映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険のジャケット写真

「のび太の南極カチコチ大冒険」はドラえもん映画シリーズ第37弾。ドラえもんたちは夏の暑さをしのぐために南極へ。そこで出会った少女と博士、そして強敵……今回もドラえもんたちの熱い友情と奉仕マインドがキラリと輝く作品。

監督:高橋敦史、原作:藤子・F・不二雄、脚本:高橋敦史、音楽:沢田完、声優:水田わさび(ドラえもん) 大原めぐみ(のび太) かかずゆみ(しずか) 木村昴(ジャイアン) 関智一(スネ夫)

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

南極カチコチ大冒険のネタバレ-1:カキ氷をたべるために、いざ南極へ!

真夏の暑い日――暑さを凌ぎたいドラえもんとのび太は、カキ氷をたくさん食べたい!と思い立ち、どこでもドアで南極へ向かいます。すると、偶然不思議な腕輪を発見しました。詳しくチェックしてみると、なんと10万年前のもの。

のび太は、腕輪の所有者を見つけて返してあげたいと思い、一度日本に返ってジャイアンたちを誘って再び南極を訪れます。すると、ある遺跡の中にドラえもんに似た氷漬けのロボットを発見。のび太たちはそのロボットを氷から出してあげますが、いきなりペンギンに化けて襲撃してきました。

ドラえもんは秘密道具でペンギンを退治し、のび太たちがホッとしていると「パオパオ」という動物が現われ、カバンを一つ渡されます。中には電池のようなものが入っていました。のび太たちは、腕輪を持ち主へ返すため、タイムベルトを使って10万年前へ出発。しかし、パオパオに渡されたカバンを持ってくるのを忘れてしまいます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=arPtWLzIt5A

南極カチコチ大冒険のネタバレ-2:2人のドラえもん、本物はどっち!?

のび太たちが10万年前の南極に到着すると、ヒューガヒューガ星の「カーラ」と「ヒャッコイ博士」がいました。彼らは、ある腕輪を探しに地球に来ていたのです。なんでも、故郷がブリザーガというバケモノに氷漬けにされ、ある腕輪を使えばブリザーガを倒すことができる!とのこと。

のび太は10万年後の南極で発見した腕輪を2人に見せますが、なんと腕輪をコウモリに奪われてしまいます。のび太たちはコウモリを追跡しますが、気がつくとドラえもんがいません!もとの場所に戻ってくると、なんとドラえもんが2人になっていました。1人は本物で1人は偽者です。

本物のドラえもんがどっちなのか、のび太たちが困っているとドラえもん同士が対決を始めました。のび太が対決に巻き込まれそうになったときに、守ってくれたドラえもんがいました。それが「本物のドラえもんだ!」と分かると、偽者のドラえもんをみんなで追い払い、腕輪を回収します。

すると、偽者のドラえもんが、突然ブリザーガに変身!ブリザーガはヒューガヒューガ星に続いて、地球の氷漬けも狙っていたのです。ブリザーガは非常に強く、のび太たちは手も足も出すことができません・・・・・・しかたなく、一旦10万年後の南極へ戻ることにしました。

南極カチコチ大冒険のネタバレ-3:ブリザーガを倒せ!

10万年後へ戻るためにタイムベルトを使用しますが、なんとタイミング悪く電池切れ。ドラえもんだけ10万年前に取り残されてしまいました。のび太たちが困っていると、パオパオから渡されたカバンがあることを思い出します。中にはタイムベルトの電池が入っていました。実は、カバンにタイムベルトの電池を入れていたのは、10万年前に取り残されたドラえもんだったのです。

再びのび太たちはタイムベルトを使って10万年後へ向かいます。すると、ドラえもんが必死になってブリザーガと戦っていました。のび太がカバンから腕輪を取り出し、ブリザーガへグサリ!するとブリザーガがその場に倒れ付します。地球を氷漬けから守ることができたのび太たちは大喜び。しかし、カーラだけはヒューガヒューガ星を救えなかったことにかなりショックを受けていました。

南極カチコチ大冒険のネタバレ-4:カーラを助けるもう1つの腕輪

カーラは悲しみにくれていました。同情したのび太たちは「何とかカーラを助けたい」と思いながらウロウロしていると、ブリザーガの潜伏場所で腕輪発見します。ヒャッコイ博士が腕輪を調べ、「これでヒューガヒューガ星を救える!」と言いました。カーラの表情がぱっと明るくなります。カーラとヒャッコイ博士は腕輪を手にヒューガヒューガ星へ、のび太たちも10万年後の地球へ帰りました。

地球に戻ったのび太たちは望遠鏡を使って、ヒューガヒューガ星を観察してみると、星全体の色が変わっていきます。氷付けで水色ばかりだった星に、緑色がだんだんと増えて行き、地球と同じように樹木に覆われた星になったことが確認できました。カーラとヒャッコイ博士が持ち返った腕輪がヒョーガヒョーガ星を救ったのです!ヒューガヒューガ星を救えたのび太たちは大喜びしました。

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険の作品情報

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険のジャケット写真
公開日
2017/03/04
監督
高橋敦史
キャスト
水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)
上映時間
101分
GEOで購入!
ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険のユーザ評価

評価数:3215件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 相変わらず楽しめました。南極の氷の下に旧い都市を発見して大はしゃぎののび太達。でも氷らせられたの"ある人"を発見して大変な事態に!話としてはいつもの軽いノリの冒険、ヒーローとか、泣けるとかより真面目寄りストーリーな方になるかしら。そして•••次回作の予告にもう惹かれました
  • ドラえもん映画はどれも全部だいすきですが、今回の映画は絵もとても綺麗で、星や空やオーロラなど、観ていて心を奪われるような。映画館で見たかったなぁと思いました。
  • 防寒具を着てかわいいドラえもんです。話の内容は裏切りなしの感動でした!パオパオもかわいらしかったです。

参考URL
・youtube.com