トワイライト〜初恋〜のジャケット写真

シリーズ累計2500万部のベストセラー小説の映画化。ベラ・スワン(クリステン・スチュワート)は母親の再婚のため、アリゾナからワシントン州フォークスの小さな町に引っ越してきたが、天候のよいアリゾナと対照的に、雨が多く霧に包まれたフォークスになじめないでいた。ベラは転入した高校で、不思議な雰囲気を持つカレン家の人々と出会う。

監督:キャサリン・ハードウィック、原作:ステファニー・メイヤー、脚本:メリッサ・ローゼンバーグ、音楽:カーター・バーウェル、出演:クリステン・スチュワート(ベラ・スワン) ロバート・パティンソン(エドワード・カレン) 

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

ベラが出会った美しい青年

主人公ベラは、雨ばかり降っている街フォークスへと転校してきました。母親と暮らしていたベラですが、母親の再婚をきっかけに、別れて暮らしていた父と暮らすことにしたのです。転校した先で友人もできたベラですが、気になる人ができます。それが同級生のエドワードでした。

エドワードは美しい容姿の、知的な人物でした。他の女子生徒からも人気を集めるほどの彼でしたが、誰とも付き合おうとしませんでした。

授業の際、ベラがエドワードの隣に座ると、彼は鼻を抑え、苦しそうな顔をしながら彼女のそばを離れます。まるで「臭い」と言わんばかりの行為にベラは気分を悪くしますが、別の日にはエドワードは優しくベラに接します。ベラはエドワードの様子に興味がわきます。

ある日、同級生の車に轢かれそうになったベラ。しかし遠くへいたはずのエドワードがありえない速度でベラのもとへ駆けつけ、彼女を助けます。ベラは彼に急速に惹かれていきます。

※エドワードが鼻を抑えてベラから離れるシーンは、初めて見ると「なんて失礼な!」と思いますが、エドワードの正体を知ると、彼も必死だったということが分かりますよ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=6j7j49ckPGA

エドワードの正体を知るベラ

ある日、父と馴染みのある家族と出会います。その家族は狼の子孫という言い伝えのあるネイティブアメリカンの一家でした。ベラはその家族の一員であるジェイコブと話すうちに、エドワードが吸血鬼なのではないかと疑うようになります。

思い切ってエドワードに問いただすと、彼とその家族:カレン一族は吸血鬼だということが判明します。そして彼女に対して行った、鼻を塞ぐような行為もベラから発せられる香りが吸血鬼の本能(人への吸血)を呼び起こしてしまうため、それを抑えるためにやった行為だということを伝えます。

ベラはエドワードが吸血鬼だと知っても動揺しませんでした。ベラはエドワードに恋していたのです。エドワードもまた、ベラに惹かれていました。

カレン一族は人を襲わない吸血鬼でした。人の代わりに動物を狩ることで食糧を得ています。カレン一族に招かれたベラは、カーライル夫妻や未来予知能力のあるアリス、人を襲わない吸血鬼になったばかりのジャスパーや、ベラをあまり良く思わないロザリーやエメットと出会います。

※人間でいえば「ベジタリアン」を称するカレン一族。人を襲わない信条に従って行動していますが、彼らの強い精神力があっても、ベラの香りは惹きつけられるものがあるようです。

人を襲う吸血鬼の存在

カレン一族は彼女を受け入れ「野球をしよう」と誘います。吸血鬼の特徴的な身体能力で野球を楽しむカレン一族と、それを一緒に楽しむベラ。

しかしそこへカレン一族とは違い、人を襲う吸血鬼である3人がやってきます。そのうちの1人、ジェイムズは”美味しそうな香り”のするベラに目をつけます。3人の吸血鬼は、人間が一人混ざっていることを指摘しますが、カレン一族が彼女を守り抜きます。なんとかその場は収まるものの、ジェイムズは執拗にベラを狙うようになります。カレン一族はベラを守るために、逃げることを助言します。

ある日ベラは、母から電話を受けます。しかし、その内容は、まるでジェイムズが彼女を人質に取るかのような内容でした。母を守りたいベラは、カレン一族が彼女を守り逃がしてくれたにも関わらず、単身ジェイムズの元へと向かいます。

ベラを救うために決心するエドワード

母が監禁されている、というのはジェイムズの罠でした。母親がベラを呼ぶ声の入ったホームビデオを使い、ジェイムズはベラをおびき出したのです。ベラがジェイムズに狙われていることを察したエドワードとカレン一家は、彼らのもとへ向かいます。激しい戦いを繰り広げるエドワード、カレン一族とジェイムズ。ジェイムズは無事に倒すことができますが、ベラはジェイムズに噛まれ、吸血鬼の毒に侵されていました。このままだと吸血鬼に変身してしまいます。

エドワードは「ベラを人間のままでいさせてあげたい」という思いで、ジェイムズがベラに流した毒を吸い取ります。吸血の本能を誘う香りに邪魔されながらも、ベラを殺さず、吸血鬼の毒だけ吸い取ることに成功するエドワード。ベラは無事助かります。

この事件の後、ベラとエドワードは、人と吸血鬼というハードルを乗り越え、恋人になります。無事恋人同士になった2人ですが、トワイライトシリーズはまだまだ続きます。彼らが障害なく結ばれるのはまだまだ先のようですね。

トワイライト〜初恋〜の作品情報

トワイライト〜初恋〜のジャケット写真
レンタル開始日
2009/09/18
監督
キャサリン・ハードウィック
キャスト
クリステン・スチュワート(ベラ・スワン) ロバート・パティンソン(エドワード・カレン)
上映時間
122分
GEOで購入!
トワイライト〜初恋〜のユーザ評価

評価数:3854件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 気にはなっていたのですが、特に観ようと思い立つこともなく数年。 たまたまPARAMOREを聴いていてこの作品の主題歌になっていると思い出し無性に観たくなりレンタル。 もっと早く鑑賞しておけば良かったです…!ありきたりな吸血鬼映画なようで、そうではない。 シリーズ全部制覇したいと思います。
  • 恋愛モノだけど、ファンタジーで少しホラー要素あり、アクションありで飽きずに観れた。 主要キャストは美男美女揃い。女性は絶対好きだと思う。 シリーズ全部おすすめだけど1作目の初恋が一番好き。ジェイコブは2作目から本領発揮。 個人的に吹替キャストが豪華で嬉しかった。
  • 女子なら絶対好きな話。 人間の少女ベラと、ヴァンパイアの青年エドワードの禁断の恋。 非現実的なファンタジー。だからこそ、この世界にどっぷりハマってしまう。

参考URL
・youtube.com