~1月19日】をどうぞ!

【2020年1月13日~1月19日 中古ゲームソフト 売上ランキング】

第1位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Switch)

1位を獲得したのは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。34週連続1位を獲得!追加ファイターとして『ファイアーエムブレム 風花雪月』から主人公・ベレト&ベレスが参戦!1月29日より配信が開始されます。

 

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのジャケット写真

発売日
2018/12/07
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのゲオユーザ評価

評価数:1274件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの「絶賛」レビュー・評価
  • さすがスマブラ! キャラクターが多く、友達とワイワイ楽しめます! アドベンチャーモードも楽しいですよ!
  • ニンテンドーの主力キャラで、ワイワイみんなで遊べるゲームです。単純で楽しい。それでいて各キャラに特徴があって、自分の好きなキャラもしくは得意なキャラが出来るとさらに楽しいと思います。

第2位:ポケットモンスター ソード(Switch)

2位は『ポケットモンスター ソード』。先週に引き続き2位を獲得!本作の舞台はがラル地方。がラル地方で独自の進化を遂げたポケモンも登場します。

 

ポケットモンスター ソードのジャケット写真

発売日
2019/11/15
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
ポケットモンスター ソードのユーザ評価

評価数:152件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのポケットモンスター ソードの「絶賛」レビュー
  • 持ち運びできるのでどこでもできていいです。 だいぶ少なくなってますが、新しいポケモンもいるので可愛いと思います。 天候や場所によって出るポケモンが左右されたり、色違いもいるのでやりこみ要素もあると思います。

第3位:マリオカート8 デラックス(Switch)

『マリオカート8 デラックス』が3位にランクイン。定番のレースゲームとしてはもちろん、バトルモードでパーティゲームとして大人数で楽しむこともできます。

 

マリオカート8 デラックスのジャケット写真

発売日
2017/04/28
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

マリオカート8 デラックスのゲオユーザ評価

評価数:2567件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのマリオカート8 デラックスの「絶賛」レビュー・評価
  • つい真剣になっちゃいますね(笑)子どもたちもムキになって喧嘩みたいになることもありますが、楽しいです。大人も子どもも楽しめる良いゲームだと思います。

第4位:ポケットモンスター シールド(Switch)

4位にランクインしたのは『ポケットモンスター シールド』。2位にランクインしたソードとともにランクイン!ソードとは一部出現するモンスターが異なります。

 

ポケットモンスター シールドのジャケット写真

発売日
2019/11/15
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ポケットモンスター シールドのゲオユーザ評価

評価数:93件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのポケットモンスター シールドの「絶賛」レビュー・評価
  • BW以降まともにポケモンを遊んでいなかったのですが今回からレイドバトルがあるとのことで友人から誘われて購入しました。 新しくも懐かしいポケモンですが、遊びやすさが向上しています。久しぶりにポケモンをやろうかな~と思っている方にもオススメできます。

第5位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Switch)

5位は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がランクイン。広大なマップを自由に冒険!どこに行くのも何をするのも自由なゼルダのオープンワールドです。

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのジャケット写真

発売日
2017/03/03
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのユーザ評価

評価数:1613件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの「絶賛」レビュー
  • 今までで遊んできたゲームの中でも上位に入ります。こんなに中に入り込めるゲームはないです。特に、旅をしている感がすごいです。「こうしたらどうなるだろう」といった試しに対してゲームらしい決まりきった結果ではなく、何かしらのリアクションがあり、いつまでも遊べます。 スイッチを購入したらあとはこれ一本で満足してしまう人も多いとおもいます。

ゲオバイヤーコメント(一部抜粋)

今週も1位はSwitch「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が獲得しました。追加ダウンロードコンテンツ「ファイターパス」の最後の参戦ファイターも発表され、本来なら1月半ばとなり販売数が一段落する時期にもかかわらず、勢いを維持し続けている稀有なタイトルとなっています。
また、発表された参戦キャラクターがSwitch「ファイアーエムブレム 風花雪月」の主人公「ベレト/ベレス」となったことで、Switch「ファイアーエムブレム 風花雪月」も大きく順位を上げています。

ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津祐樹