テッド2のジャケット写真

あのモフモフで生意気な中年オヤジなぬいぐるみ「テッド」が帰ってきました。今回のテーマは人権問題。テッドらしからぬテーマではありますが、中身は前作テッドのテンションそのまま。オゲレツで小生意気だけど憎めないぬいぐるみ「テッド」の新境地はさてどう開くのか?気になるストーリーのネタバレあらすじを最後まで紹介します!

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:セス・マクファーレン
脚本:セス・マクファーレン アレック・サルキン ウェルズリー・ワイルド
出演:マーク・ウォールバーグ(ジョン) アマンダ・セイフライド(サマンサ) ジェシカ・バース(タミ=リン) モーガン・フリーマン(パトリック・ミーガン)

テッド2のネタバレあらすじ-1:テッドに子供!?新たな騒動の始まり

前作で「ジョン」と「ローリー」は幸せに……なったはずですが、今作でジョンはローリーと離婚しています。一方、テッドはお下劣な恋人「タミ=リン」と相変わらず仲睦まじく、ついに結婚することとなりました。

離婚で傷心のジョンはエロ画像ばかりパソコンに集める日々。テッドは心配してジョンを気遣い以前のようなバカ騒ぎ(今回はエロ画像の入ったパソコンを破壊後海に沈めました)を始めます。

しかし、自分の新婚生活も喧嘩が絶えないテッド。結婚式の衣装が高価すぎるという理由で離婚の危機に晒されます。タミ=リンとの関係に焦りを感じたテッドは、”子どもを授からないと破滅する”という女性からの不吉な助言を受けて”子どもを作ろう”とタミ=リンに提案します。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=D51dbKnzsFk

テッド2のネタバレあらすじ-2:子作りに絶望的な結果

テッドは当然精子がないので精子提供者を探して精子泥棒事件まで巻き起こしますが、失敗に次ぐ失敗。

身近にいるジョンが精子提供を提案し、テッドは離婚騒動で落ち込んでいたジョンを気遣っていたことを明かします。ジョンが精子採取に行った産婦人科で精子の入った容器の並んだ棚を倒して精子まみれになるというトラブルが発生しつつも何とかジョンの精子をゲットするテッド。

しかし、タミ=リンの卵巣は薬漬けで既に使い物にならないという結末が待ち受けていたのでした。それならばと養子縁組をしようと動いたテッドですが、ここで市民権がないことが明らかに。ぬいぐるみのテッドが人間と認められないという結果が出たことで、テッドは職を奪われ、銀行口座も婚姻も取り消しになってしまいます。

テッド2のネタバレあらすじ-3:市民権を賭けた戦い

市民権を勝ち取るべく裁判の準備をするテッドは、新人美女弁護士のサマンサと出会います。裁判でサマンサは尽力しますが、裏の駆け引きもあり相手方ベテラン弁護士のアピールで劣勢に陥り、テッドは裁判に負けてしまいます。

このままではテッドが物扱いされてしまうため、全米一優秀な弁護士に助けを求めようとサマンサはジョンとテッドとともにニューヨークへ向かいますが、道中、ジョンとサマンサは意気投合して恋愛モードへ発展することに。

優秀な弁護士の前で裁判リベンジを進言するも、相手からは”素行が悪すぎる”と当然すぎる回答を返されて門前払い。結局、ジョンとサマンサが恋人になっただけで自分は全く救われない…とテッドはやけになって一人ニューヨークの街へ繰り出します。

テッド2のネタバレあらすじ-4:テッドは市民として認められるのか?!

ニューヨークの街を歩いていると、米国最大のサブカルイベント・コミコンの会場でテッドは前作で狂気のストーキングをされた「ドニー」と再会。再び拉致されそうになります。

ドニーはいまだにテッドに執着しており、玩具屋の清掃員として働きながらチャンスを待っていたのです。テッドの逃走劇を何とか救ったジョンですが、テッドをかばったことでモニタの下敷きとなり、意識不明の重体に……ここで、ジョンは医師とテッドにドッキリをしかけますが、無事にジョンが回復したことをテッドは喜びます。

このことを知った優秀な弁護士は感動し、ジョンから人間として認識されているテッドという軸で裁判の弁護に回り、見事テッドは市民権を得ます。その後、養子を迎えたテッド夫妻は幸せに暮らしました。

テッド2の作品情報

テッド2のジャケット写真

レンタル開始日
2016/01/20
監督
セス・マクファーレン
キャスト
マーク・ウォールバーグ(ジョン)、アマンダ・セイフライド(サマンサ)
上映時間
115分
さらに詳しく見る>
テッド2のユーザ評価

評価数:19561件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • オープニングだけならディズニーなんだけどねぇ…下ネタに下ネタに下ネタに下ネ…同じクマを扱ったパディン○ンとかプー○んと全然違う…違うよぅ 面白かったけどね
  • テッドが結婚て……とつまんなそうと思っていたけど面白かったし、なんなら、感動さえしました。かわいい!
  • わかりやすくありがちな展開でしたがコメディなので気にせず割と軽い気持ちで観られたので楽しめました。

オススメの関連映画をご紹介!

これでもかというほど下ネタとジョークに溢れた『テッド』シリーズ。前作よりも更に強烈になった薬やら下半身やらのネタの連続で爆笑必至ですが、そんな中にもジョンとテッドの雷兄弟の絆が光る人間ドラマも盛り込まれていますね。このノリが好きな方は大人気コメディシリーズの『ハングオーバー!』も楽しめるでしょう。大の仲良しの男たちが、仲間の結婚式前に遊び明かす”バチェラー・パーティ”を開催。しかし羽目を外しすぎた彼らは、あまりの泥酔で記憶を失った上に悲惨な状態に……!?これでもかというほどバカな行動とはっちゃけたジョークを繰り広げてくれるメンバーが笑いを誘います。全てを忘れて笑い倒したい日は、ぜひ『ハングオーバー!』シリーズをチェックしてみましょう。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いの作品情報

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いのジャケット写真

レンタル開始日
2010/10/06
監督
トッド・フィリップス
キャスト
ブラッドリー・クーパー(フィル)、ザック・ガリフィアナキス(アラン)
上映時間
100分
さらに詳しく見る>
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いのユーザ評価

評価数:7316件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 面白い、最高の方に行くにつれてだんだん面白くなっていく感じかいいですね(笑)
  • フィルかっこいいな。アランとステューぶっ飛びすぎ!ダグと黒いダグ!
  • 一つ一つ情報を追っていく中でコメディ展開もあり、エロ発言もありと大人向けの面白い映画でした。2や3とシリーズもあるので是非借りたいと思いました。

参考URL
・youtube.com