映画「メン・イン・ブラック」でジェームズ・エドワーズ(J)役を演じ、俳優だけでなく、歌手活動もおこなっているウィル・スミス。今回はウィル・スミスについての出演作品やライフスタイルについて詳しく調べてみました。









ウィル・スミスの生年月日や生い立ちをご紹介

ハリウッドを代表する俳優として世界中に名を轟かせているウィル・スミス。出演する映画は次々とヒットし、「最も稼げる黒人トップスター」とも呼ばれています。1968年9月25日、アメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアで、冷却装置の技師である父と教育委員会に務める母のもとに生まれました。4歳上の姉が1人、3歳下の双子の妹と弟の6人家族の環境で育ちましたが、両親は13歳のころから不仲となり、2000年ころには離婚しているそうです。父親は冷却装置の会社オーナーでもあったため、比較的裕福な家庭で育ちました。性格がおおらかなことから、「プリンス」という愛称で呼ばれていたそうです。幼いころからラップ・ミュージックの才能を発揮していたウィル・スミスは、パーティーで出会ったジャジー・ジェフと「DJジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンス」を結成。瞬く間に人気となり1990年にテレビ界へと進出しています。



Happy Sunday, Y’all. That’s Me & My Grandmother. She taught me The TRUTH!

Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿 –



気になるウィル・スミスの結婚歴や家族構成は?

1992年、女優やプロデューサーをしているシェリー・ザンピーノと結婚し、一児をもうけていますが離婚。その後1997年に女優ジェイダ・ビンケットと再婚してからは、おしどり夫婦として知られています。ジェイダ・ビンケットとの間には一男一女がおり、息子のジェイデンとは「幸せのちから」で共演を果たし、2度目のアカデミー賞ノミネートも果たしました。息子ジェイデンはこれを機に高い演技力が認められ、俳優やモデルとしても活躍中。また、娘のウィロウとは「アイ・アム・レジェンド」で共演。ウィロウは2010年から音楽活動をスタートし、「ホイップ・マイ・ヘア」はBillboard Hot 100にて11位を獲得しています。前妻との息子トレイとも、ミュージックビデオやトーク番組で共演しています。トム・クルーズ、ケイティ・ホームズ夫妻は家族ぐるみの親交があるそうです。





ウィル・スミスのライフスタイルは?

ウィル・スミスには前妻との子も含めて3人の子どもがいますが、子どもたちが幼いころにはサークル・オブ・セーフティ(安心感の砦)というルールを決め、思っていることを正直に話すように育ててきたとのこと。ですが、子どもたちが思春期を迎えたころにはこのルールを終わらせたいとも発言しています。トーク番組に出演した際、「娘が15歳になったが、彼女の考えていることを全て知りたいとは思わない。娘には嘘をつくことを覚えて欲しい」と発言しています。

Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿



近年では哲学者としての顔も持ち、「人生で大切な7つの考え方」を提言。目標に向かって前向きに進み続けること、強く信じ抜く気持ちの大切さ、自分のことを過大評価することなど、ポジティブシンキングでいること、ポジティブシンキングの大切さを語っています。これは、ハリウッド俳優として成功した彼だからこそ説得力があるものです。



Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿



黒人トップスター、ウィル・スミスの代表作

1990年にテレビ界へと進出したウィル・スミスですが、その後1996年公開「インデペンデンス・デイ」で主演を果たしてからトップスターの仲間入りをしています。1997年公開「メン・イン・ブラック」でさらに大ブレイクし、主題歌である「Men In Black」では最優秀ラップ・ソロパフォーマンス賞までも受賞しました。

No Animals were Harmed in the wearing of this outfit! #tbt ?: @charliemackfirstout

Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿 –



2001年公開「ALI アリ」では初めてアカデミー主演男優賞、ゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネート。2006年公開「幸せのちから」で2度目のアカデミー主演男優賞、ゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされています。さらに2015年公開「コンカッション」では3度目となるゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされました。映画の中では何度も地球を救い、人を笑わせること、楽しませることなどユーモアにも長けているウィル・スミス。人の心を掴むのが上手な俳優である彼は、政界への進出を示唆するような発言もしていて目が離せない存在です。





ウィル・スミスの出演作品

メン・イン・ブラックの作品情報

メン・イン・ブラックのジャケット写真
レンタル開始日
2000/09/29
監督
バリー・ソネンフェルド
キャスト
トミー・リー・ジョーンズ ウィル・スミス
上映時間
98分
GEOで購入!
メン・イン・ブラックのユーザ評価

評価数:2243件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 古い映画だけど、今観てもおもしろい。トミー・リー・ジョーンズも、ウィル・スミスも、未だに第一線で活躍しているので、ずっと観られ続ける作品だと思う。
  • アメリカの都市伝説がもしも本当だったら…? という感じのストーリーです。まだラッパーだった頃のウィル・スミスの俳優としての知名度をぐっと上げた作品でもあると思います。作中に出てくるエイリアン達は一癖も二癖もあるキャラばかりなので いつ見ても飽きないと思います。
  • いい意味で、人を喰ったような映画だ。人間に化けた異星人が地球に住んでいるという物語の骨子もそうだが、飄々としゃべくるウィルスミスと「コーヒー好きの寡黙な宇宙人」トミーリー・ジョーンズがコンビと来た。出てくるエイリアンもどこか憎めない。こりゃあ、落語にでもなりそうだ。傑作は、ウィルスミス演じる男が受けるエージェント試験。腹が痛くなるほど、笑いこけた。いやあ、もうたらふくだ。

インデペンデンス・デイの作品情報

インデペンデンス・デイのジャケット写真
レンタル開始日
2000/07/07
監督
ローランド・エメリッヒ
キャスト
ウィル・スミス ビル・プルマン ジェフ・ゴールドブラム
上映時間
145分
GEOで購入!
インデペンデンス・デイのユーザ評価

評価数:4023件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • ウィルスミスがかっこよかったです。 大統領の演説はかっこいいです。
  • 宇宙人もので一番好きな作品かもしれない 出てくる人みんなかっこいい 最後はスカッとしますね
  • いつかこんな日がくるかも?sf映画と言えばこれでしょー!どうか、地球が乗っ取られませんように…

幸せのちからの作品情報

幸せのちからのジャケット写真
レンタル開始日
2007/07/25
監督
キャスト
ウィル・スミス タンディ・ニュートン ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス
上映時間
117分
GEOで購入!
幸せのちからのユーザ評価

評価数:947件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • こういうのがハートフル映画の金字塔なのでしょう。やはりウィルスミスはこれがとても似合います
  • まじでウィルスミスかっこわかった!今回は実の息子との初共演となったが、親子の絆というものを改めて再認識させたられた気がする、本当に大事なものを教えられた良い作品だった
  • 最高ですよ!真っ直ぐな気持ちでみてください。 誰にも人生には山も谷もあります。 「諦めないこと」をわかりやすくみせてくれる映画です。 勇気を与えてくれました。 本物の親子出演も魅力的ですよ。

アイ・アム・レジェンドの作品情報

アイ・アム・レジェンドのジャケット写真
レンタル開始日
2008/04/24
監督
フランシス・ローレンス
キャスト
ウィル・スミス アリーシー・ブラガ ダッシュ・ミホク
上映時間
100分
GEOで購入!
アイ・アム・レジェンドのユーザ評価

評価数:1212件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • なんか好き。もの凄く好き。ウィルスミスが科学者ってとこが非常に似合わないけど、それを差し引いても5。レコード屋での場面、狂おしいほど好き。 これはウィルじゃなきゃ出せない軽妙さだと思う。 観終わった後の前を向きたいって気持ちがムラムラ湧くのも、この作品が好きな理由のひとつ。
  • 意外にも、何度見ても泣ける映画です。博士の家族がヘリで離陸するシーンや、愛犬サムとのシーンなど…ゾンビのようなダークシーカーは気持ち悪いというか怖いですが、泣けるポイントが所々にあります。BDの「もう一つのエンディング」もぜひ見てみて下さい。好みが別れるエンディングだと思いました。
  • 孤独を乗り切るしかない!ひとりぼっちの限界を越えます。。。知恵がなければ死んでしまう… 彼はどうやって生きのびるのか…ハラハラハラハラ…

スーサイド・スクワッドの作品情報

スーサイド・スクワッドのジャケット写真
レンタル開始日
2016/12/21
監督
デヴィッド・エアー
キャスト
ウィル・スミス  マーゴット・ロビー ジャレッド・レト
上映時間
123分
GEOで購入!
スーサイド・スクワッドのユーザ評価

評価数:18708件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • とても面白く楽しめました。 マーゴットロビーが可愛かった。 アメコミ好きな人は見て損はないです。
  • マーベル全然分からないから楽しめるか不安てましたが全然楽しめました! 頭空っぽにして見るタイプの映画です!
  • 俺は詳しくないが、バッドマンやジョーカーとか、そういうアメコミに関連した登場人物が出てくる。私は前情報で凶悪犯の囚人がチームを組ませ、悪で悪に対抗するとだけ聞いていたので、アメコミというか、SF的な内容で最初は少しがっかりしたが、でも視聴するとかなり面白い。ブッ飛んでいるけど悪人同士がチーム組んで、お互いを助け合い悪と闘うのって胸熱でいい!あと高官のアマンダが非情かつ冷酷すぎて笑っちゃうくらい、良い味出していた。

参考URL