イット・フォローズのジャケット写真

「ザ・ゲスト」のマイカ・モンローを主演に据え、理不尽な恐怖に苛む若者に迫るホラー。ジェイは関係を持った男友達から、捕まると死んでしまう他者には見えぬ何かに追われる恐怖をうつされる。誰かと寝れば相手に恐怖をうつせるが……。監督・脚本は本作が長編2作目の新鋭デヴィッド・ロバート・ミッチェル。

監督:デヴィッド・ロバート・ミッチェル、脚本:デヴィッド・ロバート・ミッチェル、音楽:ディザスターピース、出演:マイカ・モンロー(ジェイ) キーア・ギルクリスト(ポール) ダニエル・ゾヴァット(グレッグ) 

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

恋人ヒューから呪いを移されたジェイ

この作品は「R15+」指定作品です。夕暮れ時、アニーは家から飛び出し、車に乗ると後ろを気にしながら海岸へと向かいます。夜の海岸についたアニーは車から降り、砂浜に座り込むと父親に電話し「愛してる」と伝えますが、翌朝足があらぬ方向に曲がった状態で遺体で見つかります。ある日、ジェイは恋人のヒューと映画館にいき、ちょっとしたゲームをしたときにヒューはジェイには見えない人物を見てしまい気分を悪くし上映前に映画館を出ます。デートを重ねたある日、初めて肉体関係を持ちますが、ことが終わった後にジェイは薬をかがされ気絶します。

ジェイは気が付くと下着姿で廃墟の中椅子に座り、手足を椅子に縛り付けられていました。側には懐中電灯を手にしたヒューがいて「ごめん」と一言いい、肉体関係を持ったことでジェイに「あるモノ」が移ったといいます。あるモノは自在に姿を変えることができると言います。そして椅子ごとジェイを外の見える場所へ移動させてこちらに向かってくるあるモノを見せます。

そのあるモノは他人と肉体関係を持つことで移すことができ、ジェイが殺されてしまうとあるモノは自分に戻ってくると言います。あるモノは頭がいいが動きが遅いためヒューはジェイを車に乗せその場から逃げますが、ジェイの家の前に下着姿のジェイを放置して逃げてしまいます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=r4wfajFlPJI

あるモノがジェイを追い詰めていく!

偶然外で友人とトランプをしていた妹のケリーが一部始終を見ており、警察に通報するもヒューは偽名で姿をくらましていました。ショックから立ち直ったジェイは大学に行きますが、授業中に自分を追ってきたあるモノの姿を見て慌てて車で帰宅し、妹のケリーとその友人ポールにヒューとのことやあるモノのことを話し、心配したポールと友人のヤラが夜泊まりに来ます。

ポールは居間で徹夜で見張りを、ケリーとヤラは同じ部屋で眠っていました。しかし一人じゃ眠れないとジェイはポールと居間で会話していたのですが、この時物音がし、ポールが調べに行きます。家の中にあるモノが入り込んだのを見たジェイは裸足で自転車に乗り近くのグラウンドに逃げ込みます。

翌日、ジェイは隣家のグレッグの協力を得て、ヒューを探し出すことに成功します。ヒューの本名はジェフといい、両親と一緒に住んでいました。ジェフからバーで拾った一夜限りの女性からあるモノを移されたこと、助かるには他の人に移すしかないこと、移された人間が死ねばさかのぼって狙われる、移してもあるモノが見えるという話を聞き、ジェイはグレッグが父親と狩猟の時に使う小屋に避難します。

グレッグに移すも失敗して再び追われるジェイ

あるモノは移された人しか見ることができませんが、湖のほとりでジェイの髪の毛をあるモノが引っ張っているのを見て、慌ててあるモノを引き離そうとしたポールはこの時吹き飛ばされ、腹部にあざができていました。

そしてパニックに陥ったジェイはグレッグの車を運転し、逃げる途中で事故にあい病院に運ばれます。その夜、ジェイはグレッグと肉体関係を持ち、あるモノを移します。数日間は何の変化もありませんでしたが、ある夜ジェイは家の窓からグレッグの家に入ろうとしているあるモノを目撃し、慌ててグレッグの家に行きます。

話を信じていなかったグレッグは殺されてしまい、あるモノは再びジェイを追いはじめます。あるモノのことを信じたポールはとある計画をジェイに持ち掛けます――ジェイ・ケリー・ヤラ・ポールの4人は計画を実行するため郊外にある公衆プールへと向かいます。この時あるモノはジェイの家の屋根の上に立ち、裸の男性の姿でジェイを見ていました。

プールにおびき寄せたあるモノを倒すのに成功!?

施設内に侵入した4人は、プールであるモノを感電死させようと準備を始めます。ジェイは水着に着替え、あるモノをおびき出すためにプールに入ります。姿を現したあるモノは相変わらずジェイ以外の人間には姿が見えず、頭が良いため計画を悟り、計画を逆手にとってジェイを殺そうとします。

ジェイの指さす方向を銃で撃つポールですが、この時ヤラが足に被弾してしまいました。ケリーが機転を利かせあるモノに布をかぶせ、頭を打ち抜きますが、水中に落ちたあるモノは今度はジェイの足を引っ張り溺死させようとします。姿は見えないものの、殆どカンで水中のあるモノの頭をポールが打ち抜き、ジェイは助かります。

プールサイドに上がったジェイがプールをのぞき込むと、赤い血がプールいっぱいに広がるのが見えました。その後、自宅に戻ったジェイはポールと肉体関係を持ちます。2人が手をつなぎ、夕暮れの住宅街を歩いている後ろを、あるモノのような人物が歩いているシーンで映画は終わります。

イット・フォローズの作品情報

イット・フォローズのジャケット写真
レンタル開始日
2016/07/06
監督
デヴィッド・ロバート・ミッチェル
キャスト
マイカ・モンロー(ジェイ) キーア・ギルクリスト(ポール) ダニエル・ゾヴァット(グレッグ)
上映時間
100分
GEOで購入!
イット・フォローズのユーザ評価

評価数:5792件
評価 :★★★☆☆(3.1/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • わりかし良いとは思う。思うんやけど低予算感が漏れてる気がした。 でも堂々とした幽霊的なやつは斬新やし家電とか投げまくるところとかウォウウォウだった。
  • 発想が面白かったです。恐かったし、笑いもあった。ありえない展開です。続編希望です
  • 展開が面白すぎる映画。最初は前も見たような内容なのかなーと思ってみてたけど、こんなストーリーに、なるとは、って感じの映画。

参考URL
・youtube.com