クレヨンしんちゃん 超時空嵐を呼ぶオラの花嫁のジャケット写真

<簡単な解説>
劇場版「クレヨンしんちゃん」の第18弾となるのが、2010年4月に公開された「映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」です。毎回その時の流行を随所に取り入れたストーリーとなっており、子供はもちろん大人も楽しめる作品となっています。2009年に登山中の事故で不慮の死をとげた原作者・臼井儀人の没後1作目ということで、エンディングでは臼井儀人に対する感謝の言葉が捧げられています。現在までに劇場版では過去や未来などさまざまな時代の物語が描かれていますが、初めて未来を描いた作品がこの「映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」です。この作品では、しんのすけ率いるカスカベ防衛隊の風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんが主役となり活躍します。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

未来からしんのすけの花嫁・タミコがやって来る

しんのすけ、風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんの仲良し5人組がいつものように公園で遊んでいると、突然空に光が差し女の子が現れます。女の子は金有タミコで、未来からやってきたしんのすけの婚約者だと告げ、みんなを驚かせます。

タミコは未来の大人しんのすけから5歳のしんのすけの助けが必要だと言われ、タイムマシンでやって来たのです。しんのすけ以外はタミコを怪しみますが、限定のスペシャルチョコビにつられみんなで未来へ行くことに。

5人がやって来た未来の春日部には海もありますが、巨大隕石が落下した為に一日中真っ暗で現在とは全く違う世界でした。ネオンきらめく春日部はネオトキオを呼ばれており、しんのすけの大好きなアクション仮面が登場するCMが一際輝いていました。アクション仮面が宣伝しているのは「金有電機」で、圧倒的な支配力をもつ社長の金有増蔵はタミコの父親なのでした。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=O9ttU97Wtp4

カスカベ防衛隊が大人の自分に出会う

未来の世界を探検するカスカベ防衛隊のメンバーは、そこで未来の自分たちに出会います。コンビニで働く大人のマサオくんの姿を見つけ、漫画家になりたいマサオくんは激しく落ち込みます。一行は自分たちの通うふたば幼稚園を見ようと訪れますが、そこでは婚期を逃した大人のネネちゃんが働いており、その姿をみたネネちゃんも落ち込んでしまいます。さらに、発明家になった大人のボーちゃん、金有電機のエリート社員になった大人の風間くんにも出会います。

その後もしんのすけは自宅を探し街を歩き回りますが、なかな見つかりません。どこからか流れてくる曲を頼りに行くと、ハゲ頭のひろしと太ったみさえに加え、シロの子孫たちが暮らす野原家に辿り着きます。ひろしが勤めていた双葉商事は、金有電機のせいで倒産してしまったのでした。

その頃、金有増蔵は会社をさらに大きなものにしようと、タミコとエリート社員の大人風間くんとを結婚させようとするのでした。

大人カスカベ防衛隊も大活躍

タミコと大人風間くんの結婚式が行われようとしますが、タミコが好きな人が大人のしんのすけだということを知ったカスカベ防衛隊は、結婚式を阻止しようと会場へ向かいます。そして、結婚式の邪魔をし中止に追い込んだ一行は、金有増蔵によりコーティングされてしまった大人のしんのすけを救いに行きます。

大人のカスカベ防衛隊とカスカベ防衛隊が力を合わせ、金有増蔵と激闘を繰り広げる中、タミコはコーティングされた大人のしんのすけにキスをし復活させます。大人のしんのすけのベルトをしんのすけに装着すると強大なおバカパワーが発生し、元の明るい世界が戻りました。

落胆する金有増蔵を、国際警察の一員となった大人のひまわりが逮捕。そしてカスカベ防衛隊は元の世界へ戻るのでした。タミコからタイムマシン装置をもらったしんのすけでしたが、ひまわりが舐めて壊れてしまいます。しんのすけは気にする様子もなく、いつも通りの夕食を家族と一緒に食べるのでした。

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁の作品情報

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁のジャケット写真
レンタル開始日/公開日
2010/11/26
監督
しぎのあきら
キャスト
矢島晶子(しんのすけ) ならはしみき(みさえ) 藤原啓治(ひろし)
上映時間
100分
GEOで購入!
クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁のユーザ評価

評価数:10672件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • しんちゃんの婚約者が未来から来て、未来のしんちゃんを救う話。太陽の光が届かない未来におバカパワーで明るくする。色々なメッセージがこもっているようで面白かったです。子供らも笑いながら見ていました。
  • しんちゃんの映画はいつも泣かせる。未来のしんちゃんは顔見せないけど、いい青年なのだと思わせますね。しんちゃんの純愛に涙しました
  • 私も子供の頃から大好きだったしんちゃん,今は4歳の息子といっしょに楽しませてもらってます‼ 予告でしんちゃんの結婚の話し?!と楽しみにしていた作品で,大人になったカスカベ防衛隊が出てきたり相変わらずの笑いもあり考えさせられるところもありでとても良かったです‼

参考URL
・youtube.com