映画「シン・シティ」で愛に一途なストリッパー役を演じ、女優業だけではなく、会社の経営もしているジェシカ・アルバ。今回はそんなジェシカ・アルバについて詳しく調べてみました。









ジェシカ・アルバの生年月日・出身地について紹介

ジェシカ・アルバは、小麦色の肌が健康的で美しい女優です。本名はジェシカ・マリー・アルバ。アメリカ・カリフォルニア州出身で、1981年4月28日に生まれました。ジェシカ・アルバが演技力を発揮し始めたのは、小学校の高学年のとき。約1,500人が参加した演技コンテストで、優勝しています。コンテストで優勝した後は本格的に女優を目指し、演技のレッスンに定期的に通いました。コンテストから9ヵ月後には、映画「僕たちのサマーキャンプ/親の居ぬ間に…」の出演が決まります。その後は、ドラマ「ダークエンジェル」や映画「シン・シティ 復讐の女神」など多くの作品に出演しています。女優として活躍しているジェシカ・アルバですが、会社を経営する実業家でもあります。ジェシカ・アルバの会社では、オーガニックの日用品やスキンケア用品を販売。女優業のみならず、実業家としても成功しています。







ジェシカ・アルバの恋人/結婚/離婚、家族、性格について紹介

ジェシカ・アルバはメキシコ系アメリカ人の父親と、フランス系カナダ人の母親に育てられました。出身地が異なる両親ですが、家の中での言語は英語で統一。エキゾチックな容姿からラテン系女優と言われることがあるジェシカ・アルバですが、スペイン語は話せないようです。また、ジェシカ・アルバには1歳差の弟がいます。弟の名前はジョシュア・アルバ。俳優として活動しており、「ダークエンジェル」や「CSI」などに出演したことがあります。ジェシカ・アルバの幼少期は体が弱く、入退院を繰り返していました。入院中や自宅での療養生活中は、なかなか遊びに出かけることができなかったため、勉強を頑張っていました。その結果、人よりも2年ほど早く高校を卒業しています。ジェシカ・アルバは20歳のときに共演者と一度婚約しましたが、2年後に破局。その後、23歳のときに知り合った撮影スタッフと交際し、4年後に結婚をしています。ジェシカ・アルバは女の子を二人と男の子一人を出産しており、私生活も充実しているようです。







ジェシカ・アルバのライフスタイル・ファッションについて紹介

女優として活躍しているジェシカ・アルバは、3児のママでもあります。ジェシカ・アルバの得意料理は、メキシカン料理の定番トルティーヤとチキンのエンチラーダ。仕事がオフのときには、料理を作ったりお出かけをしたりして、家族の時間を過ごしているようです。



美容と健康にもこだわりを持っており、綺麗なスタイルを維持するため60~90分の有酸素運動を取り入れているそう。トレーニングをするときは、パーソナルトレーナーをつけています。有名雑誌の表紙を飾ることもあるジェシカ・アルバは、ファッションやメイクなども注目されることがしばしば。定番ヘアスタイルはロングヘアーで、前髪は作らず横に流すスタイルです。



普段は黒やグレーなどダークカラーを好んで着ていますが、女優としてレッドカーペットを歩くときは、セクシーな衣装に身を包みます。メイクはゴールドやピンクなどを使用して艶っぽく、大人の色気で人々を魅了。ブレスレッドのようなタトゥーを右手首に入れているのも、ジェシカ・アルバの魅力の一つです。













ジェシカ・アルバの代表作(映画)について紹介

12歳から女優業を始めたジェシカ・アルバ。コメディードラマや映画などに出演して女優のキャリアを積んでいきました。ジェシカ・アルバの映画初主演作は、2003年に公開された「ダンス・レボリューション」。ジェシカ・アルバは、プロのヒップホップダンサーの役を演じます。難しいダンスシーンも難なくこなすジェシカ・アルバの演技は、とても美しく輝いています。ジェシカ・アルバを一躍有名にしたのが「シン・シティ」、「ファンタスティック・フォー/超能力ユニット」です。「シン・シティ」では、愛に一途なストリッパー役を演じ、セクシーな美貌で見る人を虜にしました。映画の中では、最愛の人を失った悲しみから復讐を誓うというシーンがあります。ストリッパーとしての妖艶な一面と、復讐者としての凶悪な一面を上手く表現している作品です。





ジェシカ・アルバの出演作品

シン・シティの作品情報

シン・シティのジャケット写真
レンタル開始日
2006/06/23
監督
ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー
キャスト
ブルース・ウィリス ミッキー・ローク クライヴ・オーウェン ジェシカ・アルバ
上映時間
124分
GEOで購入!
シン・シティのユーザ評価

評価数:927件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • ブルース・ウィリスやミッキー・ロークなど有名な俳優が次から次へと出て来て、ハードボイルドなアクション映画でした。
  • マーヴが最高過ぎる。 それぞれ男の生き様がカッコいい。 映像も独特で素晴らしい。 ワンアンドオンリーなアクション映画だと思う。
  • 2005年公開のアメリカ映画。監督はフランク・ミラーとロバート・ロドリゲス(共同監督)のほか特別ゲスト監督としてクエンティン・タランティーノも一部のシーンを担当。原作はフランク・ミラーによる同名のアメリカン・コミック。原作での4つのエピソードを、相互に関連した3つのエピソードに再構成したもので、時系列も原作と入れ替えられているらしくて、ちょっと複雑。でもそんなことを気にしなくても十分に面白い。「気にしない」と言うより「気にならない」。ミッキー・ローク扮するマーヴという殺し屋がイケてる。特殊メイクで超人ハルクのような風貌になっていて、ミッキー・ローク本人だとは分からないが、演技は冴えている。原作は全く知らないが、十分に想像できるキャラクターだ。ブルース・ウィリスは相変わらずタフな刑事を演じている。画面に登場しただけで次の展開が観えてしまいそう。クライヴ・オーウェンは役柄がハッキリしないイメージだが観ているうちに引き込まれる。どのエピソードも登場する女性が超魅力的。この映画、作者のミラー氏は全3作と発表しているそうだけど、実は2014年公開の第2作『シン・シティ 復讐の女神』を先に観てしまっていた。順序が違っていても、これはこれで面白く観られるが、もし観てなかったら順序良く観た方がいいかな。好き嫌いがはっきり分かれそうな作品です。

ファンタスティック・フォー 超能力ユニットの作品情報

ファンタスティック・フォー 超能力ユニットのジャケット写真
レンタル開始日
2006/03/03
監督
ティム・ストーリー
キャスト
ヨアン・グリフィズ クリス・エヴァンス ジェシカ・アルバ
上映時間
106分
GEOで購入!
ファンタスティック・フォー 超能力ユニットのユーザ評価

評価数:1296件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • たしかテレビで観たけど、すっかり忘れてるのでもう一度観ようシリーズ、という事で鑑賞。 うん!面白いといえば面白い!(笑) 何にも考えずに観るにはもってこい。 アメコミ映画の難しいところは、登場人物の状況説明にちょっと手間がかかるところかな?と思うんだけど、この作品はなーんか安易に済ませすぎたかなぁ〜。悪い意味でチープな感じ。 コミックスのように回を重ねて完成させていく登場人物の設定を、前半30分〜40分ぐらいでまとめるのは難しい。とはいえ、ガーディアンズオブギャラクシーみたいに時間かけすぎると、観てる側は飽きてきちゃう。 とはいえ、内容は悪くないです。期待を裏切らないストーリー。 オレもスーパーパワーを手に入れたら、ジョニーみたいにチヤホヤされに行っちゃうけどな〜(笑) とにかく、ジェシカアルバがセクシーだしかわいいから、それだけでも観る価値あり(笑) クリスエヴァンスのチャラチャラ具合も、キャプテンアメリカと正反対で面白い。
  • ジェシカアルバのファンでレンタル。ジェシカは可愛くてスタイル良くていいねー。
  • 凄く面白かった! SF作品なのにドラマ?ってくらいユニットメンバー同士の情のあるやり取りに優しさを感じられたりと、一本の作品でSFと友情と2つ楽しめました! 作品の中では、能力を得た “ベン” に頑張れ!です。良作で楽しめました ♪

バレンタインデーの作品情報

バレンタインデーのジャケット写真
レンタル開始日
2010/07/02
監督
ゲイリー・マーシャル
キャスト
ジェシカ・アルバ ジェシカ・ビール キャシー・ベイツ
上映時間
125分
GEOで購入!
バレンタインデーのユーザ評価

評価数:125件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 日本のバレンタインデーと比べるとなんか素敵だよね、あっちの。上手くいってる人達は愛されてるって実感できるほんとに素敵な日なんだろうな羨ましいな、、バレンタインデーがただの平日な人には若干つらかった笑
  • 私の彼もバレンタインデーは女性に花を贈るものだと毎年プレゼントしてくれますが、この映画を観て彼がとても私を大事に想ってくれてるのを改めて感じました。
  • トレーラーにもあるように恋に疲れた人、片想いの人、幸せいっぱいな人…どの人が見ても楽しめるように仕上げてあります。様々な恋模様がバレンタインデーという特別な日に巻き起こる。色んな人の繋がりが点を線にしてまた幸せを運ぶ.+*:゚+。.☆決して幸せばかりな人ではないけれど…それでも前に進む事の大切さや現実を受け止める事のほろ苦さも加味していました。ジェシカ・アルバにアン・ハサウェイ、それにエマ・ロバーツにブラッドリー・クーパー、更にはジュリア・ロバーツまで出て来てオールスターのように劇を楽しめましたね。ハッピーなロマンス、老若男女問わず愛はそこにある事を実感出来ます。展開が読めてしまうのが惜しいところですがこれだけの俳優さんが揃うと魅了されます!

スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッションの作品情報

スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッションのジャケット写真
レンタル開始日
2012/02/08
監督
ロバート・ロドリゲス
キャスト
ジェシカ・アルバ ジョエル・マクヘイル アレクサ・ヴェガ
上映時間
89分
GEOで購入!
スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッションのユーザ評価

評価数:1855件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • CGの質が上がり、総体的に面白さも上がった気がします。 若干のリニューアルが功をそうしたのではないでしょうか。 3まで主役だった二人の成長ぶりには驚かされてしまいました。 色々と意見もあろうかと思いますが、純粋にタイトル通りの正統進化として良かったのでは。 新スパイキッズも可愛らしかったですしね。
  • スパイキッズ3までとは違うキッズたちが主人公です。ロバートロドリゲス映画でお約束のギミック武器も絶好調で、3まで観ていた人にはオススメの作品です。
  • 世界中から時間が失われていく!?そんなファンタジーな世界で子供達ならではの大人が思いつかないようなアッと言わせられる発想で悪党に立ち向かっていくストーリーでクスッと笑えるジョークも盛り込まれた楽しい作品です!

ダークエンジェル vol.1の作品情報

ダークエンジェル vol.1のジャケット写真
レンタル開始日
2001/07/06
監督
ジェームズ・キャメロン
キャスト
ジェシカ・アルバ マイケル・ウェザリー
上映時間
87分
GEOで購入!
ダークエンジェル vol.1のユーザ評価

評価数:341件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 若きジェシカ・アルバが、ダークヒロインとして活躍するTVドラマシリーズでアルバの名がブレイクした作品。 かわいく、美しく、かっこよく、強いヒロイン。 長編TVドラマなので、ストーリーはゆったり展開する。映画とは大きくことなりガツンとしたメッセージ性は薄い。 カワイイヒロインの活躍にワクワクできるシリーズです。 キャメロン監督作品、演出は一流。飽きることはない。 すでに15年も前の作品なんですね。。。
  • ジェームズ・キャメロン監督のTV作品ということで期待してみました。 TVとは思えない質の高さで、SF好きな方は絶対はまると思います。 セカンドシーズンはまだ全部見ていないので楽しみです。
  • マックスが可愛いカッコいい!ジェシカ・アルバは色んな表情を持った女優さんですね。設定も面白くはまりそうな予感・・・

参考URL
・youtube.com