ガリバー旅行記のジャケット写真

世界中で愛されるスウィフトの『ガリバー旅行記』を、舞台を現代に置き換えて映画化。小人の国に迷い込んだ小心者だがジャーナリスト志望のガリバーが、大冒険を繰り広げます。

監督:ロブ・レターマン、脚本:ジョー・スティルマン ニコラス・ストーラー、出演:ジャック・ブラック(レミュエル・ガリバー) ジェイソン・シーゲル(ホレイショ) エミリー・ブラント(メアリー姫) アマンダ・ピート(ダーシー)

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

ダメな主人公ガリバーの冒険の始まり

NYの新聞社に勤める主人公のガリバーは、ジャーナリストを目指すビックマウスで小心者。しかし、ジャーナリストの仕事は与えられず、10年間新聞社に届く郵便物を仕分けする部署に勤めていました。小心者のガリバーは、同じ新聞社に勤めるダーシーという女性に想いを寄せていますが、なかなか想いを伝えることができません。

ある日のこと、ガリバーはダーシーに注目してもらいたいがために嘘の記事を作り、嘘の記事をきっかけに「バミューダトライアングル」の取材を任されます。早速船でバミューダトライアングルに行く途中、嵐に巻き込まれてしまいガリバーは意識を失ってしまいます。

目が覚めると、謎の島・リリパット国に辿りついていました。体は小人によって拘束され身動きが取れません。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=v-A09uPf8JQ

怪物から英雄へ…

ガリバーのたどり着いたリリパット国は、小人が住む美しい島。リリパット国は隣にあるブレンスキー王国と対立関係にあり、対立の最中、ガリバーは運悪くリリパット国にたどり着いてしまいました。

気を失っていたガリバーが目を覚ますと、そこにはたくさんの小人たちがおり、いつの間にか小人たちにより体を拘束されてしまいます。その後ガリバーは、ブレンスキー王国が送り込んできた怪物と間違えられ牢屋に入れられてしまいました。ガリバーは牢屋の中でホレイショという一人の男性と出会います。

ホレイショは、リリパット国の女王・メアリー王女に恋しており、メアリーに恋をした罪で牢屋に入れられてしまったのです。ホレイショを牢屋に入れることを命じたのは、メアリーの婚約者・エドワード。そんな時、名誉挽回となる出来事が起こります。

敵国であるブレンスキー王国がメアリーを誘拐し宮殿を放火。ガリバーはメアリーの誘拐を阻止し、宮殿からセオドア王を助け出したことにより英雄になります。さらには、ホレイショとメアリーのキューピットになり、二人はめでたく恋人同士になるのでした。

英雄から怪物へ逆戻り!?

英雄となったガリバーに嫉妬するエドワードは、メアリーも失い、将軍の座も退けられてしまい面白くありません。そんなある日、エドワードは敵国であるブレンスキー王国と手を打ち、リリパット国を攻撃する計画を立てます。

エドワードは、ガリバーを元に設計したロボットを作り攻撃を仕掛けてきました。必死に立ち向かうもガリバーはロボットに歯が立たず、戦いに負けてしまいます。戦いに敗れたことで、小人たちからの信頼を失い、とうとう英雄から元のダメ怪物に戻ってしまいました。

さらに片思い中のダーシーに嘘がバレてしまい、意気消沈。そしてガリバーは、エドワードによって巨人の国に追放されてしまいます。しかし、親友のホレイショが、ガリバーを助けに向かうのです。

どうなる!?ガリバー!

巨人の国に追放されたガリバー。そんなガリバーをホレイショが助けにきました。その時に、意中のダーシーがエドワードに捉えられたことを聞かされます。ガリバーはリリパット国に戻りダーシーと和解。

そして、ガリバーはリリパット国を救うべくもう一度エドワードに勝負を挑みます。ロボットは前回戦った時よりもバージョンアップされており大苦戦しますが、ホレイショと共闘することでなんとか勝利することができました。

国を救い、信用を取り戻したガリバーはホレイショとメアリーに見送られダーシーとNYへ戻ります。その後、ガリバーはダーシーと恋人同士になり、郵便物の仕分けから念願だったジャーナリストになれました。そして、ガリバーとダーシーは一緒に旅行記事を書くこととなったのです。

ガリバー旅行記の作品情報

ガリバー旅行記のジャケット写真
レンタル開始日
2011/08/03
監督
ロブ・レターマン
キャスト
ジャック・ブラック(レミュエル・ガリバー) ジェイソン・シーゲル(ホレイショ) エミリー・ブラント(メアリー姫)
上映時間
85分
GEOで購入!
ガリバー旅行記のユーザ評価

評価数:1152件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • さすが、コメディの王道。観てて楽しかったです。笑えます。でも笑いだけじゃないです。いいシーンがいっぱいです。ちょっと泣きそうにもなります。
  • アタマ空っぽにして観る分には全く問題ない。ひとりで観てもいいし、家族と観ても(少し大人には気まずい箇所もあるけど)いい。 ジャックブラックという俳優さんのおかげだ。
  • 古いしきたりにとらわれるリリパット王国を解放したことに、ガリバーの意義があったと思った秀作!最初はグズだったガリバーが、王国の皆から信頼され、応えていこうとする姿は、僕には感動がありました。頭をからっぽにして観るととっても面白いよ!

「シュレックフォーエバー」もオススメ!

ガリバー旅行記のような作品が好きな人にオススメなのが、ディズニー映画で「シュレックフォーエバー」。愛する妻と子供に囲まれたシュレックが、自由奔放だった怪物時代を思い出し、魔法のランプで1日だけ昔の生活に戻りたいといったところから冒険がスタートします。キャラクターの感じやトントン拍子で進むストーリー展開が似ているのでおすすめですよ。

シュレック フォーエバーの作品情報

シュレック フォーエバーのジャケット写真
レンタル開始日
2011/04/28
監督
マイク・ミッチェル
キャスト
マイク・マイヤーズ(シュレック) キャメロン・ディアス(フィオナ姫)
上映時間
93分
GEOで購入!
シュレック フォーエバーのユーザ評価

評価数:2373件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • シュレック大好きです!娘が小さい時に劇場に行きずっと見続けてきました。シュレック父さんぶり面白いです。子供達も可愛すぎです。終わってしまうのは寂しいー私は王女パパが好きです!カエルさんです
  • 楽しく、退屈せずに楽しめました。邦題から最後はシュレックとの永遠の別れを予想していて、シュレック好きとしては切なく終わることを予期していたのですが、シュッレク4も有っても良さそうで、幸せな気持ちで見終わりました。
  • 今回1から続けて観ました。シリーズ3で シュレック一は幸せな家庭をもち、完結した感じでしたが、4では、家族での平凡な幸せな日々が少し窮屈に感じたシュレックは、ベテン師の魔法使いに一日だけ元の怪物に戻してもらう。しかし、全く違う世界がまっていました。最後まで集中して観ることが出来ました。

参考URL
・youtube.com