ステップ・アップのジャケット写真

ボルチモアの貧しい家庭で育ち、夢を持つことを忘れた落ちこぼれ高校生のタイラー(チャニング・テイタム)。類まれなダンスの才能に恵まれてはいるものの、限られた仲間同士でつるむ毎日を送り、狭い世界の中で生きていた。

監督:アン・フレッチャー、脚本:デュエン・アドラー メリッサ・ローゼンバーグ、出演:チャニング・テイタム(タイラー) ジェナ・ディーワン(ノーラ) マリオ(マイルズ) ドリュー・シドラ(ルーシー)

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

奉仕活動をすることになったタイラー

アメリカのボルチモアに暮らしていた高校生のタイラーは仲間たちと夜にふざけて芸術学校に忍び込みます。そこで用具を壊してしまうという事件を起こしてしまい逮捕されます。罰として壊した学校で200時間の清掃をする奉仕活動を命じられ仕方なくタイラーは毎日放課後から来ていました。

芸術学校には夢を叶えるために多くの学生が頑張っていて、その中でプロのバレリーナを目指していたノーラと出会います。実はタイラーはダンスの才能がありましたが、里親に育てられしかも養父との関係も悪く貧しい環境で育ってきました。

そんなある日タイラーは一人で練習していたノーラに話しかけ、最初はノーラもタイラーを見て不良だと毛嫌いしていましたがタイラーの独特なストリートダンスを見てからは会話をするようになりました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f5zFaFcHiMM

タイラーとノーラの出会い

タイラーは奉仕活動をしながら芸術学校の生徒たちとも仲良くなっていきます。そしてノーラから卒業試験となる発表会が近いのにダンスのパートナーが怪我をしてしまい困っていることをタイラーは知ります。思い切ったノーラはタイラーをダンスのパートナーに選びますが、正直タイラーはバレエ経験が無かったためリズムも全く合わず上手くいきませんでした。

しかし夜遅くまで二人で何度も練習をし、ノーラ自身もバレエのジャンル以外のダンスの魅力を感じていきます。そして二人はダンスを通じて惹かれ合いようになっていきます。タイラーもダンスをもっと勉強したいと思うようになり、芸術学校に入りたいと考えるようになりました。

そんなある日、ノーラの元パートナーが「怪我が治った」と言って現れ、タイラーとノーラは気まずい雰囲気になり口喧嘩をしてしまい、結果パートナーを解消することになりました。

自分の気持ちと葛藤するタイラー

タイラーは芸術学校の奉仕活動を続ける生活に戻ります。ノーラから連絡が入っても無視していました。

しかしタイラーの本心はダンスとノーラのことが大好きで忘れてはいませんでした。数日後、タイラーの親友の弟が悪さをして死んでしまいます。弟が亡くなりショックを受けている親友をみてタイラーはこれまでの悪さを改め、本心を貫こうと決意します。その日はノーラの発表会の日でタイラーは急いで会場に向かうことにします。

一方、ノーラはパートナーがまた怪我をしてしまったため一人で発表会に出ようとしていました。ノーラを見つけたタイラーは素直に自分の気持ちを打ち明け、二人は仲直りをします。

そして二人はバレエのジャンルを超えた素晴らしいダンスを披露し、大成功を収めました。タイラーとノーラは息の合ったダンスをし、抱きしめ合います。その後ノーラは卒業後にプロのダンサーになることが決まり、タイラーも憧れの芸術学校への転入が決まりました。

ステップ・アップの作品情報

ステップ・アップのジャケット写真
レンタル開始日
2007/08/29
監督
アン・フレッチャー
キャスト
チャニング・テイタム(タイラー) ジェナ・ディーワン(ノーラ) マリオ(マイルズ)
上映時間
100分
GEOで購入!
ステップ・アップのユーザ評価

評価数:791件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • ダンス映画としてなかなか新しいと感じました。音楽も良く、ノリノリになれる曲調で、自分自身も踊りたくなるような映画でした。
  • 最近チャニング テイタムにはまっているので見ました。ダンスや音楽も格好いいし、きゅんとするような恋愛ストーリーでした。案の定共演したジェナ ディーワンと結婚してましたね。もっとチャニングが好きになった作品です。
  • 大人気シリーズ第1作目。不良のストリートダンサーとお嬢様のクラシックダンサーの身分違いの恋を描くベターな恋愛ストーリーですが、フィナーレのストリートとクラシックの融合ダンスがとてもすばらしいです。主役はチャニング・テイタム。何度も観たくなる作品です。これ以降シリーズはストリートメインでダンスのレベルが上がっていきますが、この作品は創作感があって好きです。

続編「ステップ・アップ2ザ・ストリート」もチェック!

2006年に夢を追いかける高校生をテーマとして公開された青春映画「ステップ・アップ」。2006年から公開されて以降、続々とシリーズ化され現在「ステップ・アップ5:アルティメット」まで続いています。シリーズごとにダンスをベースにして内容は異なり、どの作品も楽しめる映画となっています。第1弾の主役を務めたチャニング・テイタムは今作品でブレイクした俳優で、ノーラ役を演じたジェナ・ディーワンと共演したことがきっかけとなり2009年に結婚し第一子も誕生しました。次作となる「ステップ・アップ2ザ・ストリート」でも少しではありますが出演しています。映画のストーリーもストリートダンサーとしてチームを作り、地下鉄などで突然踊り迷惑行為をしていた一人の女子高校生がいました。あまりの悪さから親代わりをしてくれていた女性から引っ越しをするかダンスを学校で真面目に練習するのかと言われました。そして主人公の女子高生は大好きなダンスを通じて人間関係や夢について自問自答していく内容となっています。

ステップ・アップ2ザ・ストリートの作品情報

ステップ・アップ2ザ・ストリートのジャケット写真
レンタル開始日
2009/02/06
監督
ジョン・チュウ
キャスト
ブリアナ・エヴィガン(アンディ) ロバート・ホフマン(チェイス)
上映時間
98分
GEOで購入!
ステップ・アップ2ザ・ストリートのユーザ評価

評価数:481件
評価 :★★★☆☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 面白かった! ステップ・アップが好き過ぎて、2にはあまり期待をせず今まで観なかったんだけど、とてもよかったです。 ラストの豪雨の中でのパフォーマンスは圧巻! ストーリー半ばでサルサを踊るシーンもあったけど、それも素敵です。
  • ひたすらダンス!な青春映画。 勧善懲悪の分かりやすいストーリーで気軽に楽しめる。 ダンスシーンはハイレベル。特にムース役の人が凄い。 前作に比べると、ストーリー的にやや練り込みの浅さはあるが、それでも十分楽しめる。 ダンスファンなら前作とあわせて一見の価値あり。
  • ダンスが見れれば満足でストーリーはおまけ程度でOKな自分は1より好き。 ダンスも増えたしよりカッコ良くなってた。 身体能力、絵になるビジュアルずるいわ。

参考URL
・youtube.com