2018年3月に公開する邦画で一番観たい映画はどれですか?というアンケートをクチコのTwitterで行いました。 その中でもみなさんが1番観たいと思う映画を選んでいただきました!

作品はこの4つ!

  • 去年の冬、きみと別れ
  • 曇天に笑う
  • ちはやふる 結び
  • 坂道のアポロン

※順不同



第4位|「去年の冬、きみと別れ」得票率21%

芥川賞作家・中村文則の小説を、三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演で実写化した「去年の冬、きみと別れ」は4位でした。山本美月や斎藤工も出演しています。サスペンス好きにオススメです。

第3位|「坂道のアポロン」得票率24%

Hey!Say!JUMPの知念侑李、中川大志、小松奈々らが出演している「坂道のアポロン」は3位となりました。この春、青春ラブストーリーが観たい!という方にオススメです。

 

第2位|「ちはやふる 結び」得票率27%

広瀬すず主演「ちはやふる」シリーズ3作目、「ちはやふる 結び」は惜しくも2位でした。前作を観たことがある人はやはり続きが気になるので、こちらに票を入れた人も多いのではないかと思われた結果になりました!

 

第1位|「曇天に笑う」得票率28%

ちはやふるとタッチの差でしたが、見事1位を獲得したのは福士蒼汰主演の「曇天に笑う」でした。アニメ、舞台化もされており、人気漫画が原作なだけに、漫画を読んだことがある人もそうでない方も「観てみたい!」と思ったのかもしれませんね。

 

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

調査方法: twitterで投票を行い集計したものです。
有効回答者数: 144件
調査期間: 2018/02/21 ~ 2018/02/24
投票URL: https://twitter.com/geo_kuchico/status/966165021196615680