ドロップのジャケット写真

ケンカに明け暮れる不良中学生たちが、友情を通じて人間的に成長していく姿を描く青春ストーリー。漫才コンビ品川庄司の品川祐が、品川ヒロシ名義で発表したベストセラー小説を、自ら脚本・監督を務め映画化した「ドロップ」。ハミださないと、熱くなれない…不良に憧れて、私立の中学校から公立中学校に転校したヒロシ (成宮寛貴)は、さっそく不良たちに目をつけられ、河川敷に呼び出される。そこに待っていたのは、極悪非道なカリスマ不良の達也 (水嶋ヒロ)だったが……

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:品川ヒロシ
原作:品川ヒロシ
脚本:品川ヒロシ
出演:成宮寛貴 水嶋ヒロ 本仮屋ユイカ 上地雄輔 中越典子 波岡一喜 若月徹 綾部祐二 増田修一朗 住谷正樹 宮川大輔 坂井真紀 哀川翔 遠藤憲一

ドロップアウトした先で出会う仲間たち

ヒロシはおぼっちゃま中学校でぬるい日々を送ることに違和感を覚え、公立中学校に転校します。それをヒロシは自らの意志で決めた「ドロップアウト」と称します。一見悪い言葉に見えるドロップアウトですが、ヒロシは本気で不良になろうと決めたのでした。

不良に見えるよう髪を染めた転校生・ヒロシに転校先の狛江北中学校の不良グループがいちゃもんをつけてきます。ヒロシはグループのリーダー、達也にタイマンのケンカをしかけます。

河川敷で勝負に挑むヒロシですが、腕っぷしのたつ達也にけちょんけちょんにされます。負けたヒロシですが、その不良への真剣度合いを達也に認められ、晴れて不良グループの一員になるのでした。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=BqasEKvTIqk

様々な中学校の不良グループとの交流

ヒロシは不良グループの達也、ワン公(ケンカすると犬のように噛みつくため)、ルパン(盗みが得意)、クールで冷静な森木らと精いっぱい不良の日々を楽しみます。彼らは学校では学べないことを体と経験で得ていくことで、自分たちの生を謳歌していました。

そんな彼らの元に、狛江西中学校の不良グループが合流したり、調布南中学校の輩とケンカになったり、と様々なことが起こります。

そんな中、ヒロシは達也の彼女ミユキに恋します。達也はそれを察してミユキを手放しますが、ミユキにヒロシはあっけなく振られてしまいました。達也は別の女と交際を始めました。

彼らは強い不良グループとして認知されるようになっていき、鬼兵隊と呼ばれる組織にも存在を認識されるようになっていきました。

将来の道を決めるヒロシ

繰り返す不良グループの抗争に疑問を覚えたヒロシは、敵対する中学グループとの和解を図り、成功しました。あっという間に中学生活は過ぎ、ヒロシは卒業式を迎えます。

ヒロシの姉の彼氏である鳶職人のヒデに諭され、不良グループであってもけじめはつけようと卒業式に臨むヒロシたち。ヒロシは高校入学後すぐにケンカが原因で退学してしまい、将来について真剣に悩みます。

大人の意見をくれるヒデに共感し、ヒロシは鳶職人として生きようと決めました。しかし、それはあくまでヒデへの敬愛の念が生み出した選択であり、鳶職人という職業に対しての理解ではありません。

仲間だった不良グループのメンバーはそれぞれの道を歩みますが、更に激しい抗争を繰り広げる鬼兵隊に足を突っ込んでしまうメンバーもいるのでした。

仲間を救うこと、そして失うこと

鬼兵隊からの脱退を試みるもうまくいかず、ヒロシを呼び出せと迫られた加藤はヒロシに助けを求めます。ヒロシは鳶職人としての仕事がありましたが、彼らを救おうと仕事をそっちのけにします。

ヒデはこの選択に対して叱責しますが、ヒロシは聞こうとせずに仲間を救いに直行しました。ヒロシの助けがあって無事に仲間は救われたものの、仕事現場ではヒデが事故にあって命を失いました。

ヒデの意見を尊重しなかったことを後悔したヒロシは、本当の自立を目指して旅立つことにします。達也は、出会いの時のようにタイマンでケンカをすることでヒロシを送り出すことに。こうしてヒロシは、本当の意味での成長を求めて青春に幕を閉じるのでした。

ドロップの作品情報

ドロップのジャケット写真

レンタル開始日
2009/08/21
監督
品川ヒロシ
キャスト
成宮寛貴 水嶋ヒロ 本仮屋ユイカ
上映時間
122分
さらに詳しく見る>
ドロップのユーザ評価

評価数:2895件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 芸人や俳優など豪華キャストが出演しているなと思いました。内容も原作とは違い面白かったですがもっとアクションシーンがあってもよかったかなと感じた。ここで終わりかな?と思った場面で終わらなかったです。
  • 笑えて泣ける青春群像劇っつーうんすかね。「クローズ」より明るくてよかった。こちらのほうが「ビーバップ」のノリって感じで、期待をいい意味で裏切るシーンも多く退屈しなかった。人を笑わせる間はさすが芸人だね。オイラはアダルト以外あまりレビュー書かんけど、この作品は思わず書きたくなった。何度も見たくなる良作。
  • 思っていたよりか おもしろかったです。成宮くんと水嶋くんの 掛け合いがとても合っていておもしろかった。ただ 時代が中学生の設定なのですが、みんな 大人びてい過ぎて マジで?!と言うシーンがたくさんありました。観て損はない映画だとと思います。

「ホットロード」もオススメ!

不良たちの青春をまっすぐに描き出した『ドロップ』は、ケンカっぱやく短絡的だけれど、一生懸命人生に向き合う少年たちのさわやかな姿を描いた青春ムービーです。彼らの青春は、大人にとっては懐かしくも憧れをもって見られるものではないでしょうか。『ホットロード』は、同じくドロップアウトした少年少女の恋物語や人生劇を描いた傑作です。暴走族としてキャリアを積む少年と、母との諍いで心を痛めて不良になっていく少女の、切なくもまっすぐな恋が胸を打ちます。不良の青春劇が見たい方、『ドロップ』の世界観が好きだった方は、是非『ホットロード』も見てみてくださいね。ケンカシーンは少ないですが、女性はきっとキュンとするはずです。

ホットロードの作品情報

ホットロードのジャケット写真

レンタル開始日
2015/02/18
監督
三木孝浩
キャスト
能年玲奈 登坂広臣 鈴木亮平 太田莉菜
上映時間
119分
さらに詳しく見る>
ホットロードのユーザ評価

評価数:13344件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • この作者の心理描写や状況描写は非常に緻密で、ワクワクする展開があり、ストーリーにグイグイと引き込まれます。今後の続作品が、たいへん気になるところであります。読むことに価値を感じる一品かと思われます。
  • ともちゃんとはなかなか正反対の役柄でなかなか見所のあるえー作品でしたままEXILEもよかったです
  • 私が小さな頃に姉がマンガ本を持っていました。借りてみたりしていたけど、小さな私にはわからず…実写版でかなり興奮しました。

参考URL
・youtube.com