デッドプールのジャケット写真

<簡単な解説>
超自己中心的な動機でハチャメチャな争いを繰り広げるデッドプール。ですが、ココロは純粋そのもの。デッドプールはありきたりな正義を振りかざすヒーローとは一線を画す「新世代の俺的ヒーロー」なのかも。早速デッドプールのネタバレを一挙に見て行きましょう!

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

デッドプールのネタバレ:破天荒ヒーロー現る!

全身を覆う赤いスーツに、背中に差した二本の刀。高速道路をまたぐ橋のへりに座って、何やら落書きしている男。その名もデッドプール(通称デップー)。カメラに向かって話しかけるなど、とにかく一人しゃべりが止まらない彼は、やおら立ち上がると突然真下の道路に飛び降ります。下を走っていた車の屋根を突き破ったデッドプールは、車内の男たちを叩きのめし、追走してきた他の男たちともバトルに。高速道路上は突然、銃弾と血しぶきが飛び交う戦場と化します。


ほとんどの男たちを片付けたデッドプールですが、一人だけは殺さずに確保。「フランシス」と呼ぶその男の肩に刀を突きさし、動けなくした瞬間、背後に巨人の姿が・・・ヒーローチーム「X-MEN」のコロッサスは、暴れるデッドプールの姿をTV中継で見て止めに来たのでした。しかし、二人が争う間にフランシスは逃亡。デッドプールも自分の腕を切って手錠を抜け、コロッサスから逃れます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=7ze5bCsgOgI

デッドプールのネタバレ:運命の愛、そして地獄へ

そこから話は過去へと飛びます。デッドプールこと本名ウェイド・ウィルソンは、元傭兵で現在は用心棒稼業。やさぐれた暮らしながら、少女につきまとうストーカーを無償で退治するなどの一面も。そんなある日、いきつけの酒場で娼婦のヴァネッサと出会い、たちまち恋におちます。二人は夜も日もなく愛し合い、ついに結婚を誓い会うまでになりますが、突然ウェイドは病に倒れてしまいます。病名は癌。しかも全身に転移していました。


そんなとき、酒場で奇妙な男から治療の誘いを受けたウェイドは、ヴァネッサに黙ってその申し出を受け、姿を消します。しかし、癌の治療とは真っ赤な嘘で、実際は人工的にミュータントを作り出す人体実験だったのです。無理やり被験者にさせられたウェイドは、凄惨な拷問を繰り返されます。そして、人体実験を取り仕切っている男「エイジャックス」こそ、あのフランシスなのでした。

デッドプールのネタバレ:やんちゃな復讐の始まり

実験の末、ウェイドは肉体再生能力を発現させ、不死身の体を手に入れます。癌も完治しますが、副作用で全身がただれた姿に。兵器として売り飛ばされる運命だったウェイドは、施設に火をつけ脱出を試みるものの、フランシスに体を串刺しにされ、建物とともに炎に包まれます。再生能力のおかげで回復したウェイドですが、変わり果てた姿でヴァネッサの元に戻る勇気はありませんでした。今や目的はただ一つ。フランシスを見つけ出し、何としても元の姿に戻させること。


ウェイドは酒場での賭けにちなんで「デッドプール(死の賭け)」と名乗り、フランシスの手掛かりを追って、悪人たちをかたっぱしから痛めつけていきます。やがて彼に治療をすすめた男を見つけ出し、フランシスの行方を聞き出したウェイドは、冒頭の高速道路で一行を襲撃。結果、フランシスを逃がしてしまいます。一方逃げ延びたフランシスは、ヴァネッサの存在をかぎつけていました。

デッドプールのネタバレ:最終決戦!ヴァネッサとの愛の行方は?

フランシスはヴァネッサをさらい、ウェイドをおびき出そうとします。ウェイドはコロッサスと、X-MENの訓練生「ネガソニック」を引き連れて最終決戦の場へ。廃棄物処理場でフランシス一味との対決となります。女性ミュータントのエンジェル・ダストや、部下の戦闘員と激し戦いを繰り広げるデッドプールたち。ウェイドはフランシスを相手に苦戦しますが、戦いの衝撃で足場の航空母艦が崩れ、ウェイド、ヴァネッサ、フランシスの3人は高所から投げ出されます。


間一髪ヴァネッサを救ったウェイド。重傷を負ったフランシスに、体を戻すよう迫ります。しかし、その答えは「不可能」というものでした。希望を断たれたウェイドは、コロッサスが止めるのも聞かずにフランシスを殺害。ついに決着をつけます。ヴァネッサはウェイドの素顔を見て一瞬驚くものの、「酔っ払えば平気だから」と言って、ウェイドと熱いキスを交わすのでした。

デッドプールの作品情報

デッドプールのジャケット写真
レンタル開始日
2016/10/05
監督
ティム・ミラー
キャスト
ライアン・レイノルズ(デッドプール)、モリーナ・バッカリン(ヴァネッサ)、エド・スクライン(フランシス)
上映時間
109分
GEOで購入!
デッドプールのユーザ評価

評価数:29093件 
評価:★★★☆☆(3.7/5)

クチコユーザの声
  • ブラックジョーク多めの作品になっています。シンプルなストーリーですがデッドプールのキャラと語りが面白くて、最後まで飽きずに楽しめました。おそらく人によって好き嫌いが分かれると思いますが、個人的には最高に面白かったです!所々に小ネタも満載で、知識がもっとある人はさらに楽しめる内容になっているのだろうなーと思います。
  • 今までのマーベル作品をどれだけ見たかによって楽しさが変わってくる作品。グリーンランタンとエックスメンシリーズを見てからだとより楽しめます。
  • ご存知デッドプールの大活躍映画。破茶滅茶な内容かと思えば、案外大筋は王道でびっくり。しかしデッドプールの言動が充分破茶滅茶なので、他の作品にはない魅力に溢れてます。下ネタがちょっと受け入れにくかったですが。

オススメのヒーロー映画をご紹介!

オススメの類似作品としては、まず「キック・アス」があります。マスクヒーロー「キック・アス」として活動を始めたさえない高校生と、驚異的な身体能力を持つ少女「ヒット・ガール」がコンビを組み、マフィアに戦いを挑むという内容。全編キレの良い笑いとアクション、そしてバイオレンスにあふれており、デッドプールの世界観に近いものがあります。つづいてのオススメは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。「デッドプール」と同じマーヴェルコミック作品ですが、こちらは宇宙を舞台としたスペースオペラとなっています。懐かしの音楽をバックにテンポの良い冒険が繰り広げられ、バイオレンスはないものの、爽快さと後味の良さは抜群。またヒーローものではありませんが、「デッドプール」でもネタにされている「フェリスはある朝突然に」もオススメの映画です。

キック・アスの作品情報

キック・アスのジャケット写真
レンタル開始日
2017/02/22
監督
マシュー・ヴォーン
キャスト
アーロン・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ
上映時間
117分
GEOで購入!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの作品情報

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのジャケット写真
レンタル開始日
2015/01/21
監督
ジェームズ・ガン
キャスト
クリス・プラット(ピーター・クイル、スターロード)、ブラッドリー・クーパー(ロケット)
上映時間
121分
GEOで購入!

参考URL ・youtube.com