ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女のジャケット写真

4人兄妹が神秘の王国へ冒険の旅に出る壮大なファンタジーの第1章。第二次世界大戦下のイギリス。ペヴェンシー家の4人の兄妹、ピーター(ウィリアム・モーズリー)、スーザン(アナ・ポップルウェル)、エドマンド(スキャンダー・ケインズ)、ルーシー(ジョージー・ヘンリー)は、戦火を逃れて田舎の屋敷へと疎開する。末っ子のルーシーは、広大な屋敷の中で空き部屋に迷いこむ。

監督:アンドリュー・アダムソン、原作:C.S.ルイス、脚本:アンドリュー・アダムソン アン・ピーコック クリストファー・マルクス スティーヴン・マクフィーリー、出演:ジョージー・ヘンリー(ルーシー・ペベンシー) ティルダ・スウィントン(ジェイディス;白い魔女) 

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

衣装ダンスの奥の世界

物語の始まりは、第二次世界大戦時のイギリス・ロンドン。ペベンシー家には、長男ピーター・長女スーザン・次男エドマンド・次女ルーシーと4人の子どもたちがいました。4人は疎開のため親元を離れ、田舎に住むカーク教授の所へと預けられます。教授はほとんど子どもたちと話しませんでしたが、世話係のマクレディは厳しく、常に騒がないよう4人を叱っていました。退屈していた兄妹たちは、マクレディの監視の目を盗み、広いお屋敷の中でかくれんぼをして遊ぶことにしました。

隠れる途中、末っ子のルーシーは赤い大きな衣装ダンスを見つけます。さっそく中に入り洋服をかき分けて奥に進むと、なんと雪が降り積もる森につながっていました。その衣装ダンスは、別世界の入り口だったのです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=u5iB65669XI

4人兄妹とナルニアとの出会い

タンスの奥に広がる世界は、ナルニアと呼ばれる国でした。寒さに凍えていると、通りがかった半神半獣のタムナスが家に招待してくれます。ルーシーはお茶をごちそうになり、いったん元の世界に戻りました。彼女はナルニアのことを自分だけの秘密にしておこうと考えていましたが、ある日エドマンドにばれてしまいます。そこで兄と姉に説明しようと試みますが全く信じません。

翌日4人で行ってみることになり、タムナスの家を訪ねると、彼は人間を匿ったという罪で城に連行されてしまっていました。元々ナルニアはアスランというライオンの王によって創られ、皆平和に暮らしていましたが、100年前から冷酷な白い魔女に支配され全てを雪に覆われていたのです。白い魔女は自分に逆らう者を全て石に変えると聞き、一行は、タムナスを救うため城を目指すことにします。

弟の裏切りとアスランの死

道中、エドマンドは偶然白い魔女に出くわし、王にしてあげるから一緒に来ないかと誘われます。エドマンドは、皆に無断で白い魔女についていきますが、騙され捕われてしまいました。エドマンドを救おうとする兄妹たちは、力を借りるためアスランを探します。旅の途中、一行は白い魔女の手下に襲われてしまいますが、人間の言葉を話す動物やサンタクロースに助けられ、どうにかアスランの元にたどり着きました。アスランの騎士たちの活躍により、一時はエドマンドを救出。

しかし白い魔女がエドマンドを取り返しにやってきます。そこでアスランが白い魔女と話し、とある約束を交わすことでエドマンドを解放してもらえることとなりました。その約束とは、エドマンドの代わりにアスランの命を差し出すというものでした。石舞台に連れていかれたアスランは、白い魔女に剣で刺され息絶えてしまいます。

アスランの復活と勝利

アスランが身代わりになったことを知ったピーターは、アスランの家臣たちと共に白い魔女と戦うことを決意。しかしいざ戦が始まると、強大な力を持つ白い魔女の軍勢に苦戦してしまいます。同じ頃、アスランの死を見届けたスーザンとルーシーは、その亡骸のそばで眠っていました。朝になり戦に向かおうとすると、突然背後で石舞台が割れ、アスランが蘇ります。「無実の者が身代わりで死ぬと、石舞台が砕け死は振り出しに戻る」という白い魔女も知らない古い言い伝えがあったのでした。

急いで2人と共に戦に向かったアスランは、あっという間に白い魔女を倒してしまいます。そして雪が解け春を迎えたナルニアでは、4人の戴冠式が行われました。ナルニアには、4人の王が現れ白い魔女の支配を終わらせるという予言が伝わっており、ペベンシー兄妹がその伝説の王であったためです。それから何年も経ち、すっかり大人になった4人は森で衣装ダンスを見つけます。入ってみると、そこは元の世界につながっていました。カーク教授の屋敷へ足を踏み入れた4人は子どもの姿に戻っていました。現実の世界ではほとんど時間が経っていなかったのです。

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女の作品情報

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女のジャケット写真
レンタル開始日
2006/07/26
監督
アンドリュー・アダムソン
キャスト
ジョージー・ヘンリー(ルーシー・ペベンシー) ティルダ・スウィントン(ジェイディス;白い魔女) スキャンダー・ケインズ(エドマンド・ペベンシー)
上映時間
142分
GEOで購入!
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女のユーザ評価

評価数:1663件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 古典長編ファンタジー作品「ナルニア国物語」を見事に映像化!原作を知らなくてもファンタジー作品として純粋に楽しめると思います^^
  • ナルニア大好きです。ルーシー可愛いし、アスランとのやり取りも面白いです。箪笥の中がファンタジーの入り口になっているので小さい子供だと信じ込みそうです。
  • 壮大なスケールと、景色の美しさ、動物のリアルさはすごかった。 子供の夢の中をそのまま映画化したような感じなので、ストーリーはちょっと単純ですが、主役に自分をだぶらせて見ると、素敵な冒険ファンタジーです。展開がゆっくりなので、大人だとところどころ早回しで見てちょうどいいかも。小学生くらいのお子さんにはとっても楽しいんじゃないでしょうか。

参考URL
・youtube.com