映画「マスク」で主役スタンリー役を演じ、「イエスマン “YES”は人生のパスワード」や「バットマン フォーエヴァー」などにも出演している、ジム・キャリー。今回ジム・キャリーについて詳しく調べてみました。









ジム・キャリーの生年月日と出身地について紹介

コメディ俳優からキャリアをスタートし、演技派俳優との呼び声も高いジム・キャリーは、1962年1月17日にカナダのオンタリオ州で生まれました。本名はジェームス・ユージーン・キャリー。幼い頃から芸能界に興味を持ち、小学生の頃からその才能を見せる中、15歳からトロントのコメディクラブで舞台に出演するようになりました。その後、19歳でロサンゼルスに移り、コメディの舞台やテレビなど端役で、着実に経験を積み重ね、1994年には初主演映画「エースベンチュラ」が大ヒット。同年1994年の映画「マスク」も大成功をおさめ、世間にコメディ俳優としてジム・キャリーの名が知られることになりました。その後、1995年公開の「バットマンフォーエヴァー」などの人気作に出演。1998年には「トゥルーマンショー」、1999年には「マン・オンザ・ムーン」で、名誉ある映画賞の1つ、ゴールデングローブ賞で2年連続主演男優賞を受賞しました。恋愛系やシリアス系などのコメディ映画以外にも積極的に出演し、演技の幅を着実に広げています。







ジム・キャリーの家族や恋人について紹介

ジム・キャリーは、父パーシー・キャリーと母キャスリーン・キャリーとの間に、4人兄弟の4男として誕生しました。会計士でありサックスプレーヤーでもあった父が失業したことにより、ジム・キャリーは家計を支えるため10代前半から様々なアルバイトを掛け持ちしていました。苦労の多い青春時代を過ごしたジム・キャリーですが、10代のうちからすでにショウビズの世界に憧れを抱き、人を笑わせたりすることが好きな明るい性格だったようです。私生活では、売れっ子になる前の時代である1987年にメリッサ・ウォーマーと結婚し、娘ジェーンが誕生しますが、1995年に離婚。その後、1996年には女優ローレン・ホリーと再婚しましたが、1997年に破局。1年にも満たない短い結婚生活でした。2005年から2010年の間には女優のジェニー・マッカーシー、2012年からはカトリーナ・ホワイトと交際。恋多き男性のようです。







ジム・キャリーのファッションを紹介

身長が188cmと高くすらりとした体型で、スーツなどが良く似合いそうなジム・キャリーですが、他のハリウッド俳優と比べると、決めすぎないラフな服装を好むタイプのようです。イベントなどでは、スーツにネクタイを着用する俳優が多い中、ジム・キャリーはスーツの下にシャツは着るものの、ノーネクタイスタイルがよく見られます。その他にも、ジャケットの下にTシャツなどを組み合わせた、カジュアルスタイルも多いのが特徴。服装のカラーにおいては、ブラウンやブラックなどの落ち着いた印象のものを着ることが多い傾向にあります。オフスタイルでは、シングルタイプやダブルタイプなどの革ジャンにカットソーを合わせたファッションがお気に入りのようです。











ジム・キャリーの代表作を紹介

ジム・キャリーの代表作として、1994年公開のコメディ映画「マスク」が挙げられます。「マスク」は、無名のコメディ俳優からジム・キャリーの名が一躍世間に知れ渡るようになったきっかけともいうべき1作で、興行的にも大成功を収めました。ストーリーは、優しいけれど気弱な男スタンリー・イプキスが、持ち主の望みをかなえてくれる摩訶不思議なマスクを手に入れたことから始まります。スタンリーがマスクを着けるとすさまじいパワーを持つ型破りの怪人に変身し、周囲を巻き込みながら大活躍するというもの。ジム・キャリーは主役であるスタンリーと、マスクを着けて変身したときの怪人の2役を演じています。脚本のおもしろさはもちろんのこと、さえない男から超能力とパワーにあふれた怪人まで1作品の中で幅広くこなすジム・キャリーの演技力には、惹きつけられるものがあります。





ジム・キャリーの出演作品

マスクの作品情報

マスクのジャケット写真
レンタル開始日
2005/04/08
監督
チャールズ・ラッセル
キャスト
ジム・キャリー キャメロン・ディアス
上映時間
101分
GEOで購入!
マスクのユーザ評価

評価数:2618件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 最高の良作 何度観ても笑える ジムキャリーの顔芸が笑える マスク欲しい
  • ジムキャリーの名作です!若かりし頃のキャメロン・ディアスもでてます!とにかく楽しい!山ちゃんの吹替えも最高です!
  • 子供も大人も楽しめる映画です!ジムキャリーの演技が好きです!めちゃくちゃはまり役だと思います!こんなマスクがあれば自分に自信が持てていいなと思います!

イエスマン 「YES」は人生のパスワードの作品情報

イエスマン 「YES」は人生のパスワードのジャケット写真
レンタル開始日
2009/08/26
監督
ペイトン・リード
キャスト
ジム・キャリー ゾーイ・デシャネル ブラッドリー・クーパー
上映時間
104分
GEOで購入!
イエスマン 「YES」は人生のパスワードのユーザ評価

評価数:4085件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 人生の様々なことに背いてきた主人公が あるセミナーをキッカケに自分を 変えていく話。 誰しも心のどこかで冒険心や子供の頃のような好奇心を求めているのかもしれない。 ジムキャリーの表情が最高に面白い。
  • 主演ジムキャリーのキャラクターが見事にマッチした作品だと思います。クスッ笑える場面もありながら考えさせられる作品でもあります。
  • イエスマンとなる事で人生が明るくなる主人公を見ているだけで、幸せな気持ちにさせてくれる。後半に訪れる幸せのためのイエスを主人公がどう選択するかを自分にも置き換えながら楽しめた。

エターナル・サンシャインの作品情報

エターナル・サンシャインのジャケット写真
レンタル開始日
2005/10/28
監督
ミシェル・ゴンドリー
キャスト
ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット キルスティン・ダンスト
上映時間
107分
GEOで購入!
エターナル・サンシャインのユーザ評価

評価数:1316件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 面白い。普通の恋愛映画ではないです。 ジムキャリーって時々なんかすごくなんとも言えない顔しますよねー。
  • 時間軸が分かりにくいかもしれません。しかし、時間軸を理解すると内容がスーッと入ってきます。本当に愛する人は記憶がなくなろうとも愛せるはず。
  • 素敵な恋愛映画でした。 時系列がなかなか複雑なので、真剣に観るか、イマイチだった人ももう一度観るとさらに良さがわかると思います。 映像&音楽も素敵です。

バットマン フォーエヴァーの作品情報

バットマン フォーエヴァーのジャケット写真
レンタル開始日
1998/11/20
監督
ジョエル・シュマッカー
キャスト
ヴァル・キルマー トミー・リー・ジョーンズ ジム・キャリー
上映時間
122分
GEOで購入!
バットマン フォーエヴァーのユーザ評価

評価数:823件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • ティム・バートン監督のバットマンはやっぱりいい。アーカムの街並み、ぶっ飛んだ敵キャラのジムキャリー&トミーリージョーンズは必見!!
  • バットマンは何と言ってもいつも悪役がカッコ良い! バットマンフォーエバーは、悪役リドラーにジムキャリー、2フェイスにトミーリージョーンズ、とくにジムキャリーのリドラー役はドンズバのハマり役で、映画バットマン ダークナイトで俳優 故ヒースレジャーが扮したジョーカーと匹敵するくらいインパクトのあるキャラクターに仕上がっていると個人的に高く評価してます。 最近のバットマン映画はどちらかというと大人向け要素が多いですが、この作品は大人から子供まで充分に楽しめます! バットマン顔負けのリドラーの強烈なキャラクターから、このタイトルを「リドラー フォーエバー」にしても良いのではないかと思うくらいジムキャリーの演技が光ってます。 オススメです。 是非観て下さい。 あ、バットマン役のヴァルキルマーも今はまーったく面影がないですが、この頃は若くてカッコ良いですよw
  • バートン版のバットマンの中で一番好き。ジムキャリーとトミーリージョーンズの悪役っぷりが最高に面白い‼︎

フィリップ、きみを愛してる!の作品情報

フィリップ、きみを愛してる!のジャケット写真
レンタル開始日
2010/10/08
監督
グレン・フィカーラ ジョン・レクア
キャスト
ジム・キャリー レスリー・マン ユアン・マクレガー
上映時間
98分
GEOで購入!
フィリップ、きみを愛してる!のユーザ評価

評価数:718件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 同性愛の映画でここまで 面白いのはほかに 見たことがない。 設定的にはシビアにつくられるものが 多いなかさすがジムキャリー!面白い!
  • ジムキャリーとユアンマクレガーの超豪華な同性愛ストーリー! JキャリーとEマクレガーが恋人同士なんですぜ!!凄い映画でしょ! 私はこの作品がもっと話題になって、もっと高評価を得ても良かったのではないかな、と思った。 笑いあり、涙あり。 これが実話なんて凄い! 初っ端から凄い衝撃シーンで始まる。 口に含んだ茶を吹き出すほど大爆笑して期待しながら作品を観たが、その期待を裏切らず最後まで楽しめた。 この作品がまだ最新作の時にレンタルしたのだが、店頭に1本だけ寂しく、しかも縦に並んであったので、これ、キャストが豪華なだけで借りたら失敗するパターンのやつ?と不信感を抱きながら借りたが、手に取った自分の判断、間違ってなかった!
  • ジムキャリーが出てる映画は安定して面白いね! 愛によって生み出されるエネルギーは無限大! そう思わされた!

参考URL
・youtube.com