グッドモーニングショーのジャケット写真

「遺体 明日への十日間」の君塚良一監督が生放送のワイドショーに携わるテレビマンたちの姿を活写するコメディー映画「グッドモーニングショー」。朝の情報番組でメインキャスターを務める澄田真吾。番組の打ち切りや不倫発覚の危機に困惑する中、なぜか立てこもり犯の交渉役に指名されてしまいます。

監督:君塚良一 脚本:君塚良一 音楽:村松崇継 出演:中井貴一 長澤まさみ 志田未来 池内博之

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

崖っぷちキャスターがいきなり注目の的に

ワイドショーでメイン司会を務める澄田真吾は、このまま視聴率が低下すれば番組打ち切りキャスター降板のがけっぷちに立たされていた。おまけに息子は学生の分際で彼女を妊娠させるやら、思い込みの激しいアシスタントの小川圭子から結婚を迫られるやらと悩みの種がつきない。

しかし、そんな澄田の心情など解すこともなく、いつものようにあわただしくワイドショー「グッドモーニングショー」の準備が進められる。

そんな慌ただしい状況の中、爆弾を所持し銃で人質を脅し監禁するという凶悪な一件の立てこもり事件が発生する。そして、その事件は、澄田にとって思いもかけない事態を引き起こす。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=-jR0NBHuCl4

各局が澄田祭りになるテレビ画面

立てこもり犯の要求は、なんと澄田を現場に呼ぶこと。昔、被災地の現場の行動が視聴者の反感を買ったことのある澄田は、現場へ向かうことにちゅうちょする。しかし、視聴率が取れると踏んだスタッフたちは、独占スクープを狙い沸き立つ。そんなお祭り騒ぎのワイドショースタッフを憎々しげにさげすむ報道のスタッフたち。状況に流されるように、澄田は立てこもり現場にたった。

警察の依頼を受け立てこもり犯のもとへ向かう澄田。その澄田の身体には、カメラスタッフの府川速人がカスタマイズした隠しカメラとマイクが仕込まれている。その画像がワイドショースタッフに届いた時、彼らが意識したのは視聴率という数字のことだった。

警察が澄田に告げた犯人の名前「にしたに そうた」をすぐさまテレビ局へ伝えるカメラマンの府川。そこから、プロのテレビマンたちは、「にしたに そうた」に関するあらゆることを見つけ出していく。次から次へと出てくる「にしたに そうた」の情報。そして、リアルタイムで届けられる映像は視聴者たちをお祭り騒ぎにさせていた。

明かされる澄田の真実

犯人の西谷颯太は、立てこもったカフェのもと定員だった。店長から2年前に起こった火災の濡れ衣を着せられたことで、負け組の生活を送る日々を送っていた。そして、自分のの濡れ衣を晴らすため、澄田に直談判した時に、無視されたことを恨みに思っていた。そのうえ、澄田が被災地でやらせのような行動をとったことに憤りを感じたのだ。

澄田への憎しみをあらわにする西谷。澄田の命の危険を感じたアシスタントの三木沙也は、被災地での真実を語りだす。被災地で顔に泥を塗って笑っていたのは、目の前にいた被災者の少年を不安から救うためだったという真実を…。

どん底に落とされた西谷を何とか落ち着かせようと、必死で言葉を使って暴力と闘う澄田の姿は、テレビを見ていた澄田の息子の心を揺さぶるのだった。

視聴者が見たいものとは、いったい何なのか…

澄田の言葉は、次第に西谷の心を落ち着かせていく。犯人・西谷の隙をついて突入の機会をはかる警察。追いつめられた西谷は、澄田や人質を道連れに自らの命を絶とうとする。そんな西谷の行動を言葉の力で止めようとする澄田は「視聴者が犯人の死を喜ぶことはない」と必死で西谷を説得するのだった。

澄田の命を救いたいアシスタントの小川圭子は、その時1つの提案を出す。それは、視聴者参加のアンケート用ツールを使い、犯人が命を捨てることを望むのか捨てないことを望むのかを問うことだ。その結果次第では、澄田を救うことができるかもしれない。そう思ったプロデューサーの石山聡は、いちかばちかの賭けに出る。

ところが、視聴者が見たかったのは、なんと犯人が命を捨てることだった。その結果を出せば、犯人にもわかってしまう。しかし、違う結果を出せば視聴者にうそをつくことになる――悩む石山に、立てこもり現場から隠しカメラでサインを送る澄田。そのサインは、石山に「嘘をつけ」と合図していた。そして、石山は集計結果を逆にしてテレビ画面へと投稿する。

その結果を見て気が弛んだ西谷を取り押さえる警察。こうして、立てこもり事件は終わりを迎えた。

ワイドショー好きだよ

警察や上層部からかなりのお咎めを覚悟しながら、石山と澄田は何事もなかったように隣で収録されているお天気情報の様子を見ている。

その場限りのその時だけしか覚えていないような情報を取り上げて、人々に提供するワイドショーの存在。

時間つぶしの番組だといわれれば、その通りだといえるがそれを楽しんでいる人たちがいる限り伝えることを決意する澄田だった。

グッドモーニングショーの作品情報

グッドモーニングショーのジャケット写真
レンタル開始日
2017/04/26
監督
君塚良一
キャスト
中井貴一 長澤まさみ 志田未来
上映時間
104分
GEOで購入!
グッドモーニングショーのユーザ評価

評価数:2301件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 楽しく笑えて感動もできるので、いい映画だと思います。出演してる俳優さん達も個性的で味があり映画と合ってました。
  • 中井貴一さんヤッパリ凄い役者さんだよなあ❗この方の出てるのでハズレは無いのではないでしょうか?またレンタルしてみたい
  • 普段知らないワイドショーの裏側がとても興味深く見れました。立てこもり犯の主張解釈は少し無理がありますが、どうなるのかとハラハラしながら観れました。その後の主人公達の落ち着き方がどうなるのか、もう少し詳しく描いて欲しかった。

参考URL
・youtube.com