アリス・イン・ワンダーランドのジャケット写真

<簡単な解説>
「シザーハンズ」、「チャーリーとチョコレート工場」の名コンビ、ティム・バートン監督×ジョニー・デップが贈るファンタジー。ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』をベースに、19歳に成長した主人公アリスの冒険を描く。アリスを演じるのはオーストラリアの新星ミア・ワシコウスカ(「ディファイアンス」)。3D、2D版同時上映。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

ちょっぴり大人になったアリスを実写化

「アリス・イン・ワンダーランド(2010)」は、異才ティム・バートン監督が「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」のその後を描いた物語です。19歳になったアリス役に大抜擢されたのは、オーストラリア出身のミア・ワシコウスカ。

アリスと行動を共にするマッドハッター役を、1990年の「シザーハンズ」、2005年の「チャーリーとチョコレート工場」など、数多くのティム・バートン作品で主役を務めたことのあるジョニー・デップが演じています。

ヘレナ・ボナム=カーター演じる赤の女王とは対照的な、白の女王を演じるアン・ハサウェイの透き通るような美しさが印象的でした。日本語吹き替え版では女優の深田恭子が白の女王の声を担当したことでも話題となりました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=tkssu2ksM1k

アリスがまたまた不思議の国へ

19歳になったアリス・キングスレーは、父を亡くし母と姉と暮らしています。ある日パーティーに連れて行かれますが、実はそのパーティーはアリスに内緒で仕組んだもので、貴族のハーミッシュ伯爵との婚約パーティーだったのです。

大勢の人たちの前で、いきなりハーミッシュ伯爵からプロポーズされるアリス。突然のことに答えを出せず、考えさせて欲しいとその場から逃げだします。考え込むアリスの前に、アリスにしか見ることのできないウサギが現れます。そのウサギを追ったアリスは、小さい頃不思議の国へ行ったようにどこまでも続く穴に落ちて行くのでした。

穴に落ちたアリスがたどり着いたのは、なんとも不思議な部屋。飲むと小さくなるドリンクや食べると大きくなるケーキなどがあり、それらを使って部屋から抜け出します。部屋の外には、想像もつかない程へんてこな世界(=ワンダーランド)が広がっていましたが、アリスはいつもの夢だと感じてしまうのでした。

ワンダーランドの不思議な住人

目の前に広がる摩訶不思議なワンダーランドを、夢だと思ってしまうアリス。しかし猛獣バンダースナッチに襲われた時に腕にケガをしていまい、夢から覚めないことを不思議に感じます。さらに、途中で出会ったチェシャ猫やおかしな双子などの不思議な住人たちからは、「違うアリスなのか?」と尋ねられる始末。

アリスが以前訪れたワンダーランドは白の女王によって平和に治められていましたが、今は赤の女王によって支配された荒れ果てた姿に。赤の女王はハートのジャックやジャバウォッキーを使い、暴力的に不思議の世界を自分のものにしていました。

芋虫アブソレムの預言書の救世主がアリスにとても似ていたことから、ジャバウォッキーの退治を皆から頼まれるアリス。しかしその頃、赤の女王はアリスが再びワンダーランドに来ていることを知ってしまうのでした。

赤の女王と対決

赤の女王の命令によりアリスの命を狙ってくる追手たちに、マッドハッタ―が捕まってしまいます。マッドハッターを救い出すために赤の女王の城に潜入したアリスは、そこで預言書にあった「ヴォーパルの剣」を手に入れます。

マッドハッタ―は処刑を命じられますが間一髪でチェシャ猫に救い出され、ワンダーランドの住人に赤の女王への反乱を呼びかけます。

その後、ヴォーパルの剣を白の女王へ届けたアリスは、いよいよ覚悟を決め救世主としてジャバウォッキーと闘うことを決断します。アリスは父に教えられた6つのおまじないを唱え、ヴォーパルの剣で見事ジャバウォッキーの首を落とし戦いに勝利します。

王冠を取り戻した白の女王により、赤の女王とハートのジャックはワンダーランドから永遠に追放されてしまいます。共に戦ったマッドハッタ―からワンダーランドへ残るように誘われるアリス。ですが、アリスは現実の世界へ帰ることにします。

現実の世界へ戻って来たアリスは、ハーミッシュ伯爵からのプロポーズを断り、父の友人であるハーミッシュ伯爵の父親へ「中国貿易のアイデア」を提出。中国へ向かう船の上にはアリスの姿がありました。そして、アリスは蝶になったアブソレムを見つけるのでした。

アリス・イン・ワンダーランドの作品情報

アリス・イン・ワンダーランドのジャケット写真
レンタル開始日
2010/08/04
監督
ティム・バートン
キャスト
ジョニー・デップ(マッドハッター) ミア・ワシコウスカ(アリス・キングスレー)
上映時間
109分
GEOで購入!
アリス・イン・ワンダーランドのユーザ評価

評価数:5747件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 登場人物のひとりひとりが凄く魅力的です。 ちょっと怖くもあるけどファンタジー要素もあり子供と一緒に楽しめました。
  • だいすきな不思議の国のアリスと、だいすきな俳優ジョニーデップさん!これは面白くないわけない!と借りました!始まってすぐ不思議な世界に引き寄せられ、アクションの迫力、キャラクターたちの魅力、世界観、そしてラスト!これは観ないともったいないです
  • 好きなシーンはアリスが穴に落ちるところ、チェシャ猫がアリスをマッドハッターの元へ連れて行くところ、アリスがお茶会に参加するところ、マッドハッターが処刑されるところ。とにかくチェシャ猫かわいすぎる♡

参考URL
・youtube.com