2009年公開の『スター・トレック』で、主演のジェームズ・T・カーク役を演じ、一躍スターに仲間入りしたクリス・パイン。『ワンダーウーマン』でも見事な演技を披露してくれました。今回はクリス・パインについて詳しく調べてみました。



吸い込まれそうな青い瞳が魅力的なクリス・パイン

美しすぎる真っ青な瞳が印象的なクリス・パイン。生年月日は1980年8月26日で、身長185cm、アメリカカルフォルニア州ロサンゼルスの出身です。ハリウッド俳優のロバート・パインと元ハリウッド女優のグウィン・ギルフォードの間に、第2子の長男として生まれました。ウェールズおよびイングランド系の家系であると同時にロシア系ユダヤ人の血も引いているそうです。カリフォルニア大学バークレー校に学び、大学3年生の時には英国のリーズ大学に留学して英語を勉強するほどの努力家です。

大学卒業後、サンフランシスコにあるアメリカン・コンサーバトリー・シアターにて演技を学びました。2003年に、テレビドラマ「ER緊急救命室」の第9シーズン第16話で患者役として出演し俳優デビューしました。「スター・トレック」(2009)や続編「イントゥ・ダークネス」(2013)、「ワンダーウーマン」(2017)など多数の映画作品で主演を熱演しています。

Chris Pine has been named the face of Giorgio Armani's "Armani Code" fragrance! http://bit.ly/MdHoKm

Chris Pineさん(@chrispinenut)がシェアした投稿 –



芸能一家に生まれ育ったクリス・パイン

クリス・パインはハリウッド俳優と元ハリウッド女優の両親、元ハリウッド女優の母方の祖母、元俳優兼プロデューサーの祖父という芸能一家に生まれ育ちました。父親であるロバート・パイン(1941-)は現役のハリウッド俳優で「デスパレートな妻たち」や「グレイズ・アナトミー」など、日本でも人気の高いアメリカのテレビドラマに出演しています。母親のグウィン・ギルフォード(1946-)は女優をしていましたが現在ではセラピストとして活躍しているようです。クリス・パインの姉キャサリン・パイン(1972-)も女優業を経てセラピストとしての道を歩んでいます。

そんなクリス・パインの気になる恋人事情はというと、これまでに数多くの恋の噂が報道されています。過去にはテレビタレントのオードリナ・パトリッジや女優のゾーイ・クラヴィッツ、モデルのドミニク・ピークなど同じく芸能界で活躍する女性との恋愛が噂されていました。2015年には女優のヴェイル・ブルームとキス写真がパパラッチされ有名になりました。2017年にはダンサーのソフィア・ブテラとのデートが目撃されています。

Chris Pine and Zoe Kravitz at the launch of the new Tom Ford London flagship store today in London, England.

Chris Pineさん(@chrispinenut)がシェアした投稿 –



クリス・パインのライフスタイルやファッション

クリス・パインはアメリカの名門大学のひとつであるカリフォルニア大学で文学を学び、博士号まで取得するほどの勉強家です。そんなクリス・パインの私生活では、慈善活動やチャリティ活動を積極的に行い、たびたび寄付もしているそうです。個人的なキャリアを積むだけでなく、社会奉仕活動にも積極的に貢献しているライフスタイルが伺えます。

性格はハリウッド俳優の中でも、謙虚で穏やかとして知られているそうです。別のスターに間違われても怒らずにサインに応じたというファンサービスのエピソードからも、クリス・パインの温和な性格が伺えます。ファッションがオシャレであることでも有名で、2014年にはアルマーニの新たなイメージキャラクターに抜擢されるなど、ファッション関係の仕事でも活躍しています。

Seriously he's perfection

Chris Pineさん(@chrispinenut)がシェアした投稿 –



クリス・パインの代表作をチェック!

大人気テレビドラマ「ER緊急救命室」で2003年に俳優デビューしたクリス・パイン。翌年には映画「プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング」(2004年)でスクリーンデビューを果たしました。その後J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」(2009)で主人公のジェームズ・T・カーク役に大抜てきされ、一躍スターとしての道を歩み始めます。続編の「イントゥ・ダークネス」(2013)でも主役を好演しました。ミュージカル映画「イントゥ・ザ・ウッズ」(2014)では演技だけでなく美声を披露。「スター・トレック」の三部作目「BEYOND」(2016)でも主演を演じ切りました。大ヒットを生み出した「ワンダーウーマン」(2017)では主人公の恋仲役スティーブ・トレバーを演じ、世界中のファンを魅了したのです。



クリス・パインの出演作品

スター・トレックの作品情報

スター・トレックのジャケット写真
レンタル開始日
2009/11/06
監督
J.J.エイブラムス
キャスト
クリス・パイン(ジェームズ・T・カーク) ザッカリー・クイント(スポック)
上映時間
127分
GEOで購入!
スター・トレックのユーザ評価

評価数:3020件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • JJエイブラムス監督作品ということでかなり期待していましたが、予想を遥かに超える展開と映像美に驚きました。クリスははまり役ですね。
  • リニューアルはじめての作品なので、ストーリーやクルーキャラ等設定の荒らさはありますが、スタートレック好きにはたまらない作品
  • スタートレックイントゥダークネスを観たくて、1作目も鑑賞しました。スタートレックは初めて見ましたが、世界観、キャラクター共に素晴らしかったです。世界中で愛されているシリーズだということがよくわかります。

スター・トレック イントゥ・ダークネスの作品情報

スター・トレック イントゥ・ダークネスのジャケット写真
レンタル開始日
2014/01/08
監督
J.J.エイブラムス
キャスト
クリス・パイン(ジェームズ・T・カーク) ザッカリー・クイント(スポック) 
上映時間
132分
GEOで購入!
スター・トレック イントゥ・ダークネスのユーザ評価

評価数:8615件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 確か、カンバーバッチさんが出てたので見た。クリス・パインも。 映像がスゴいな。旧スポックさん役の人が違う役で出てたな
  • 映画館でジョンハリソンの正体が分かった時はテンションが上がった。けれどそのせいかどんな展開になるかも分かってしまった。今までにのスタトレとは違う時間軸で平行世界になった設定なのだから彼が仲間になる世界線があっても良かったようの思うが文句なしに面白い
  • J.J.版スタートレックのリブート第2弾作品。 敵はカンバーバッチ演じるカーンで、やはりカンバーバッチは素晴らしい。前半は泰然とした表情・声色は存在感の強さを与えているが、後半には怒りに満ちて復讐の鬼とかしている。 また、それを引きたてる演出も良く、船艦から船艦へのダイブシーンはお気に入りである。

ワンダーウーマンの作品情報

ワンダーウーマンのジャケット写真
レンタル開始日
2017/12/02
監督
パティ・ジェンキンス
キャスト
ガル・ガドット(ワンダーウーマン、ダイアナ) クリス・パイン(スティーブ・トレバー)
上映時間
141分
GEOで購入!
ワンダーウーマンのユーザ評価

評価数:2778件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 監督のワンダーウーマン愛が半端無いと感じていました。どんな変態野郎かと思ったら、女性監督でビックリしました。このワンダーウーマン、いい女です。子供の頃貧弱で笑えるワンダーウーマンをテレビで観ていた世代としては感動ものの美しさです。
  • ワンダーウーマンが自国を離れ,人間界に! 真っ直ぐな信念と強さ,切ない別れに感動と興奮の映画です!
  • アマゾネスって聞くと体力で勝負!ってイメージだけどこの主人公は違う!文武両道しかも美人で神属だしそりゃもうヒーローにもなれるわ。ストーリーも盛りだくさん! 日本での広告活動では女性をバカにしたキャッチコピーだったみたいで炎上してたけど、ぜひ強い主人公を見てほしい。彼女の人類への愛は深い。

プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウエディングの作品情報

プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウエディングのジャケット写真
レンタル開始日
2005/07/20
監督
ゲイリー・マーシャル
キャスト
アン・ハサウェイ(プリンセス・ミア) ジュリー・アンドリュース(クラリス・レナルディ女王) 
上映時間
113分
GEOで購入!
プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウエディングのユーザ評価

評価数:983件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • アン・ハサウェイとジュリー・アンドリュースの二人、とっても気品あり素敵でした。いつまでも残る映画であって欲しいものです。
  • アンハサウェイがもっと綺麗になっていた。人間こうやってひとに接するとみんなに愛されるんだと改めて自分を見直すことになるとは 王子様も意外といいやつだったし、捨てた婚約者もいいやつだったし結局みんないいやつで幸せな気持ちで見終えられた。おばあさまのベッドサーフィンがいけてて大好きだ
  • 1が面白かったので、2を借りました。 面白かったです。子供と観ていましたが、ちょっとした心遣いのできる?ミアのような女性に育ってほしいものです。王室という事を考えればすべてが大胆な事なのかもしれませんが、自然に良い行いができるように身についているにこしたことはありません。私はDVDを子供と一緒に見ていて、そこからいい面が学べるような物語が好きだし、単純に笑える部分もある、こういう物語は大好きです。

参考URL
・youtube.com