インシディアス(序章)のジャケット写真

邪悪な存在に魅入られた人々の恐怖を映す「インシディアス」シリーズの前日譚。母を亡くし霊界交信を求めていた女子高生クインは、ある日事故により重傷を負う。娘に起こる奇妙な現象に悩む父ショーンは霊媒師エリーズに救いを求めるが……。「インシディアス」「インシディアス 第2章」でメガホンをとったジェームズ・ワンが製作、これまで脚本を担当してきたリー・ワネルが監督・脚本を務める。

監督:リー・ワネル、脚本:リー・ワネル、出演:リー・ワネル、キャスト:ダーモット・マローニー ステファニー・スコット テイト・バーニー

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

亡くなった母を忘れられないクインがエリーズを訪れる

『インシディアス序章』はシリーズ1・2作目で起きた事件の数年前のお話です。霊能者の仕事を引退していたエリーズの元に、病死した母親が忘れられない女子高生、クインが訪れます。一度は断るものの、クインに同情したエリーズは仕事としてではなく、好意として霊視を始めますが、霊視の結果クインのそばにいるのは母親の霊ではないことがわかります。

身の危険を感じたエリーズは霊視をやめ、他の霊能者に頼むこと、二度と死者に話かけるなという忠告をします。深夜にクインは夜中に気配を感じ「ママ、いるの」と「何か」に話しかけ、その後も死んだ母親に話しかけてしまいます。

そして演劇学校のオーディションを受けた夜、クインは自動車に跳ねられてしまい、心肺停止状態になります。生死をさまよっていたクインは、暗い世界の中で見たこともない化け物の姿を目撃しますが、蘇生措置を受けて息を吹き返し、その化け物から逃れます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gxKoFhEWd7c

クインの身の回りで怪奇現象が起きる

3週間後、クインは退院したものの、自動車に跳ねられてた両足は骨折しており完治するまでは車いすの生活を送らなくてはなりませんでした。自宅に戻った日の夜、安眠できるはずが「何か」が気になってしまい、なかなか眠れないクイン。すると、突然父親のショーンが呼び出し用にプレゼントしてくれたベルが勝手に鳴りだします。

別の日の夜、クインは何気なく壁を叩くと向こうからも壁を叩き返してきます。ところが、隣人のヘクターに壁を叩いた返事のことをメールで確認すると「家にいない」と返事が返ってきます。クインは気味が悪くなり、眠ろうとしますが、突然天井から人間の手のようなものが伸びてきてクインに掴みかかります。

クインの叫びを聞いたショーンが駆けつけ、天井を見上げるとそこにはクラック(ヒビ割れ)が入っていました。ショーンが管理人にお願いし、空き部屋になっているはずの上の部屋を見せてもらうと、そこにはタールのような真っ黒い足跡がたくさんあり、管理人が「誰もいないはずなのに……」と首をかしげます。

翌朝、クインはショーンに霊能者のエリーズに会ったことを話しますが、ショーンは霊能者のことを信用していないようでした。

その頃、エリーズは突き放してしまったクインのことが気になり、クインの母親リリーに交霊で助けを求めます。すると、タールのような真っ黒い足跡がエリーズの家の床に現れ始め、その足跡は封印していた交霊室へと向かっていました。

そして、なぜか首にかけてあったはずの鍵が外れ、交霊室が開けられていたのです。導かれるように交霊室に入ったエリーズは、リリーではなく邪悪な霊と遭遇し部屋に逃げ帰ります。

再びエリーズに助けを求めるも、見放されてしまう

ある日、ベッドの上でノートPCを使い友人のマギーとビデオ会話をしていたクイン。誰もいないはずなのに、「隣に立っているのは誰?」とマギーが言った瞬間、PCがフリーズし、カーテンの影に人影が見えすぐに消えてしまいます。

ベッドの下をのぞき込もうとした瞬間、天井から手が現れクインはベッドから落とされてしまいます。クインの叫び声を聞いたショーンが部屋に駆けつけますが、誰もいません。その日の夜、ベッドで眠っていたはずのクインは目が覚めるとなぜか車いすに乗り、アパートの5階にいました。

そして邪悪な存在が車いすを押し、クインはある部屋に投げ出されます。そこで顔のない女性の霊が現れ、叫び声をあげます。その声を聞いたショーンが駆けつけ、床にあった黒い足跡をたどり、窓から下を見下ろすと、女性の霊が飛び降りていく姿を目にします。

ショーンに言われ窓から下をのぞき込むと、邪悪な霊がクインを引きずり落そうとし、慌ててショーンが助けます。霊の存在を信じていなかったショーンですが、エリーズに助けを求めます。エリーズは一度は断るものの、クインに会いに行き、ショーン、クイン、エリーズの3人でクインに「寄生」している霊との交霊が行われます。

しかし自身の身の危険を感じ、エリーズは「自分には無理」と去ってしまいます。すると、クインの弟アレックスが、自分のファンサイト『心霊捜査班』のゴーストハンター2人に頼もうと提案し、助けを求めることになります。

クインに乗り移った悪霊と対決!

ゴーストハンターは眼鏡の男スペックスと、モヒカン頭のタッカーの2人組でした。幽霊退治のため、クインの頭に暗視カメラをつけ調査を開始しますが、邪悪な霊のほうが一枚上手でした――クインに乗り移った邪悪な霊はカメラを外し、家にいる人間に襲い掛かります。

暴れるクインを電気コードで縛り押さえつけますが、自分たちの手には負えないと怖気づくスペックスとタッカー。しかしこの時タイミングよくエリーズが現れます。そして闇に半分取り込まれてしまったクインを助けるべく、スペックス、タッカー、ショーン、エリーズの5人で交霊が行われます。

エリーズは幽体離脱を行い、邪悪な霊のいる「彼方」へクインを連れ戻しに行きます。なんとかクインを連れ戻すことに成功するも、まだ意識は彼方にあったクイン。しかしここで母親のリリーの手助けで、クインは無事に自分の体に戻ることに成功します。

エリーズがタッカーとスペックスに「一緒に仕事をしないか」と声をかけると、2人は快諾しました。自宅に戻ったエリーズの隣に赤い顔の悪魔が現れたところで、映画は終わります。

インシディアス 序章の作品情報

インシディアス 序章のジャケット写真
レンタル開始日
2016/02/24
監督
リー・ワネル
キャスト
ダーモット・マローニー ステファニー・スコット テイト・バーニー
上映時間
97分
さらに詳しく見る
インシディアス 序章のユーザ評価

評価数:2576件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 2作目の前の話。亡くなった母と交信したい娘が主人公。 噂で霊能者を訪ねる。霊能者はかなり危険な霊が主人公に危害を加える危険性を示唆。
  • 監督こそ違うもののこれもジェームス・ワンプロデュースで実現しています。原題はCHAPTER3となっていますが、インシディアスから遡った話しでこちらもなかなか★死霊館シリーズと違うのはこちらは悪魔と取り憑かれた人の魂の内面で対峙するというところ。主演の女の子の演技もかなり良くテンポもいい!!それに加え脚本も演出も面白いので一気に観れました。ホラー映画ではありますがこのシリーズには家族愛もしっかり描かれてありそれがまた憎いところです
  • とにかくこの一言。ババアが強いです。本当にババアが強い。後半格闘バトルですね。最初見てた頃と思ってもない流れになっていきました。

インシディアス 序章の関連ネタバレ記事

インシディアスのジャケット写真

映画『インシディアス』
のネタバレあらすじ

インシディアス 第2章のジャケット写真

映画『インシディアス 第2章』
のネタバレあらすじ

参考URL
・youtube.com