けいおん!のジャケット写真

かきふらい原作の人気テレビアニメの劇場版。卒業を控えた桜が丘高校軽音部の面々が、ロンドンへの卒業旅行を計画する。声の出演は、「ジュノー」の豊崎愛生、テレビアニメ『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』の日笠陽子。「涼宮ハルヒの消失」演出の山田尚子の映画初監督作品。

監督:山田尚子 、原作:かきふらい 、脚本:吉田玲子 、音楽:百石元 、声優:豊崎愛生(平沢唯) 日笠陽子(秋山澪) 佐藤聡美(田井中律) 寿美菜子(琴吹紬) 

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

卒業旅行へ行こう!

桜が丘高校軽音部の3年生、唯(ゆい)、律(りつ)、澪(みお)、紬(つむぎ)の4人は同じ大学に進むことが決まり、あとは卒業を迎えるだけ。そんなある日の放課後、いつものように後輩の2年生・梓(あずさ)が部室を訪れると、何やら険悪な空気が流れています。どうやら4人は「音楽性の違い」を巡って対立しているようですが、これは練習の合間のコント。あっさり梓にバレると、あとはいつものようにティータイムへなだれ込みます。

何の悩みもないような4人でしたが、気がかりなのは残される梓のことでした。せめて最後くらい先輩らしいことをしようと、4人は梓のために何かプレゼントを贈ることにします。さらにクラスメートが卒業旅行に行くと聞いた4人は、自分たちも行くことに決定。さっそく行先を考えますが、4人の希望はバラバラでまとまりません。

結局部室で飼っているスッポンモドキに選ばせるという奇策の結果、ロンドンが行先に決まります。梓も加えた「放課後ティータイム」の5人は初の海外旅行に浮き立ちますが、相変わらずフワフワした空気の4人を見た梓は、「自分がしっかりしなければ」と気を引き締めるのでした。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UAHZdv0nP0w

歌を贈ろう!

さっそく旅行の準備にいそしむ5人。その一方で、卒業組は梓へのプレゼントを何にするかで頭を悩ませていましたが、唯の発案で曲を贈ることに決めます。そしていよいよ旅行当日。唯はスーツケースに日本食を詰め込んだあげく、愛用のギターまで持って参上。しかし、紬以外のメンバーも楽器やドラムスティックを持参していました。空港の動く歩道や飛行機の離陸にはしゃぎつつ、5人のロンドンへの旅が始まります。

あっという間のフライトの後、ついにロンドンへ到着。タクシーに乗ってホテルへ向かいますが、着いたのは同名の別のホテルでした。5人は予約したホテルへ向かおうとしますが、靴擦れした梓のために途中でショッピングをはさみます。歩きやすい靴を買っていざホテルへ、という時に唯が回転ずしの看板を発見。

おなかもすいていた一行は早速店へ入りますが、店内は高級な雰囲気の上に、なぜか5人は法被を着せられ、楽器が用意されたステージに案内されます。戸惑う5人でしたが、「演奏しないと寿司が食べられないのでは」と考え、曲を披露。お店の喝采を浴びるのでした。

ロンドンでのライブ

演奏はウケたものの、お寿司も食べられずに店を出た5人。店の前でしょんぼりしていると、律の知り合いのバンド「ラヴ・クライシス」の面々と出くわします。話を聞くと、お店の開店祝いに演奏するはずだったラヴ・クライシスと放課後ティータイムが間違えられたもよう。謎は解けたものの空腹は収まらない5人は、ホテルへたどり着くと唯の日本食で夕食を取ります。

翌日からは梓のナビゲートで本格的にロンドン観光を開始。アビイロード横断歩道やロゼッタストーンなど名所めぐりにいそしみ、ロンドンを満喫しますが、その間も唯たちは難問を抱えていました。梓への曲をどんなものにするか?ということですが、唯は「ロンドンのように無敵でスケールの大きい曲を作りたい!」と宣言します。しかし具体的な構想はさっぱり。唯は梓に隠れて歌詞を考えますが、こそこそ怪しい態度の唯を梓は警戒するのでした。

翌日も楽器店を訪れるなど観光を続ける5人でしたが、そこへ一本の電話が入ります。それは知り合いのライブハウスマネージャーからで、「5人がロンドンにいると聞き、日本のポップカルチャーを紹介するイベントで演奏してほしい」という依頼でした。

卒業ライブと梓への歌

出演が帰国フライト直前ということでしたが、5人は出ることに決めます。急きょ歌詞を英訳するなど、ロンドンでのライブに興奮する放課後ティータイム。いよいよライブ当日、制服に身を包んだ5人はステージに上がります。緊張するメンバーですが、なぜか日本から駆け付けた軽音部顧問のさわちゃんの激励もあり、ライブは無事スタート。結局歌詞は日本語のままでしたが、勢いにのりすぎた唯は演奏を引き延ばしてしまい、終わったのはフライトギリギリの時間でした。

空港へ向かうタクシーの中、疲れて眠る梓を見ながら唯は、「いつも通りの曲を贈ればいいんだ」と気づきます。「今頃気付いたの?」と皆から突っ込まれつつ無事帰国。卒業を目前に控えた4人は、最後のライブを教室で行うことにします。梓も加えて教室ライブを成功させ、いよいよプレゼントの曲作りへ。それぞれが梓への気持ちを込めた歌詞を持ち寄り、ついに曲が完成します。

そして迎えた卒業式――いつになく緊張する4人は、梓の前で曲(「天使にふれたよ!」)を披露します。それまで唯たちの態度を怪しんでいた梓も、自分のためだったと気づいて思わずウルウル。見てるこっちもウルウル。ついに高校生活に別れを告げた4人は、未来に思いをはせつつ、部室を後にするのでした。

けいおん!の作品情報

けいおん!のジャケット写真
レンタル開始日
2012/07/18
監督
山田尚子
キャスト
豊崎愛生(平沢唯) 日笠陽子(秋山澪) 佐藤聡美(田井中律)
上映時間
109分
GEOで購入!
けいおん!のユーザ評価

評価数:2694件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • この作品を観るにあたって注目していたのはどう終わらせるか、でした。社会現象にまでなった「けいおん」を終らせる、というのはかなり難しいことです。それをどうやって?観終わって感じました「なるほど!」。 この作品の中心は梓でした。卒業していく4人が梓に残せるもの、それがテーマだったような気がします。 けいおんを納得いく形で締めくくることのできる観る価値十分の作品だと思います。
  • けいおん!が終わってしまって凄く悲しい思いをしていましたが、映画がでると聞いて続編なのかな?と思っていたところ、途中の話だったのであの時に作ったのか!と感心しながらみてました! 面白かったです!!
  • 唯、澪、律、紬の3年生が卒業を目前とした3学期からストーリーが始まり、クラスメイトの一言で卒業旅行を計画!ってのは解る。しかし、高校3年生がいきなり海外?しかもグループとは言え子供達のみの旅行?良く親が賛成したな〜って、素直に思います。 ロンドンでトラブルに巻き込まれながらも、2箇所で演奏。帰国後教室内で1回、梓の為に部室で1回演奏。 『ごはんはおかず』『ふわふわタイム』『カレーのちライス』等を部分的に演奏し、梓の為に作った曲『天使にふれたよ!』は3年生の4人がフルで演奏。 原作は4巻で終わったが、TVアニメが好評だった為に、大学生編&梓が3年生になってからの3人編成編が、続きを書いてるらしい!どうか、アニメで視聴したいと願いますね!

参考URL
・youtube.com