ごくせん THE MOVIEのジャケット写真

「私は貝になりたい」の仲間由紀恵が型破りな熱血教師を演じたTVドラマ『ごくせん』の劇場版「ごくせん THE MOVIE」。7年間に及ぶシリーズの完結編で、TV演出を手がけた佐藤東弥が監督

監督:佐藤東弥、原作:森本梢子、脚本:江頭美智留 松田裕子、出演:仲間由紀恵 亀梨和也 生瀬勝久 高木雄也 三浦春馬 

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

教育実習で帰ってきた卒業生

ヤンクミのかつての教え子・小田切が教育実習で学校に帰ってきます。ヤンクミは現在の担任クラスではあまりうまくいっておらず、小田切も教師という仕事に疑問を持ちながら教育実習に来ていました。小田切が自分にあこがれて教師を目指していると思っているヤンクミですが、小田切はまた少し違った感情を抱いていました。

そんな中、クラスメイトの一人が暴走族「ブラックスカル」に目をつけられてしまいます。「ブラックスカル」は裏で何者かと関わり、覚せい剤などの悪業にも関わっているようでした。ちょうどその頃、卒業生である風間が覚せい剤取引の疑いがあるという知らせをヤンクミは受けます。彼の性格を知るヤンクミは、風間を信頼しているからこそ無罪だと信じ、彼の潔白を証明すべく動き出しました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=r7VZihXVnuo

風間発見と黒幕の登場

警察から逃げているためか、なかなか行方がわからない風間。ヤンクミは、かつての卒業生たちに力を借りるべく協力を仰ぎます。それぞれの人生を歩んでいたヤンクミ率いる卒業生たちは再び集結。風間のことを救おうとお互いが情報を共有します。

そのかいも合って、風間は見つかり、自分は物を運ぶ仕事をしていただけだったと明かします。やはり濡れ衣を着せられていたということがわかりました。ヤンクミは黒幕の存在を突き止めます。それは黒瀬というIT企業のトップでした。優しい顔と素晴らしいキャリアの裏側で、黒瀬は「ブラックスカル」などの暴走族と連携し、悪徳なビジネスをしていたのです。その表裏の激しさに動揺するヤンクミですが、風間を救うため、黒瀬と戦うことを決意します。

黒瀬の陰謀に背水の陣となるヤンクミ

しかし、黒瀬の策略や悪行は凄まじいもので、ヤンクミの実家である大江戸一家ですら距離を置いていました。「黒瀬には手を出すな」と忠告を受けるヤンクミですが、それでも卒業生を救いたいという想いから行動します。

そんなヤンクミの姿に賛同した卒業生たちは、お互いの力を合わせることでヤンクミを救います。一致団結した卒業生たちとヤンクミの連携プレーを見ていた現クラスメイトたちは、今まで大人に心を開かなかったけれど、ヤンクミは信頼できる大人であるということに気付かされていきます。ヤンクミが育て上げた卒業生たちの姿に圧倒され、次第にヤンクミにも心を開いていくようになるのでした。

ヤンクミと黒瀬の最終決戦

黒瀬を追い詰めるところまで行ったものの、ブラックスカルなどの応戦や襲撃にヤンクミは倒れ、満身創痍の状態になってしまいます。それでも卒業生たちの人生は踏みにじらせない、と歯を食いしばって立ち上がるヤンクミ。小田切や卒業生、そして現クラスメイトたちの加勢もあり、黒瀬を警察に突き出すことに成功しました。無事に危機を脱したヤンクミとクラスメイトは、一致団結して日常を取り戻すのでした。また、将来に悩んでいた小田切は、ヤンクミの姿を見て、教師という仕事に対して確たる意志を固めます。卒業生たちも、ヤンクミにもらったものを改めて感じながら、それぞれの日々に戻ります。

ごくせん THE MOVIEの作品情報

ごくせん THE MOVIEのジャケット写真
レンタル開始日
2010/01/20
監督
佐藤東弥
キャスト
仲間由紀恵 亀梨和也 生瀬勝久
上映時間
118分
GEOで購入!
ごくせん THE MOVIEのユーザ評価

評価数:1677件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • ごくせんは、初期のシリーズは観てました。小池徹平とか亀梨とかが出てたころかな?そのころはバカバカしいけど、任侠道ってのが筋が通っていて、今の自分達に足りないモノだな、と思ってみてました。楽しく、学べる。
  • 序盤にハイジャックに遭った時のヤンクミと銃を持った犯行グループの戦闘が音のみで演出されていて、戦闘後の犯行グループのオーバーリアクションに白々しさを感じて大丈夫か?と思った。しかし、最終的にはヤンクミとヤンキーの生徒達が面白おかしく缶蹴りを楽しんでて、爽やかな感じで終わって面白かった
  • 劇場版なだけに、スケールは大きく、歴代の生徒総出演とあり、とっても豪華。人生に悩んだとき、つまづいたときに、話を聞いてくれる教師の存在は羨ましく感じました。

「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」もオススメ!

教師と生徒の熱い絆を描いた感動アクションムービー『ごくせん THE MOVIE』。原作漫画の大ヒットとともに映画化された本作は、キャラクターの個性を活かした物語と、わかりやすい展開が人気となりました。一方、『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』は、フランスの不良クラスを歴史の授業を通じて変えていく女教師の姿を描いた感動作品です。事実に基づく作品で、本物の生徒の一人が映画監督にかけあって誕生しました。実際に教師の教育が活きて目標を得られた、という生徒がいることに感動します。静かでストイックな教師が生徒たちに語り掛けるシーンはとても印象的です。教師と生徒の絆に心打たれる方は、ぜひご覧ください。

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへの作品情報

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへのジャケット写真
レンタル開始日
2017/02/08
監督
マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
キャスト
アリアンヌ・アスカリッド アハメッド・ドゥラメ ノエミ・メルラン
上映時間
105分
GEOで購入!
奇跡の教室 受け継ぐ者たちへのユーザ評価

評価数:212件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • ナチスものは好きなのでよく観ていますがこの映画も上手くまとめられていて面白かったです。 歴史を知って初めて未来が見えてくるという誰かの言葉を思い出しました。
  • 戦争で起こった悲惨な事実を語り継ぐ人たちが、どんどんいなくなってきてる現在、こんな授業が行える国がうらやましい。 人が無秩序に殺されるってことがどんなに悲惨で悲しいことか、戦争を知らない子供たちに教えてもらいたい。日本っていう国は、周囲に戦争の亡霊に取り憑かれて、自分たちの国も酷いことをしたにも関わらず、さも被害者ずらした国に囲まれている。過去に行われた悲惨な現実は教訓として、もっとより良い世界を作れるように協力してもらいたい。
  • 事実に基づく話ですごくいい内容でした。生徒の意識が変わっていく様が、もう少しうまく描かれているといいなぁと思いました。

参考URL
・youtube.com