インデペンデンス・デイ:リサージェンスのジャケット写真

大ヒットした前作から20年――再びエイリアンが地球にリベンジにやってきました。知能も技術もパワーアップしたエイリアンの集団に人間はどのように立ち向かうのか。遂にエイリアンに侵略されてしまうのか。前作で活躍した登場人物は今作ではどんな活躍をするのか?!気になるネタバレを早速公開!

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

あれから20年、平和な地球に忍び寄る異変

記念すべき独立記念日にエイリアンからの侵略を阻止した地球は、20年の時を経てテクノロジーの発展とともに平和が続いていました。

しかし、電波妨害や謎のマークの出没など、再びエイリアンの影が忍び寄る予兆が次々と世界で勃発。こうした異変は国民を不安がらせるということで隠されてしまいますが、奇しくも異変は、独立記念日にあわせてピークを迎えます。

前作で重要な役割を果たしたオーキン博士も、20年間の昏睡から目を覚まします。宇宙と繋がる能力が芽生えたオーキン博士は、彼ら(エイリアン)が地球に復讐をかけて向かってきていることを示唆します。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=RVmBZtkF9C4

絶望的に強い、巨大な宇宙船の襲来

独立記念日で盛り上がる地球に襲来したのは巨大な宇宙船……それは、前回地球を襲ったものよりも更に大きく、強いものでした。エイリアンからの攻撃に備えてあらゆるテクノロジーを駆使していた地球ですが、今回の宇宙船のテクノロジーには全く歯が立たちません。宇宙船に攻撃を仕掛けた月面基地は、宇宙船のレーザーで一瞬にして破壊されます。

独立記念日のパフォーマンスとして飛行パフォーマンスをしていたディランは、偶然にもこの危機を免れたのでした。ディランはかつて地球を救った英雄の一人であるヒラーの息子で、父親と同じくパイロットの道を歩んでいます。

月面基地の破壊と母の無残な死をきっかけに、ディランは父と同じくエイリアンとの死闘に立ち向かうことを決意。かつてのエイリアン襲撃の悲劇をその目に焼き付けている人もそうでない人も、エイリアンを倒し再び平和を手にするために一致団結します。

エイリアンの猛攻と、人間たちの反撃と分析

巨大な宇宙船が持つ、恐るべきテクノロジーは重力コントロールでした。このテクノロジーを利用し、地球上のありとあらゆるものをまるごと空に引き上げて落とします。世界中のありとあらゆる都市は壊滅。多くの戦闘機で力技の攻撃を仕掛けますが、エイリアンの罠にかかり絶望的な被害を増やすだけの結果に終わります。

20年前のエイリアン襲撃時に類まれなる分析力で危機を回避したデイビットは、再びエイリアンの状況や攻撃を分析。女王エイリアンを撃墜すれば全ての宇宙船は機能を停止するだろうという仮説をたてます。

また、オーキン博士もアフリカで地球外生命体の人工知能を発見します。この人工知能が今回のエイリアン襲撃の理由でした。エイリアンは宇宙一の最新技術が詰め込まれた人工知能が、人間の手に渡ることを恐れて襲撃に来たのです。エイリアンの目的がわかったチームは、人工知能を守るべくプランをたてます。

女王エイリアンとの死闘、そして勝利

人工知能を奪うべく地球上陸とともに猛追を仕掛けてくる女王エイリアン。人間も自爆作戦という決死の方法で反撃しますが、ことごとく失敗……巨大かつ強力な女王エイリアンを前に、ディラン達も死闘を繰り広げます。

そして、人工知能を捜し求める女王エイリアンを罠にかけ、協力プレイで追い詰めます。そしてついに、命からがら女王エイリアンを撃墜することに成功。その他のエイリアンや宇宙船は機能を失い、宇宙へ戻っていきました。

再びエイリアンからの独立に成功した地球は、改めて独立記念日を祝います。チームメンバーは、お互いに深い絆を結び、再び手に入れた平和な日々を祝福するのでした。

インデペンデンス・デイ:リサージェンスの作品情報

インデペンデンス・デイ:リサージェンスのジャケット写真
レンタル開始日
2016/11/05
監督
ローランド・エメリッヒ
キャスト
ジェフ・ゴールドブラム(デイビッド・レヴィンソン)、リアム・ヘムズワース(ジェイク・モリソン)
上映時間
119分
GEOで購入!
インデペンデンス・デイ:リサージェンスのユーザ評価

評価数:23073件 
評価:★★★☆☆(3.4/5)

クチコユーザの声
  • 前作に続きとても楽しく拝見させて頂きました。エイリアン対人間の壮絶な戦いがとても見応えがありました。次回作を楽しみにしています。
  • ウィルスミスのイメージしかないインデペンデンスデイ。ウィルスミスも出てないし結構低評価が多かったが見てみると内容もCGもアクションも最高。やっぱりエイリアン映画といったらこれ!という作品

シリーズ前作もチェック!

本作は、傑作「インデペンデンス・デイ」の続編となっております。一作目の「インデペンデンス・デイ」では予測不可能な恐怖としてエイリアンの襲撃が描かれており、何の準備もしていなかった人間たちの世界が圧倒的パワーでなぎ倒される絶望と、それでも希望を捨てない人間の底力が光る作品です。特に、本作で主人公となるディランの父親、ヒラーの活躍はカッコいいの一言です。 幼いころのディランの姿も描かれていて、今回の作品での活躍を示唆するような度胸のある一面も見せています。様々な人情劇も織り成されたSF映画の傑作ともいえる前作「インデペンデンス・デイ」もぜひ一緒にチェックしてみましょう。

オススメ作品情報

インデペンデンス・デイのジャケット写真
レンタル開始日
2000/07/07
監督
ローランド・エメリッヒ
キャスト
ウィル・スミス(ヒラー大尉)、ビル・プルマン(ホイットモア大統領)
上映時間
145分
GEOで購入!

参考URL ・youtube.com